FC2ブログ

ニューヨークタイムズの日本人論説委員の正体

今日のTV朝日「報ステSUNDAY」「はだしのゲン」の回収騒動を報道してました。
大阪府泉佐野市が差別的発言が多いとして、小中学校の図書館から回収しました。
校長会は子供たちの読む権利を奪うものだと批判して、市長は回収を撤回し本を返却しました。
私は「はだしのゲン」が少年ジャンプに連載していた時、リアルタイムで読んでいました。
今でも原爆で体の皮膚が溶けて、まるで幽霊のように両手を前に出して歩く姿をトラウマのように覚えてます。
しかし、途中で打ち切りのような終わり方だったと記憶してます。
その後共産党系の機関紙に連載し、最後は日教組の機関紙に掲載されます。
問題は共産党、日教組に掲載されたゲンです。
ゲンはだんだんイデオロギー闘争のように過激になっていきます。
日の丸、君が代を否定
天皇陛下を戦争犯罪人だと主張。
日本兵の残虐な描き方。
特に日本兵が中国でやった残虐行為が、中国の南京大虐殺記念館に展示しているのと酷似しています。
まるで中国反日教育のようです。
妊婦の下腹部にビール瓶のような物を突っ込んで虐殺します。
市長は差別的表現で回収したと言ってますが、本音はこういった描写や言動を問題視したんだと思います。
結局校長会、メディアの批判に耐えきれず、回収を撤回し謝罪に追い込まれました。
私個人としては、ジャンプに連載していたゲンは子供たちに読ませても問題がないと思いますが、共産党から日教組のゲンは小中学校生までは、規制したほうがいいと思います。
TV朝日などは規制に反対ですが、児童が読んでも問題ないと判断するなら、ぜひ先ほどの過激な描写、ゲンの言動を放送してみてほしい。
放送出来ないと思いますが。

産経新聞ニューヨークタイムズ反日、安倍総理たたきについて背後に日本人学者が存在してると報じてます。
私はこの日本人学者を知らなかったので、新鮮な思いで読ませてもらいました。
従来ニューヨークタイムズと言えば、日本支社が朝日新聞の中にあり、大西(在日とか帰化人とか色々言われてますが、真偽の程はわかりません。)と言う駐日記者が反日記事を書きまくりニューヨークタイムズが報道する。それを朝日新聞がさもアメリカメディアの総意のように記事にします。
NYタイムズは単なる地方紙です。アメリカメディアの総意ではありません。反日記事が書かれていても一喜一憂する必要はありません。
現在中国の富豪が買収するとか噂されてます。
独立総合研究所の青山さんが、NYタイムズを読んでいくと途中から中国の新聞のような記事になり、またNYタイムズの記事になると言ってます。
要は間の何ページかが中国人による反日の広告ページで、それがあたかもNYタイムズの記事のように編集されているそうです。
ところが昨日の産経新聞では新たに、左翼学者の玉木偉(まさる)をNYタイムズが論説部門の社説論説委員に任命した。と報じてます。
これで、オバマ政権が歓迎する集団的自衛権をも、軍国主義、極右と安倍総理を中国のように批判する意味が分かりました。
私はいかにリベラル紙といえ、なぜこんなに中韓と同じような記事が載るのだろうと疑問がありました。大西だけのせいだけとは思えなかったのです。
しかし玉木が数年前から定期投稿者として記事を投稿していたそうです。それが今回正規の論説委員に昇格したそうです。
これでNYタイムズの中韓に瓜二つの記事の疑問が解けました。
これからNYタイムズの反日記事は益々増えていくことでしょう。
朝日はこの記事を嬉々としてアメリカメディアの総意だと報じていくことになります。
彼の過去の発言から、今後の記事が予想できます。
「靖国神社はカルト(邪教だ)」
「日本人拉致は解決済みなのに、対外強硬策の口実に使ってる」
「日本の対中姿勢は精神分裂だ」
「日本は外国の真似でしか進歩できない」
今後このような記事がNYタイムズの社説で踊る事になります。

クリックするだけでランキングに参加できます。クリック後はランキングページに移動します。クリックしていただいた方、感謝です。

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
GreenOn(グリーンオン) ザ・ゴルフウォッチ[横型/黒] GWH-BGreenOn(グリーンオン) ザ・ゴルフウォッチ[横型/黒] GWH-B
()
GreenOn(グリーンオン)

商品詳細を見る

PR Disc Work

CD DVDの製作、格安 国内プレス、海外プレスを承ります。
音楽CDの自主制作をサポートします。

関連記事

テーマ : 最近のニュース
ジャンル : ニュース

tag : ニューヨークタイムズ はだしのゲン 回収 朝日新聞 産経新聞 大阪府泉佐野市 中国 反日

コメント

非公開コメント

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-