FC2ブログ

河野談話作成の検証は韓国にとって恥部。

今月習近平氏に近い胡徳平氏が極秘に来日して安倍総理と会談した事が分かりました。
日中の関係改善の為の布石だと思います。
しかし日中関係の改善は当分無理でしょう。
ただ私が注目したのは、胡氏はその他にも日本人と会談しました。
その中にあの河野洋平が入っていたようにラジオのニュースで聞こえました。
本当だったら、ひどい話です。
中国に魂を売った河野です。
また日本の国益を失しなうような事を言ったと思います。
こっそり中国の要人と会うくらいなら、国会に堂々と出て、「河野談話」作成経緯について国民に説明すべきです。
メディアの取材要請には逃げ回っているくせに、中国の要人にはこっそり会う。
こいつを何とか座敷牢に閉じ込めておくことは出来ないでしょうか。

政府関係者は14日夜、慰安婦の強制性を認めた「河野談話」の作成過程の検証について、通常国会会期中にも結論を出す事を決定したと、各紙が報じてます。
談話の作成過程で韓国とすり合わせを行った経緯などで一定の結論を出す見通しです。
また16日から始まる日韓外務省局長級協議が始まります。
なぜこの時期に韓国は協議に応じたのだろう。
米国、日本側の働きかけだけではないと思います。
韓国側にも思惑があると思います。
これは私の推測で裏取り無しです。
この協議で韓国は、「河野談話」作成経緯の検証を止めるように圧力をかけて来ると思います。
河野談話」作成経緯の検証韓国にとって、触れてもらいたくない恥部の様なものです。
唯一の客観的証拠である元慰安婦聞き取り調査のデタラメさ、韓国側が談話作成に関わって日韓合作だったこと、これらが世に出ることは、「河野談話」の信憑性に赤信号が灯ります。
この事実を英文を含め多言語で、世界に発信される事を恐れています。
韓国は何とかこの検証の様子を知りたいと、日本に要求してくると思います。
また検証結果に韓国の意向を反映させるよう言ってくるかもしれません。
河野談話」の作成と同じです。
日韓合作にしようと言ってくるかもしれません。
韓国は「河野談話」や民主党政権で学習したように、ごり押しすれば日本は妥協すると思ってる節があります。
安倍政権は二度と「河野談話」の様な安易な妥協、相手を思いやるような言動は韓国にはしてはいけません。
豊田有恒さんの忠告に耳を傾けるべきでしょう。
「善意でやってあげたとしても、韓国人は善意として受け止めず、やましい事があるから、そうしたんだと解釈する。」
性格がひん曲がってます。

クリックしていただくとランキングに参加できます。ランキング画面に移動します。クリックしていただいた方感謝です。

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

どの面(ツラ)下げての韓国人(祥伝社新書)どの面(ツラ)下げての韓国人(祥伝社新書)
(2014/03/31)
豊田有恒

商品詳細を見る

PR Disc Work

CD DVDの製作、格安 国内プレス、海外プレスを承ります。
音楽CDの自主制作をサポートします。

関連記事

テーマ : 韓国について
ジャンル : 政治・経済

tag : 韓国 慰安婦 河野談話 中国 胡徳平 河野洋平 検証 豊田有恒

コメント

非公開コメント

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-