トランプがやって来た。ヤァ!ヤァ!ヤァ!

昨日日本シリーズが終わった。
ソフトバンクが優勝
僕はソフトバンクが大っ嫌いなのでとても残念です。
孫正義の喜ぶ顔を想像すると虫唾が走る。
(選手たちに罪はないが・・・)
ソフトバンクについては何度もこのブログで言ってきました。
日本人にとって英雄ともいえる白洲次郎を(白戸次郎)と言う犬にしてしまい、日本人を犬の子供と暗喩したCMを垂れ流してきた。
韓国で犬の子供という意味の「ケセッキ」と言えば、それは罵倒の言葉で、少し前なら殺されても仕方ないと言う言葉です。
そんなCMを見た日本人が「お父さん犬可愛い」などと喜んでる姿を見ると、孫正義にコケにされても仕方ないなと感じる。まさに日本人は犬の子供程度の民度なのかなとも思ってしまいます。
昨夜の優勝を受けて孫正義が大喜びしてる姿を想像すると、以前菅直人が総理大臣に就任した時菅を「あなたは素晴らしい」と持ち上げ大喜びしていたのを思いました。
菅直人は日本人拉致実行犯「シン・ガンス」が逮捕された時、辻元清美などと共に「釈放嘆願書」に署名したのは記憶に新しい。
北朝鮮系の団体から金をもらってきた菅直人、日本人を貶めてきた孫正義。
そんな二人の笑顔のツーショットが、昨日のソフトバンク優勝で蘇ってきた。
虫唾が走る。

トランプがやって来た
その前に訪日してメディアを連日席巻したのは娘のイバンカでした。
彼女が胸に拉致被害者救出のシンボル・ブルーリボンをしていたのをメディアは報じませんでした。
今日のサンデーモーニングでは関口宏は冒頭「今週はアメリカから台風がやって来る」とトランプを台風になぞらえました。
番組の出演者の安田何とかと言う半島系の女性が、イバンカの「アベノミクスとウーマノミックス発言」を取り上げ、イバンカが安倍さんを褒めてると批判した。
日本人拉致を非難しないと言うより、北朝鮮擁護が目立つこの番組の出演者達はイバンカを批判できるのか。
関口宏以下胸にブルーリボンを付けた事が無い人間が、ブルーリボンを付けた米国人女性を批判する摩訶不思議な光景を目の当たりにする。
これが日本のメディア・サンデーモーニングの現状です。
国会での質問時間の与野党の時間配分につき自民党側が議席数に応じて配分するとの報道に、関口宏が「信じられない。」と声を荒げて批判した。
岸井成格は「国民の疑問を野党がチェックする為に従来の配分(与党2割、野党8割)がある。(議席数に報じて配分は)異常だ。」
出演者全員で安倍政権を批判する。
いつも通りです。
野党に質問時間を与えても。森友、加計学園ばかり、証拠もなく希望的推測と憶測ばかりを質問してる。
これらは犯罪事件ではない。(安倍さんが金などを貰ってるなら別ですが)
国会は4億円/日かかると言われています。
政策議論するならいいんですが、倒閣と言うか、揚げ足取り、果てはクイズなど、無意味な事ばかり質問する野党に時間を与えても無駄です。
さらに番組は、ユネスコに「朝鮮通信使」が登録された、日韓両国の友好関係になればと報じています。
しかし韓国が進めてる「慰安婦関連資料」のユネスコへの登録については沈黙している。
日本人が韓国に反感を持つような記事は報道しない自由を行使してしまう。
それが関口宏サンデーモーニングと言う訳です。
番組後半「風をよむ」では、安倍さんとトランプの蜜月関係は危険だ。
米国が北朝鮮に先制攻撃したら、日韓に多くの死者が出る。
これは大変危険だと安倍さんとトランプを批判しました。
元々原因を作ってるのは北朝鮮で、金正恩が一番危険なのだが、どうも米国のほうが一番危険だと言いたげです。
北朝鮮寄りの番組と思えてしまうのは僕だけだろうか?

そんな中、関口宏が大っ嫌いなトランプ大統領・米国最高司令官が日本にやって来ました。
そして横田基地に到着したトランプは最初にこの基地で演説しました。
米軍人、自衛隊員の前で日米同盟の重要性、また日米両軍人(自衛隊は軍人とトランプは認識してる)の労をねぎらった。
アジア歴訪の最初の演説が横田基地、日米軍関係者の前と言うのが印象的でした。
改めて米軍と最高指揮官である大統領の力を見せつけられた思いです。
「必要があれば我々は戦う。」と北朝鮮を念頭に発言した。
どこかの「9条があれば平和だ。」と言うお花畑の中に生きてる国とは、住んでる世界が違うと思い知らされます。
トランプの訪日の意味合いは次回のブログで述べる事にします。

トランプが来日しました。
滞在は二泊三日ですが、このことが気に食わないと連日報道してる国があります。
トランプは韓国には一泊二日、韓国はこのことが気に食わないそうです。
さらに当初予定していたイバンカの韓国訪問がキャンセルされてしまったことも頭にきてるようです。
そういう韓国でこんな事が報じられました。
トランプ大統領を迎えるにあたって韓国・文大統領は「朝鮮半島で武力衝突があってはならない。」「韓国の事前同意のない軍事的行動はあり得ない。」と言い放ちました。
トランプは韓国の国会で演説する予定です。
文大統領の発言を受けてトランプがどんな演説を行うか見ものです。
米国は相当韓国に疲れ切ってるようです。
韓国を見捨てるのも時間の問題とも言われています。
その反動がトランプと安倍さんの蜜月を生んでいるのかもしれません。
最後に韓国発の小ネタを一つ
平昌冬季オリンピックを前に韓国・江原道のPR大使に安藤美姫が就任したそうです。
韓国・聯合ニュースから。
安藤美姫は「冬季五輪を愛する日本の観光客たちが江原道を訪れることができるよう、積極的に推進する」と言ったと記事は報じています。
安藤美姫は4日、平昌五輪開会式・閉会式会場で行われる「G-100日記念ドリームコンサート」にも出席する予定だ。
そうです。
なぜか日本ではあまり報じられていません。
平昌オリンピックは財政面でも、安全面でも大変危機的状況です。
沈没する船の観光大使に就任するには、何か利点でもあるのかしらと勘ぐってしまいます。
まあどうでもいい記事ですかね。


呆笑 礼 @hoshorei
https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。

関連記事

テーマ : ドナルド・トランプ 第45代 アメリカ合衆国 大統領
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 トランプ サンデーモーニング 関口宏 岸井成格

コメント

非公開コメント

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-