韓国五輪組織委員会が日本列島を消去した理由

小池新党「希望の党」が突如現れ、あれよあれよと言う間に民進党が飲み込まれそうです。
最近蓮舫から前原誠司代表に代わって「頑張ろう」と叫んでいた。
あれはいったい何だったのか。民進党の情けなさには呆れてしまう。
小池氏から安保関連法・憲法改正と言う「踏み絵」を迫られて、辻元清美は涙目で「私は(希望の党には)入らない。無所属でいく。」と言うのが精一杯と言う感じでした。
民進党議員の中には安保関連法に反対していながら、今回踏み絵で「賛成です。」と臆面もなく述べてる輩もいます。(入党希望者を選別すると豪語した細野豪志など)
しかし名前が知れ渡ってる辻元は、さすがに「安保関連法には賛成でした。」とは言えないと言う事で、涙目の無所属出馬宣言になったと思われます。
今日のサンデーモーニングではそんな民進党を応援するかのように、太田昌克共同通信編集員がこう述べました。
「核心部分は特定秘密保護法、共謀罪、カジノ、それから明らかな憲法違反である安保法制。民意は今も5割以上のマジョリティーはこれらに反対してるんです。にもかかわらず一回の国会ですべて通してきた強引な手法は間違いない。前原さんはそれに勝負を挑もうとしてる。」と安倍政権を徹底的に批判してる。
それでは彼の本心を僕が代弁しよう。
「俺は特定秘密保護法、共謀罪、安保法案と言われる戦争法案には反対だ。これらを推進した安倍政権を選んだ国民は、どうしようもない馬鹿な連中だ。」
そんなところでしょうか。
当選目当てで「希望の党」に入党する民進党議員達は、当選した暁にはすぐ離党する、こんな噂も駆け巡っています。
まさに「煮ても焼いても食えない」連中です。

僕は小池氏を評価していません。
築地の豊洲移転を議会にもかけず独断で中止してしまい後戻りできない位混乱させてしまっている。
その余波はオリンピックを見据えた環状線にも及び、工事が停滞しまっている。
さらに毎日無駄な経費を垂れ流し続けており、そのツケは都民が支払う事になる。
まさかこれらを放り出して衆議院選挙に出馬するのか、都民も舐められたものです。

今日の産経新聞・加藤達也氏のコラムから
北朝鮮の恫喝にすっかり目立たなくなっていしまいましたが、韓国文政権の慰安婦問題扇動の動きが目立ってきた、と加藤氏は述べています。
国立墓地に慰安婦追悼碑を政府主導で設置計画を発表。
8月14日を「慰安婦被害者をたたえる日」に制定
ソウルの日本大使館前の慰安婦像を「公共造形物」第一号に指定、違法設置の像を自治体がお墨付きを与えた事で、像の移設や撤去は困難になったと、韓国メディアは報じています。
どんな国内法を作ろうが、ウイーン条約などの国際条約や国家間の合意の方が、国内法より優先することを韓国メディアは知らないらしい。
最近あった最悪の日本侮蔑は「日本列島消滅」事件です。
これはSNSから拡散したのではと思いますが、平昌五輪組織委員会のHPの世界地図から、日本列島をすっかり消し去っていた事が明らかになり、日本のネット上で大騒ぎなりました。
菅官房長官が抗議すると韓国の組織委員会は、すぐ地図を修正し「制作を依頼した業者のミス」と述べました。
世界地図は既存の物をコピペしたと思われます。一から作ったのでなければ当然日本はあるはずです。
わざと修正して消さない限りこんな事は起こらない。
日本列島は無いにもかかわらず竹島はしっかり「Dokdo」と表示してます。
何より日々日本を目の敵にして日本に注目してる韓国が、地図に日本が無い事を知らないはずがない。
それを業者がミスして、校正チェックで見落とす事などあり得ない。と僕は思います。
韓国紙・朝鮮日報はこの件をこう報じています。
「HPの世界地図に日本列島が載っていないことが分かり、日本政府の抗議を受けて組織委員会は修正した。」
淡々と事実関係だけを報じてます。
こいった日本軽視の根本原因は何か?
先の産経新聞・加藤達也氏によると「日本人は不快な事でも激しく怒らないから、韓国人も神経を使わない。」そうです。
なるほど。
だから北朝鮮は核兵器で日本列島を海に沈めると恫喝すれば、それを受けて韓国はHPで日本列島を消去してしまう。
南北のナイス連携プレー。

今日のワイドナショーで
松本人志「日本は抗議しなくていい。そのままでいいんじゃない。」
古市憲寿「故意じゃないと思う。単純ミス」
加藤達也氏によれば、
こんな事ばかり言ってるから韓国に舐められると言う事です。


呆笑 礼 @hoshorei
https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。

関連記事

テーマ : 朝鮮ニュース
ジャンル : ニュース

コメント

非公開コメント

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-