FC2ブログ

朝日新聞の悪行が次々と明らかになっている

大阪が台風で甚大な被害を受けたと思ったら、今度は北海道に最大級の地震が起こった。
被害を受けた方にお見舞い申し上げます。
また亡くなった方に哀悼の意を表します。
野党、左派メディアはこんな状態でもこれを政争の具にしようとしてる。
「アベのせいだ」
本当にいい加減にしてほしいものです。

昨日8日の朝は大忙しでテレビ・ネットをチェックしていました。
テニスの錦織圭選手の試合、ポール・マッカートニーのユーチューブでのLIVE配信、また野球のエンジェルス・大谷選手の19号ホームラン。
テニスの錦織選手は残念な結果でしたが、ベスト4は素晴らしい結果です。
今朝9日の早朝は、やはりテニスの大坂なおみ選手とS,ウイリアムズ選手の試合をLIVEで見た。
S,ウイリアムズ選手のプレー中のコーチングに対し同選手に警告が出され、さらに彼女が苛立ってラケットを叩きつけて再度の警告、警告二回で1ポイントが大坂選手に入ると、切れたウイリアムズ選手が主審に涙で抗議を始めた。
会場に異様な雰囲気が漂い始める。
そして、それにつられるようにウイリアムズ選手への観衆の応援の声が大きくなります。
完全アウエー。
大坂選手がこの重圧に耐えられるのか心配していましたが、結局彼女は勝利しました。
中継したアナウンサーも涙声で大坂選手の優勝を伝え、僕も涙を堪える事が出来なかった。
大坂選手のスポンサー、日本の「日清」のロゴが世界中に配信された日にもなった。
しかし表彰式ではまたも観衆の大ブーイング。
大坂選手が涙します。
大坂選手は何も悪くないのに酷すぎる。
こんな後味の悪い試合にしたのはS,ウイリアムズ選手です。
米国の観衆のレベルの低さに呆れるばかりだ。
米国メディアはこんな米国人観衆についてどう論評するのだ。
「みんな彼女を応援していたのは分かっていた。こんな終わり方してすみません。」
「彼女とプレーするのが夢だった。プレーしてくれてありがとう。」
大坂選手にこんな事を言わせた米国
これから世界中のメディアが色々分析するでしょう。
ただ表彰式では、日本のテニス界初めて日章旗がはためいた。
大坂選手、グランドスラム優勝、歴史的快挙ありがとう。

先週から朝日新聞の体たらくが半端じゃない。
慰安婦関記事を取り消した事を、英語版では記事を配信していないのではとの疑惑に、「いや配信しています。こちらがそのURLです。」と胸を張ってドヤ顔していた朝日新聞
しかしURLを入力するのではなく、検索するとヒットしない。
朝日新聞のミステリーと言われてましたが、ネットでこれを調べた強者が「グーグルの検索エンジンに掛からない様なメタタグを仕込んでいる。」との情報が、あっという間にネットに拡散します。
これを報じたメディアは産経新聞位だと思いますが。
産経の指摘に対し朝日新聞の回答は「記事を作成し検証してる時、一時的に検索できないようにしていた。その後検証が終わってもメタタグ修正を忘れてしまった。単なる作業上のミス。意図的ではない。」
作業上のミスで意図的ではないが、指摘が無かったので何年にも渡って検索できないようになってしまったそうです。
こんなバカな言い訳だれが信じるのだろう?。
朝日新聞の言い訳は小学生が悪さした時の言い訳と同じレベルです。
今日の産経新聞に、この件に関しての新たな検証記事が載っています。
朝日新聞は英語配信記事だけでなく、日本語配信記事にも検索できない様な工作をしていたと、産経が伝えています。
朝日にとったら触れられたくない「慰安婦誤報記事」に関する記事の日本語版も、検索できない様になっていました。
不思議なのは昨年9月10日までは検索回避の為のメタタグは無かったようです。
つまりそれ以降に人為的に検索回避メタタグを仕込んだ事になります。
第三者がメタタグを書き換える事は出来ません。
これに対し朝日新聞は「後で設定変更した時、操作を誤った。」と釈明しました。
つまりこんな子供じみた言い訳は、朝日新聞の凋落を物語るに十分でしょう。

韓国文政権の支持率の下落に歯止めがかからず、80%あった支持率が50%を割り込むのも時間の問題の様です。
親北朝鮮にまい進する文政権ですが、経済政策はほとんど手を付けていない状態です。
「最低賃金を引き上げる。企業に賃上げを要求する。」と言えば、企業側は人件費の増大に耐え切れずリストラに踏み切り、新規雇用・新卒者の就職率の低下の原因を作ってしまた。
「大学生の皆さん。皆さんを日本で就職させる。皆さん安心してください。日本は大学生のほとんどが就職できます。」
文大統領はこんな事を言い出しています。
安倍総理の経済政策のおかげで日本の大卒者の就職率は大変良好です。
文大統領は自分の経済政策の失敗を日本に肩代わりさせようしてます。
日本は文大統領の国ではない。
こんな韓国人の思い上がりを物語る記事が、今日の産経新聞に載ってます。
黒田勝弘氏のコラムから
韓国紙・東亜日報のパリ特派員のルポ記事に『ドイツに占領されたフランスの平和記念館には、ドイツの徹底したフランスへの反省があった為、ドイツの旗も掲げれ、反ドイツと言った刺激的なものはない。』と述べ、ドイツとフランスとの関係を日韓の関係になぞらえている。」
日本も韓国に徹底的に謝罪しろと言う事です。
フランスは連合国として戦い、戦争に勝利しドイツの支配から解放されます。
この記者は日韓はこれと同じだと言いたいようです。
「日本に植民地支配されていた韓国は、第二次世界大戦で連合国と一緒に戦い、憎っくき日本に勝利し独立を勝ち取った。」そういう歴史観です。
実際はどうか、
日韓併合は国際法に則り正当に行われた。
大東亜戦争には韓国は日本の一部として連合国と戦います。
日本が降伏した後、韓国は棚ぼた的に独立を果たす。
これがどうして「連合国として日本と戦い、日本に勝利し独立を勝ち取る」という歴史観になるのか不思議です。
文大統領も、日本から解放されたとする8月15日「光復節」でこう述べました。
「日本からの解放は決して外から与えられたものではない。」つまり自分たちで勝ち取ったと、韓国民に呼びかけました。
「韓国は戦争で日本に打ち勝ち独立を勝ち取った。」
韓国人はそう言う嘘の歴史認識を信じることでしか、自分たちの存在価値を見出すことが出来ない。
国名にもそれは表れている。
「大韓民国」
誰も言ってくれないから、自分たちで「大」と付けて一人悦に入ってる。
とにかく韓国は日本には関わらないでほしい。
「韓国の大卒者を日本で就職させる」って、文在寅は何を考えているのだ。
怒りが込み上げてくる。


呆笑 礼 @hoshorei
https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。

関連記事

テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 朝日新聞

コメント

非公開コメント

韓国の独立運動

後半部分の韓国の独立運動の記述について一言。
抗日運動に最初に動いたのは中国東北の抗日運動組織である。
東北の多民族部隊である。
満州国が成立する以前だ。

多くの抗日運動家・朝鮮人が殺害された。
そして満州国が成立した。
この事実が今も表面化しないのは中国共産党が中国東北の実権を握り日本と国交回復して今も抑え込んでいるからだ。
シベリア出兵の際にも多くの朝鮮人・ソビエト人が殺害されたことが表面化しないのもほぼ同じ理由だ。
スターリンが多くの朝鮮人を日本のスパイとして中央アジアに
送ったのも原因している。
上海の大韓民国臨時政府の中に連合軍の兵士として対日戦に参加した朝鮮人はいない。

ソビエトが中国東北と北を軍事的に解放するまで朝鮮人独立運動家は中国共産党に参加するかソ満国境を越えてソビエトに逃亡していた。
彼らの誰ひとりとして連合軍の兵士として対日戦に参加しなかった。
一方旧日本軍には多くの朝鮮人将校・兵士が協力した。
英国の自由フランスのメンバーは全員対独戦に参加している。

これと対照的なのがベトナム戦争時の韓国軍だ。
約50万の韓国軍兵士がこの戦いに参加して米軍に協力した。
彼らが東アジアの軍事部隊として旧日本軍に替って登場した。
戦前は旧日本軍、戦後は韓国軍が仏印に同様に登場してきたのは興味深い。

イギリス・フランスは参加していないといえる。
彼らを東アジアから排除することは重要。
もう一度この問題が起こる可能性が出てきている。
朝鮮半島か南紗諸島を彼らは餌場と睨んで行動するだろう。
間もなく見えてくるだろう。

その後韓日条約が成立しソウルオリンピックが続いた。
韓国はこの時政治的独立を果たしたと言える

No title

   沖縄県と中国共産党   沖縄が中国に乗っ取られる日 

Japanese magazine "Shincho45" to close after Abe ally's 'homophobic' article
Controversy began in July with article in which MP Mio Sugita and Eitaro Ogawa described LGBT people as 'unproductive'
Sugita wrote that same-sex couples did not "produce children. In other words, they lack productivity and, therefore, do not contribute to the prosperity of the nation."
Mio Sugita is a famous racist congresswoman.
Eitaro Ogawa is a hate speech agitator.
Mio Sugita ,the Dietwoman are attacking minorities like LGBT , Foreigner ,and Women.
Ogawa and Sugita affirm anti-LGBT policy of Russia and Soviet.

Trump : Meeting with North Korea to happen 'quite soon'
President Trump praises Japan's financial support to North Korea.
Japanese Prime Minister Shinzo Abe was pleased and agreed with increasing auto tariffs.

Japanese Alt-Rights ,Netto uyoku (or Net uyoku) are cheering Shinzo Abe. Almost all of them are racists.
They call themselves "Japanese General Adultman".
40 years ago ,Shinzo Abe was forced to have a sterilization operation under Eugenic Act.
アダルトマン将軍 麻生 甘利 安倍
プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-