偏向報道TBSに対するデモと民進党・山尾志桜里

昨日TBS前で「偏向報道に抗議する」との500人規模デモが行われた。
規模としては多いほうだと思います。
その翌日、今日のサンデーモーニング
番組内でこの抗議について報道するか興味があり見ていた。
以前サンデーモーニングでは、川崎で行われたヘイトスピーチ反対のシバキ隊などの50人規模のデモでも、200人規模と主催側の発表をそのまま検証せずに報じます。
今回の反TBS、反サンデーモーニングのデモについて彼らはどう報道するのか、多くのネット民は注目していたと思います。
番組では北朝鮮問題を報じています。
北朝鮮に対する国連制裁決議案(明日採択)について、厳しいと述べて、この機に及んでも軍事的圧力は否定して「話し合いで、また日本の非核化」を訴えています。
自分の都合のいいニュースは大々的に報じ、安倍政権など自分の嫌いなものは徹底的に批判します。
つまりプロパガンダそのものです。
今回のデモはこう言った偏向放送を糾弾する物です。
結局番組内では自分達の都合の悪い物は完全無視で、この抗議デモについては取り上げませんでした。

サンデーモーニングが好意的に報じてきた民進党山尾志桜里も同じ穴のムジナと言える。
「おかしいではないかと率直な質問をしてる。それに対して答えが全くかえってこない。」「疑惑が無いんだと立証する丁寧な説明をしてもらいたい。」(産経新聞から)
これは今回の山尾志桜里議員の不倫に対する物ではない。
蓮舫が加計学園問題で政府に対する質問です。
今回この言葉がブーメランとして民進党に帰って来ています。
何かあればすぐ「疑惑追及チーム」を設立して大騒ぎする民進党ですが、今回「山尾不倫疑惑追及チーム」を設立すると言う声が民進党内部から聞こえてこない。
また山尾志桜里自身が、以前「緩んでいるのかな」とテレビで自民党・宮崎議員の不倫を批判。
彼女は「(宮崎議員が)31回ため息をついたと言われてますが、こちらがため息つきたいという気持ちです。育休の流を作ると言う中こんな無責任な事をやって、これが逆流になってしまうのが心配です。悪い事しておきながら、涙目で潔くすれば男の美学みたいな・・、違和感がある。」と厳しく批判。
批判された宮崎議員は結局議員辞職します。
山尾は「保育園落ちた日本死ね」を紹介した人物として一躍有名になった人物、民進党のジャンヌダルクと持ち上げられ、左派メディアは「日本死ね」を何度も放送した。
「日本死ね」は流行語大賞も受賞し、ご本人が授賞式にも登場して自分の名前を世間に売り込んだ人物です。
子供を保育園に預けて、ご自分は週4回不倫していたと言う事か?。
力関係から言えば、山尾が女王様で弁護士はその配下なのかな。
女王様から週4回と言われればスタミナドリンクを飲んで頑張らなければならない。相手の男性弁護士も大変ですが、年齢が30歳代と言う事ならまあ頑張れるか・・・・。
そんな事はどうでもいいと言う声が聞こえそうです、これまた失礼しました。
最後にこれだけは言いたい。
写真には男性が運転しその助手席にすわる山尾が映っています。
その車アウディーの後部座席には男性の子供の為のチャイルドシートも映っています。
何か生活臭がする生々しさを覚えます。
チャイルドシートを設置した車で不倫密会する。
これを見た男性の妻(病気療養中)の心中、また子供の事を考えると、二人が行った不倫は重罪に値すると思う。
山尾は記者会見を開きましたが、記者の質問には一切答えず打ち切ってしまった。
説明責任は果たしていない。
ほとぼりが冷めたら、また安倍政権を「説明責任を果たせ」と鋭く追及するつもりなのでしょうか?
民進党山尾志桜里TBS,サンデーモーニングに共通する物が垣間見える。
そう思いませんか?

北朝鮮が水爆実験して一週間が過ぎようとしています。
日本では左派メディアや評論家が「Jアラートはいらない。金の無駄使い」「安倍政権は圧力でなく対話を」と批判してます。
法政大学で教鞭を執る作家・島田雅彦は「(Jアラートなどに金を使うならその金を)北朝鮮に渡して『日本には打たないでね。』と言ったほうがいい。」と言い放った。
彼は学生にそう教えているのでしょう。
一方このブログなど保守派は「北朝鮮へは対話での解決は無理、日本の核保有も議論すべきだ。」との発信する声が聞こえ始めました。
韓国のメディアは韓国の核武装を盛んに主張しています。日本と違って韓国では以前から核保有論が盛んに議論されてきました。
しかし韓国の一般市民は北朝鮮に対する危機感が薄いようです。
北朝鮮が同胞である韓国人は殺さないと言う思い込みが、若者を中心に蔓延してると、北朝鮮の脅威を知る年配の韓国人は危惧してるそうです。
一方朝鮮半島有事が囁かされている中、反日は相変わらずメディアが多くの時間を割いています。
韓国紙によると、9月には慰安婦映画が続々と公開されます。
このブログでも何度も紹介した「鬼郷」の続編「鬼郷、まだ終わらない物語」
また日本に謝罪を要求する「米議会慰安婦謝罪決議案採択の為の聴聞会」をモチーフとした映画「I CAN SPEAK」
韓国紙によるとこの映画は「日本の蛮行を暴露し、謝罪を求めるメッセージを感動的に伝える。」映画だそうです。
このほかにも日本政府を相手にした「関釜裁判」。
さらに軍艦島を制作した会社が慰安婦問題を扱った映画「還郷」を用意していて、韓国では話題になってるようです。
韓国紙によると昨年の「鬼郷」の成功によって、これからも慰安婦問題を扱た映画が増えていくと分析しています。
北朝鮮のミサイル、核実験で半島有事を伝える日本のメディアは「日韓の連携が今こそ重要」と連日報じてます。
しかし韓国ではこの機に及んでも「反日」だけは忘れることなく報じ続けています。
この日韓の落差こそ日本人は知るべきでしょう。
彼らの骨の髄までしみ込んだ「反日」を。


呆笑 礼 @hoshorei
https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。

関連記事

テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 サンデーモーニング TBS 民進党 山尾志桜里 蓮舫

コメント

非公開コメント

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-