FC2ブログ

オバマ政権は日本を守らない。

今日子供たちが登校する姿が眩しかったです。
桜の花がまだ残ってます。
桜の花の下をランドセルを背負った新入生と思われる子供たちが、上級生に付き添れ登校してます。
昨日とは違って、晴天に恵まれ良かったです。
心がなごみます。
日本は本当に美しいと思います。
この美しい国土と自然を、子供たちに残さなければと思います。

今日、櫻井よし子さんが産経のコラムで日本の将来について警鐘を鳴らしてます。
私も以前このブログでロシヤによるクリミヤ併合は、日本の安全保障にとっても危機だと言いましたが、櫻井さんもこの点を指摘してます。
集団的自衛権の容認に対し、戦争への道だと批判してるメディアもありますが、現実の世界情勢はもっと冷酷に現在進行形で蠢いてます。
オバマ政権は世界の警察や軍事行動を否定して、世界平和を唱えてます.
しかし世界はオバマの思惑とは違い、帝国主義的覇権競争に向かいつつあります。
プーチンクリミヤ併合はオバマの軍事力には頼らない外交を嘲笑するかのように、粛々と進行しました。
アメリカの軍事的プレゼンスはもはや地に落ちてしまったと、世界に印象付けました。
中国はこのクリミヤ併合を是認しました。そして中国は、チベット、ウイグル、さらに今後の南沙諸島の覇権、尖閣、台湾へ軍事進攻してもアメリカは軍事介入しないと思うかもしれません。
これは大変危険な事です。
米軍のロックリア司令官が、年内に中国が核弾道ミサイル搭載の潜水艦を完成させ、初めて海洋配備の核抑止力を持ち、10年先には60~70隻の近代化された潜水艦群を完成させると証言したそうです。
こういった中国の軍拡に対し、オバマの外交は不透明で定まっていないと、櫻井さんは訴えてます。
オバマ中国に対しは「新型大国間関係の構築に積極的に努力する」と述べ、中国との「核心的利益」の尊重を表明してます。
しかし日本へは日米関係の緊密化を目指すと言ってます。同盟国として尖閣防衛が入るはずですが、どうでしょう?
ペンシルベニア大のアーサー・ウォルドロン教授は、米国の尖閣防衛について「ほとんど期待できない」と分析してます。
また韓国は朝鮮半島を統一した時、北の核を放棄するでしょうか?
韓国は一度手にした核は手放さないと思います。
朝鮮半島に核を持った常軌を失った反日国家が生まれることになります。
ウォールスト・ジャーナル紙は社説で「中国の領土拡張の要求を推し進めると、日韓両国は核保有を選択する」と述べてます。
ウォルドン教授も英仏両国の様に、日本は自らの国を守る最小限の核抑止力を持つべきだと明言してます。
つまりオバマ政権は中国と軍事衝突をしてまで、日本を守る事は無いと言う事でしょう。
オバマは中国が尖閣に軍事侵攻ししても、クリミヤのように国連の場で中国を非難し、経済制裁を訴える事くらいしか出来ないのでは無いでしょうか。事実上の尖閣クリミヤ化です。
少なくても中国は今回のクリミヤ併合を見てそう分析してると思います。
こういった情勢の中、日本は普通の国だったら当たり前の憲法改正、集団的自衛権が戦争への道だとの議論のまっただなかにあります。
近隣諸国の情勢に対する危機感ゼロです。

中国が日本へ軍事侵攻した時
水戸黄門よろしく
「控えおろう、この憲法9条が目に入らぬか。」と言うと
習近平が土下座し
「ははー、参りました。」
と言ってくれるといいのですが・・・・・。
実際は「・・・憲法9条が」と言った瞬間、銃で撃たれて死にます。

日本はそろそろ目を覚まさないと手遅れになります。

クリックするだけでランキングに参加できます。クリック後はランキングページに移動します。クリックしていただいた方、感謝です。

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

GreenOn(グリーンオン) ザ・ゴルフウォッチ[横型/黒] GWH-BGreenOn(グリーンオン) ザ・ゴルフウォッチ[横型/黒] GWH-B
()
GreenOn(グリーンオン)

商品詳細を見る

PR Disc Work

CD DVDの製作、格安 国内プレス、海外プレスを承ります。
音楽CDの自主制作をサポートします。

関連記事

tag : 韓国 中国 オバマ 尖閣 クリミヤ 櫻井よし子 プーチン 安全保障

コメント

非公開コメント

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-