FC2ブログ

平昌オリンピックの裏で行っている韓国の反日

平昌オリンピックは個人的には評価しない。
初めから北朝鮮に政治利用されることは分かっていたし、地理的に競技できる環境ではない。
アルペン、ジャンプ等の屋外競技は終始強風と寒さに、選手たちは悩まされ十分なパフォーマンスを発揮できず苛立ちを露わにしていた。
では屋内競技はどうかと言うと、韓国人の観客はオリンピックでは禁止されてる政治的応援、つまり朝鮮の統一旗に竹島を描いて振りまくっていた。
ジャッジはジャッジで不可解な採点をしたりとストレスの溜まる五輪です。
見たくはないが日本人選手が出場してる以上、応援するのが日本人の責務です。
決勝トーナメントで、カーリング女子は韓国と対戦しましたが惜敗してしまった。
残念です。
日本中の国民が応援していて「もう少しだったのに残念。でも選手はよくやった。」との思いが一般的だと思います。
しかしこの試合での報道。
タイトルは「メガネ先輩、激闘を決める一役、重圧をはねのけ日本を破る」
「1次リーグでは日本が韓国に唯一黒星を付けた。そのお返しとばかりに、今度は韓国が勝利し銀メダル以上を決めた。」
韓国紙・朝鮮日報の記事かと思いきや朝日新聞の記事です。
韓国人の目線で記事を配信しています。
「メガネ先輩」とは韓国紙が自国のスキップ選手をそう紹介していました。
朝日はこれを引用しただと思います。
こんな朝日を、ある議員は「チョウニチ新聞」と呼んで揶揄していました。
ここの所朝日新聞は「反日全開」で、ある意味開き直ってる印象を受けます。
朝日新聞は現在部数を減らしていますが、それでも反日・左翼のコアな読者がいて、購買300万部位は維持できるでしょう。
そんなコアな朝日信奉者と思しき、評論家?江川紹子氏がTwitterで、フィギュア羽生選手が優勝しメディアが「羽生選手が優勝した。日本人すごい。」と配信したのに噛みつきました。
彼女の反日アンテナがプルンと振れた様です。
「日本人すごいじゃなくて、選手がすごいだから。」
彼女は「日本人」と言う言葉・「日本国旗(日の丸)」が気に食わないのだと思います。
よく左翼の人間が使う「市民」「世界市民」が彼女の望む言葉だと言う事です。
オリンピックは理念としては「選手中心」また「都市で開催」と言う事を謳っています。
国家間での戦いではない。
しかし現実には国家間の戦いであるのは間違いない。武器を持って殺し合う戦争の代わりに、五輪は武器を持たない代理戦争でもあり、ある意味戦争を回避する為のガス抜きの側面もあると思います。
その為どこの国でも選手育成は国家が行い、優勝すれば国旗を揚げ、国歌を流して選手の偉業を称えます。
選手を支える観客も選手を自国に重ね合わせて誇りに思う。
また選手もメダルを取れば国旗を手にしてウイニングランを行います。
江川氏が取り上げたフィギュア羽生選手も、優勝が決まると日の丸を身にまといリンク上で観客に感謝していました。
リンクを出た羽生選手は日の丸を丁寧にたたむと「誰か持ってください。国旗は下に置けないので。」とスタッフに日の丸を渡します。
世界に身を置く羽生選手だからこそ、「自分は日本人だ」と言う意識を強く持ってるのだと思う。
江川氏のように安全な日本国内に身を置き「偏狭な愛国は反対」と叫んでる輩とは、羽生選手は違うと言う事です。
そして昨夜はスケート・マススケートで高木選手が金、カーリング女子が銅を獲得しました。
高木選手は優勝が決まると、日の丸を高々と掲げてスケートリンクで「日本」をアピールしました。
本当に素晴らしい光景です。
平昌オリンピックのゴタゴタ、胸のつかえが取れてスッキリしました。
しかし江川紹子氏はこの光景を苦々しく見ていたに違いない。
今日のサンデーモーニングの反日・反安部コーナー「風をよむ」で、朝日新聞・論説、編集委員の高橋純子氏が江川紹子氏に呼応するかのような発言をした。
コーナーのテーマはオリンピックのあら探し(傲慢さ)です。
「国内に目を向けると安倍首相が22年までの憲法改正と言う事を、突然ぶち上げたりしてなんでかなと思う。オリンピックで「ニッポン、ニッポン」と皆が言わなければ許してもらえない。そう言う社会の空気にしないよう気を付けていきたい。」
まずTBSサンデーモーニング朝日新聞と手を結びました。
またこの朝日の女性は、五輪の話題に憲法改正と安倍総理批判をさりげなく入れ込みました。
彼女の発言、「ニッポン、ニッポンと言わなければ許してもらえない。」
別に我々は「ニッポン」と言えと誰かに強制されたものではなく、自発的に自然に「ニッポン」と応援している。
しかし朝日新聞的には安倍総理の陰謀だと言いたいようです。安倍さんが、「ニッポンがんばれ」と応援させようと画策してる。
もうここまでくると病気です。どこの国でもやってる事なのに・・・。
自国を誇りに思えないと言うのは、本当に哀れな事です。

平昌オリンピックが開催されてる裏で、韓国の反日は激化している。
韓国の女性家族相が、22日ジュネーブ国連欧州本部で慰安婦問題を喚起するために「慰安婦研究所」を設立すると明言し、日韓合意で使用しないとした「性奴隷」と言う言葉を使用して日本非難を行いました。
これに対し河野外相が抗議しましたが、韓国は聞く耳を持ちません。
産経新聞は「韓国は歴史的に自己中心的な国」(外務省幹部)と言うより、国際関係や他国の国民感情が全く理解できない子供のような国だ。と報じています。
さらに韓国の日本への反日攻撃は続きます。
22日は竹島の日でした。
メディアは韓国に気兼ねしてるのかまったく報じない。
韓国から「反日・日本糾弾」を訴えるご一行様が松江までやってきて暴れまわったようです。
毎年行われる年中行事のようです。
竹島の日粉砕!独島に手を付けうとする者は覚悟しろ。我々7000万人・民族の抵抗を覚悟しろ。」とシュプレヒコールを上げました。
ご一行の中にはソウル市議二人もいたそうです。
何でこんな連中が日本に入国出来るのか?
僕は理解に苦しみます。
韓国は、鬱陵島にある独島(竹島)記念館を視察しようとした稲田朋美議員ら3名の日本の国会議員を、空港で拘束し入国を拒否しました。
しかし日本は暴れまわる為にやって来た、韓国の活動家らを入国させてしまい、堂々と松江で反日暴動をさせてしまう。
これに対し産経新聞で黒田勝弘氏がコラムでこう述べています。
最後にそのコラムを要約して終わります。
「日本人が韓国で反韓デモをやろうものなら逮捕され入国禁止だろう。日本大使館前、釜山領事館前の慰安婦像もそうだが、日本相手なら何をやってもいいと言う「対日甘え」がある。・・・・筆者は以前大学の要請で日本事情を教えたところ当局から『滞在資格(記者)違反』として100万円近い罰金を取られた。・・・反日デモが目的の常習者を毎年入国させ、その保護や警備に多額の予算を使う日本は実に心優しい。」

呆笑 礼 @hoshorei
https://twitter.com/hoshorei


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : 朝鮮ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 朝日新聞 サンデーモーニング TBS 産経新聞 竹島

対馬はすでに韓国領化してしまっている。

今日のサンデーモーニング
衆議院選挙での自民党圧勝を出演者全員で非難。
挙句の果てには小選挙区が悪いと選挙制度にも文句を言い出している。
中国中央委員会を報じた時には、青木理が中国の習近平を引き合いに出して世襲に言及、「この国もそう」と暗に安倍総理や自民党議員を非難した。
中国、北朝鮮の独裁と、民主選挙を行う日本は違うと思うのだが、青木理の頭の中では安倍総理も同列に見えるらしい。
青木はスペイン・カタルーニャの独立問題についても、独立派の言葉「我々は多くの税金を納めているにも拘らず、中央政府から酷い扱いを受けている。」との言葉を紹介し、「これは沖縄にも言える」と述べた。
青木は何でもかんでも自民党・安倍政権が悪いとこじつけている。
昼には、青木はビートたけしの「テレビタックル」にも出ていた。
半島有事に関して青木は「金正恩を説得する。」
他の出演者から「どうやって説得するのか。」と聞かれると青木は。
「じゃ逆に聞きますが、戦争するんですか。」と逆質問する。
青木の「お前は戦争したがる右翼だ。」とのレッテル張りに、それを恐れた質問者は思わず黙ってしまう。
左翼のいつものやり方です。
青木のように「話し合いで解決」と言い続けているうちに北朝鮮は核を開発し、弾道ミサイルを完成させてしまいます。
青木の発言を一番喜んでいるのは、金正恩だと言う事だけははっきりしている。

韓国次期駐日大使に任命されたイ・スフン氏がソウルで日本メディアと会見したそうです。
その中で彼は日本大使館前の慰安婦像について、繰り返し撤去を求める日本に対し「あまり敏感に反応すると、さらに問題化する。」と日本側を「騒ぐな」と恫喝した。
歴史問題についても「争点にならないように互いに知恵を集めて管理すべき」と日韓双方に問題があるような口ぶりです。
韓国では先日慰安婦問題に関する著作「帝国の慰安婦」を書いた大学教授に対し有罪判決を下した。
この著作は決して親日的ではないが従来より客観的事実についても触れており、その事が韓国司法は気に食わないと言う事のようです。
「性奴隷、20万人、強制連行」などの吉田清治の虚偽は明らかになっている。
朝日新聞も慰安婦報道の虚偽を認めてます。
しかし韓国はこの事実を決して認めようとしない。
産経新聞は「韓国では慰安婦は絶対的な存在で、誰も否定できない。」と分析しています。
韓国の現大統領も、ユネスコに慰安婦関連資料を登録しようとしてる民間団体を支援すると公言してます。
さらに彼は「親日勢力が日本統治後も依然として勢力を握ってる。彼らを排除しなければならない。」と主張してます。
日韓合意で「互いに非難しない」としする国際的合意は忘れ去られてしまっているかのようです。
こんな国と合意など結んだ日本側にも非はあると思いますが・・・。

こんな反日国家ですが、訪日する韓国人が増え続けています。
そして将来そんな韓国人に占拠されようとしてる島があります。
対馬です。
今日の産経新聞が対馬の現状を報告しています。
現在対馬には韓国人による土地の買収、韓国人専用のホテル・ロッジなどが乱立して、島内では多くの韓国人が闊歩していて日本人の姿はない。
韓国人観光客は韓国人が経営する飲食店、免税店には行くが日本人の店には金を落とさないそうです。
対馬は場所を貸してるだけで、利益は韓国人が吸い上げてると言う構図です。
島民は「家も土地も買われて、人口より観光客のほうが多い。対馬はもはや韓国領です。そのうち韓国の国旗がたつのでは」とまで言い切ったそうです。
これら韓国資本の土地買収については、半島有事に際し非難するための場所作りではないかとの危機感を表明する島民もいるようです。
川端通りにある日本人飲食店経営者は「島民は3万人だからおるのは韓国人だけ。川端通りはすでにアリラン通りだ」と話したそうです。
韓国人はホテル建設、民宿のリホームに際し、日本人の左官や大工、電気屋を使わず韓国から職人を連れてきて工事をするようになった。彼らはだんだん大胆になってきているようです。
対馬の観光業関係者によると、韓国人ツアーが港に着くと、韓国人ガイドはまず「対馬はもともと韓国領。いずれきっちり韓国の領土になる。」と話し、観光案内を始めるのが恒例になってる。
そして対馬は韓国領だから土地を買って当然だと言う思いが韓国人の中にあり、自分の国のように我が物顔でやりたい放題と言う訳です。
日本人である島民が、島から追い出されると言う悪夢も現実化するかもしれない。
「観光バスから200人、300人と地元の人口より多い韓国人が降りてきて歩き回るばい。乗っ取られたような気分になる。」こういう話す地元民の悲痛な声を多くの日本人が知らない。
産経以外のメディアがこの事実を報じないのが一番の問題です。
最後に、これを読まれた皆さんにはぜひこの事実を拡散して欲しい。


呆笑 礼 @hoshorei
https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

池上彰と関口宏と半島有事、そして総選挙

今日のブログは散文風になってしまった。
最後に何とかまとめようとしましたが、話題を広げ過ぎて収拾が付かなくなってしまいました。
ご理解いただき読み飛ばして下さい。

メディアは総選挙関連の報道一色です。
今日本記者クラブで党首討論会をやっている。
安倍総理に対して朝日新聞など左派新聞記者が安倍さんを「あなた」呼ばわりで森・加計を持ち出して「反省しろ」と詰め寄っています。
党首討論会なのに森・加計問題で安倍総理だけに詰め寄っている。
他の党首たちは手持ち無沙汰の様相です。
左翼・反日新聞社がここまで劣化してしまっているのに呆れた。
安倍さんは朝日に対しこう苦言を呈した。
「(朝日新聞社に対し)加計学園問題で前愛媛県知事・加戸さんの発言をほとんど報じなかった。もう少し報じて欲しい。」と朝日新聞の「報道しない自由」を批判した。
それに対し「報じた。」と朝日は反論。
「アリバイ作りのように少しだけ。」と記者は安倍さんに諭される始末で、朝日は分が悪くなったのか話題を変えます。
昨日のニコニコの党首討論の方がまともな党首討論になっていた。

民進党が解体して希望の党と左翼立憲民主党に分裂した。
革マル民主党と言った方がいいのかもしれないが、有権者にとっては前よりスッキリしたのではと思う。
問題は希望の党に合流した隠れ左翼議員が当選後どうするのかが気になる。
クーデターを起こして希望の党を乗っ取るのだろうか。
とにかく選挙日は22日にやって来る。
安全保障の基盤になる憲法改正が可能になるのか、遠のくのか、個人的にはこれが一番気になります。

和田政宗参議院議員がTwitterで、安倍総理の演説を妨害する10人ほどの集団を、TBSが至近距離で撮影していた、と発信した。
なぜ至近距離で撮影する必要があるのかとネットでは話題になっています。
サンデーモーニングで、多くの聴衆が安倍政権にNOを突き付けた。と放送する為では?」と拡散されてしまっています。
TBSも放送する前から舞台裏を明かされてしまっては、放送しずらいだろうなと思い今日のサンデーモーニングを見た。
番組では立憲民進党を取り上げ「リベラル」と言う言葉を解説していた。
リベラルを自由・穏健と解釈。
立憲民主党は革マル左派に近いですが、番組のように解釈すれば「穏健・自由」な政党と言う事になります。
これはあくまでも僕の個人的見解ですが。
この言葉は左翼議員たちが左翼と言われるのを嫌い勝手に「リベラル」と自称するようになった。と言うだけ。
本来のリベラルは「自由を守る為には命を賭けて、武器を持って戦う。」と言う事で安倍さんの事の方が本来の意味に近いと思います。
ところで、結局サンデーモーニングでは先の安倍さんの演説を野次っていた集団の事は報じませんでした。
10人を1000人位に拡大・ねつ造報道したら面白かったのに、残念です。

サンデーモーニングでは取り上げていませんでしたが、今日の産経新聞が興味深い記事を載せています。
5日トランプ大統領は、ホワイトハウスで開いた軍高官らとの夕食会で報道陣の冒頭撮影に応じた際、軍高官らを見回しながら「これが何を意味するか分かるか?。嵐の前の静けさだよ。」
記者からの「嵐とは何を意味するのか」との問いに笑みを浮かべながら「いまに分かるさ。」と述べたそうです。
安倍さんがこの時期に衆議院を解散させたのは11月か12月に朝鮮半島が緊張するとの思惑からだとの見方もあります。
トランプの発言はこの事を意味するのだろうか。
選挙と言う祭りの後に嵐がやってくるのだろうか。

7日の池上彰の番組をみた。
日本人へのアンケート調査「反日国は?」との問いにダントツ一位の韓国について
韓国は反日一辺倒の国と思われているが実は違った。」
と番組で放送しました。
「日本の事は好きです。」との韓国の若者の声を流していた。
その証拠に訪日韓国人の数が増えている。
だから韓国人は反日ばかりではない。
そう池上彰は述べています。
多くの日本人の若者も韓国に訪れてSNSにUPしている。
主演してる女性タレントもそう答えています。
そして韓国の若者へのインタビューで日本人作家の本が人気を呼んでいると放送した。
「東野圭吾さんが好き」
そして平積みされてる村上春樹の本を紹介していた。
百田尚樹氏の本も平積みされていたら面白かったのですが・・・・。
「日本にも極端な人がいるように。(反日デモをやってる韓国人など)韓国にも極端な人はいる。」との韓国人の声を紹介。
日本人のほとんどが「反日国家NO.1」と思っている韓国について池上番組は、実際は違うと言う事が言いたかったようです。韓国人が見たら喜びそうな結論です。
韓国人の特質はこのブログで何度も述べてきました。
彼らは言いたい事は遠慮なく自己主張します。
「(中華思想から)自分たちより格下の日本に統治された。この恥辱は絶対忘れない。この恨み「ハン(恨)」は絶対忘れない。未来永劫に渡って糾弾していく。」と韓国政府・メディアが主張し続けています。
韓国人の民族的特質は「相手を批判したら、批判された側は自分をどう思うか」と言う考えに至らない事です。
番組が放送された同じ日の産経新聞に黒田勝弘氏のコラムが載っています。
韓国は中秋節を挟んで10連休中だそうです。
韓国・ソウルは訪韓日本人が少なく経済的に疲弊しているようです。
以前は中国人観光客が日本人観光客の減少を補ってきましたが、ここにきて中国人観光客も減少してしまっています。
日本人の減少は北朝鮮有事だけでなく「反日」も大きな要因です。(先の池上の番組、日本人へのアンケート結果からも明らか)
しかし彼ら韓国人はそれを認めようとはしません。
対日観光PRを懸命に行い、日本メディアにもPR情報を送り続けています。
しかし「観光PRに熱心なソウル市は、市内のバスに慰安婦像を乗せたり元慰安婦を招待したり・・・、こう言った執拗な反日パフォーマンスが、日本人の韓国離れにつながっていると言う日本人の気持ちが分かっていない。観光PRとは虫が良すぎる。」
こう述べる黒田勝弘氏のコラムの方が、池上彰の番組より韓国人の核心をついている。
そしてSF作家の韓国通だった豊田有恒氏の言葉
「日本人は韓国人とは分かり合えない。日本人は韓国人を遠い異星からやって来たエイリアンだと思って付き合え。」
池上彰も黒田氏や豊田氏の発言を紹介すれば、少しは番組の信頼性が上がると思うのだが。
まあ地上波・テレ朝じゃ無理か。


呆笑 礼 @hoshorei
https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 朝日新聞 サンデーモーニング 池上彰 トランプ

韓国・文大統領が日本に補償金を請求。

今日の産経新聞にワシントン駐在の古森義久氏が、先日の広島・長崎「原爆の日」の両市長の宣言についてコラムを寄稿している。
米国ワシントンから見た感想を述べています。
現在ワシントンでは北朝鮮の核兵器廃絶について、熱く議論されているようです。
経済、軍事的制裁について具体的に議論されてると氏は述べています。
では日本はどうだろう。
古森氏は日米の温度差について分析してます。
日本国家の存亡にも結びつくかもしれない、サイコパスと噂される独裁者・金正恩が核兵器を手にする。
僕はこのリアリズムに日本はあまりにも無頓着過ぎると、以前からこのブログで訴えてきた。
ここで古森氏の見解を紹介します。
広島、長崎の両市長は宣言の中で、核廃絶を訴え日本政府を非難しています。
今年7月に国連で行われた核廃絶禁止条約に日本が賛成しなかった事を取り上げて批判した。
これについて古森氏は違和感を感じると述べています。
現在進行形の北朝鮮による核兵器の脅威について、広島・長崎の市長が非難しない事に、どうも理解できないと言う事のようです。
これは両市長に限った事ではありません。
地上波のメディアも安倍政権は国連で核廃絶に賛成しなかったと批判しますが、根本原因である北朝鮮の核廃絶にはあまり興味がないようです。
「米国の核は汚い核で、その傘の中にいる日本も同罪。しかしソ連・中国の核は綺麗な核で世界平和に貢献してる。」
昔から左翼が述べてきた妄言が今でも生きていて、それが広島、長崎の両市長の宣言に繋がっていると言う事なのかもしれない。
自国の防衛に核抑止力を取り込んできた各国は、この条約に賛成してはいない。
「この条約は安全保障について現実を無視してる」(米国)
「核の放棄は自国防衛の放棄になる。」(仏国)
「核兵器の法的義務に何ら影響を与えない」(英国)
各国の核兵器が、一瞬にして地上から消滅すればそれに越したことは無い。
しかし現実は核保有が戦争抑止の一翼を担ってる事も現実です。
北朝鮮はそれを十分に理解してるから、核実験、ミサイル発射を行ってる訳です。
この点に関しては、日本より北朝鮮の将軍様の方が、安全保障についてはリアリストと言わざるを得ません。
朝日新聞安倍総理を、核廃絶に賛同せず米国の核保有を支持したとして、「どこの国の総理か」と大見出しで糾弾してます。
しかし中国、北朝鮮の核については朝日新聞は糾弾しない。
朝日新聞内には未だに、「米国の核は汚い核、中国・北朝鮮の核は綺麗な核」と言う身勝手な左翼思想に汚染されるようです。

次は韓国ネタで徴用工問題について述べます。
韓国文大統領は日韓併合時の徴用工に絡む請求権について17日「個人の請求権は残ってる」と発言し日本政府を困惑させています。
今日の産経新聞・産経抄には僕が知らなかった事も書いてあったので、産経抄を取り上げて私見を述べたいと思います。
1965年の日韓請求権協定で請求権については「完全かつ最終的に解決済み」のはずであるにも関わらず、韓国慰安婦問題で「謝罪と補償金」を寄こせと言ってきて現在に至っていますが、最近になってそこに「徴用工」問題も加わり文大統領が先のような発言をして「補償金問題」にお墨付きを与えてしまいました。
実は僕は知らなかったんですが、韓国政府は1975年に徴用工への補償を行ってるそうです。
2008年にも追加補償を行ったと産経抄は述べています。
つまり韓国政府は徴用工問題は日韓請求権協定で解決済みだと認識していた事になります。
徴用工への補償は日本に責任は無く、韓国政府が補償すべきものだと自覚していたと言う事でしょう。
しかし2012年韓国高裁は「個人請求は消滅していない」というとんでも判決が出されます。
これにより韓国内では行政と司法が対立することになります。
そして今回の発言で文大統領は司法の立場を支持した事になります。
12日にはソウルと仁川でやせ細った男の像「徴用工像」が設置されました。
今後韓国では慰安婦像と徴用工像を並べて設置し日本糾弾のシンボルとするようです。
日韓合意したにもかかわらず反日像は今後も増えていきます。
最後に産経抄はこう提言してます。
「(日韓併合により)韓国内に投資した鉄道、港湾、ダム、道路・・・等々。日本が韓国に残したインフラ施設などに、正当な権利だとして対価を請求するのもいいだろう」そう結んでいます。
相手が韓国なら言ったもん勝ちです。
「日本が残したインフラなどの資産を現在も使っているなら、現在の貨幣価値に換算して100兆円で勘弁してやるからすぐ払え。払えないなら韓国の国家予算を差し押さえてる。」
ちなみに韓国の国家予算は40兆円です。
日本は2年半韓国の国家予算を差し押さえるべきです。
武士の情けで金利は勘弁してやる。


呆笑 礼 @hoshorei
https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : 朝鮮ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 朝日新聞 安倍総理 慰安婦問題 文大統領

沖縄・反基地犯罪者を英雄扱いする沖縄2紙

先日韓国が竹島で軍事演習を行った。
日本は当然抗議しましたが、彼らは全く意に返さず無視し続けています。
最も日本側も抗議以外の対抗措置を持ち合わせていない。
彼らはそれを見透かして、着々と竹島を軍事要塞化しています。
日韓合意について韓国政府は「国民の感情が許さない。」と見直し、また破棄をチラつかせて日本側を牽制中です。
日本のメディアは「韓国人の感情」を「韓国人の情緒」と訳してる所もあります。
また今日の産経新聞では韓国が、現在交渉が決裂している「日韓漁業協定」の再開を求めてきたそうです。
これはお互いのEEZ内での操業を認め合うと言うものです。
日本側は韓国内でサバを、韓国は日本側でタチウオ漁を目的として一定量の漁獲を認め合うと言うものです。
決裂前の平成27年1月から28年6月までの期間で相手国のEEZ内での漁獲量は、それぞれ6万800トンが割り当てられました。
日本側の漁獲量は割り当ての5.8%、一方韓国側は54.8%にも上ったそうです。
そして韓国はこの割り当て、タチウオの漁獲量を倍にするよう要請してきたようです。
これらを見てもこの協定に日本側の利益はあまりない。
あくまでも韓国への配慮と言った協定です。
しかも韓国の違法操業は後を絶たない。
現在日本は、韓国の違法操業が改善されなければ、漁業協定には応じられないと通告しています。
下手に漁業協定など結んだら、韓国からまた「謝罪しろ。」と言われるかもしれません。
現在百田尚樹氏の新刊「今こそ、韓国に謝ろう」がヒットしてるようです。
百田憎しのメディアはあまり取り上げませんが、Amazonでは一位になっていました。
このブログでも取り上げてきた、日韓併合時に日本が韓国に投資した件(インフラ、教育、農業、保険衛生など)を韓国に無断で勝手にやってしまったとして、実例を挙げて謝罪した本。
韓国の反日は当然。
韓国人から言わせれば、「俺たちに無断で勝手なことやりやがって、勝手に人口を二倍にしたり、ハングルを教え識字率もアップさせた。それが許せない。」
そういう事だそうです。
先日の産経新聞・阿比留瑠比氏のコラムから
「吉田清治のデタラメ本を真実として、慰安婦強制連行を韓国に広めた朝日新聞は、今こそ韓国に謝罪すべきだ。」
百田尚樹氏の著作は皮肉としても、朝日新聞は皮肉でも何でもなく韓国民に謝罪すべきだと言う事です。
おっとその前に、日本の名誉を棄損したとして日本人への謝罪が先か?

今日の産経新聞から。
沖縄の反基地活動家で傷害などで逮捕され現在保釈中の山城博治被告が、スイス・ジュネーブの国連欧州本部で「日本政府が人権侵害を止めるよう求める。」と主張しました。
チベットで中国政府による弾圧で同胞が命を落とす深刻な人権侵害を訴えてる団体は、山城のスピーチに冷ややかな視線を送っていると、記事は続けています。
冒頭彼は「私は沖縄での米軍基地による人権侵害に対し、平和的な抗議活動を行っている山城博治です。」と述べました。
一瞬ギャグかと思いましたが違うようです。
真剣にそう自己紹介したそうです。
彼には沖縄タイムスや琉球新報の記者も同行し、イベントでは山城博治と同席して日本政府批判を繰り広げたようです。
しかし今回彼のスピーチの前に、「沖縄2紙を正す会」の我那覇真子さんが、山城博治の反基地活動に名を借りた犯罪歴を動画を交え披露しました。
「くるさりんど(殺してやる)」と叫びながら、防衛局の若い職員を羽交い絞めにして、頭を小突き回してる映像が国連欧州本部で流れました。
山城の演説にチベットの人権問題に取り組むNGO幹部は顔をしかめ、こういったそうです。
「彼は苦しんでいる他の人々の為にスピーチしたのではなく、自分の個人的なケースを述べただけに過ぎない。全く理解できない。」
さらにイベントでは、山城に対し「防衛局職員に対する暴力」について追及するる場面もあったようです。
自分は日本政府から弾圧された被害者だと主張していましたが、実は「加害者」だったことが暴露されてしまった。
山城博治初めての国連でのスピーチは、我那覇真子さんらの尽力により失敗に終わったようです。
ところが山城の国連でのスピーチに関して、
「沖縄の戦い世界が共感」琉球新報
「平和と人権 連帯訴え」沖縄タイムス
どうすればこんなリードが書けるのだろう。
もはや「偏向報道」などのレベルではない。
さらに問題なのは、この2紙が沖縄で9割のシュアを誇っている事です。
新規参入した八重山日報により、県民が沖縄2紙の呪縛から解放される事を願うばかり。


ブログが更新できない平日はTwitterで発信してます。
呆笑 礼 @hoshorei
https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。


テーマ : 朝鮮ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 我那覇真子

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-