メディアが偏向・ねつ造記事を認める日

安倍総理が秋葉原で行った演説を、メディアや評論家が批判した一週間でした。
「人の演説を邪魔するような行為を自民党は絶対しない。」
「憎悪からは何も生まれない、こんな人たちに負ける訳にはいかない。」
安倍総理を罵倒していた集団に対し、安倍さんが放った発言です。
メディアは「こんな人たちに負ける訳にはいかない。」との発言を切り取り、安倍政権を批判する「一般市民」にこんな発言は許せないとの論調です。
しかしこの反安部派の集団は「しばき隊」が母体となり共産党員なども加わった、倒閣活動だった事がネットで明らかにされてしまいます。
また選挙演説を妨害した違法行為だった事も明らかになっています。
この集団に対しては前都知事の猪瀬氏が「一般市民でなく共産党が主導した。」とTwitterで述べると、すかさず民進党・有田芳生が「共産党の組織的な行動ではない。・・・・市民のクラウド的な新しい動きの延長線上にある。」と猪瀬氏に反論しました。
演説を妨害した団体を有田は「市民」とのたまいました。
有田と繋がりが深い「シバキ隊」が主導し、共産党員も加わったのは明らかです。
この集団には京都精華大学の白井講師が混じっていた。彼は共産党員である。
さらに今問題になりそうなのが、安倍政権の倒閣にあの反日放送局・TBSも関わっていたのでは、と言う疑惑です。
先の安倍さんの演説会場に森友学園の籠池氏の姿がありました。
彼が乗ったタクシーにTBS記者が同乗してカメラ撮影をやっています。
彼をわざわざ大阪から秋葉原まで連れて来て、先の反日団体の集団の中から安倍さんに野次を飛ばさせたのはTBSではとの疑惑です。
もしこれが真実なら重大な放送法違反です。
即刻放送免許の取り消しに値する重大な犯罪です。
シバキ隊の選挙演説妨害、そしてそれに加担したTBS
有田が言った「市民によるクラウド的新しい動き」
本当の市民のクラウド的力で、有田芳生・シバキ隊・TBSをこの世から一掃しようではないか!

安倍総理の秋葉原での演説で起きた、安倍帰れコールとそれに反論した安倍総理の発言。
地上波の報道、新聞報道では反対派を市民と報道し、活動家とは報じない。
こういった偏向報道に関して、共同通信が疑問を呈しました。
あの左巻きしてる共同がと驚きましたが、ネット上の意見が無視できなくなった証だと僕は思います、
共同は沖縄問題を取り上げ、報道の自由と報道しない自由について述べています。
以下記事を要約します。
我那覇真子氏は「地元民の人権と表現の自由が、外から来た反基地活動家や偏向したメディアに脅かされてる。」
一方山城博治氏は「日本政府は反基地活動を行ってる市民を弾圧し暴力的に排除」と主張している。
大半のメディアは山城氏の主張に紙面を割いた。
反基地活動が過激になっているのは事実だ。
ネットが普及する前は大手メディアが報じることが、事実として流通する時代が長く続いた。
しかし我那覇さんは「主流メディアは、自分たちの立場に不都合な事は報道しない。・・・だが今は個人がリアルタイムで生の情報を発信し対抗出来る。印象操作はもう通用しない。」
共同通信はこの後も、国連特別報告者デービット・ケイの報告書についても、明と暗両面から分析しています。
偏向報道、自分達に不都合な報道は報道しないと言う批判に対し、メディアに記事を配信してる共同通信が一石を投じた事は意義があると僕は思います。
いくら偏向報道しても、もはやネット上で丸裸にされ批判される。
そういう事かもしれません。
ただTBS朝日新聞・毎日新聞・東京新聞などは共同通信のこんな記事を書いてはいけません。
どこまでも偏向・ねつ造記事を発信してもらいたいと思います。
朝日新聞が「韓国の竹島不法占拠は許さない。中共は南京大虐殺と言う嘘は止めろ。」と報じたらキムチ悪い。
朝日新聞へ、これからも我々(偏向・ねつ造報道を許さない)と戦い続けようではないか。


ブログが更新できない平日はTwitterで発信してます。
呆笑 礼 @hoshorei
https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。

関連記事

テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

tag : 有田芳生 朝日新聞 TBS 我那覇真子

コメント

非公開コメント

政府が何か文句言ったり何らかの規制をしようとしたら言論弾圧だ❗と繰り返し繰り返し報道して騒がれるだけですよね。稲田さんは不注意な人だと思うけど、民進には遥かに不埒な議員が居てもマスゴミはスルー騒ぎませんよね。ネットよりテレビを見てる人の方が圧倒的に多くマスゴミが煽動すると煽られる人の方が大多数です。

今の状況は第一次安倍政権が潰され、麻生政権が倒された時と似ていて不安です。ネット保守は無力です。パヨクの行動する団結力がありません。マスゴミと戦うと言ってもネット保守にはマスゴミを圧迫するようなツールがありません。
プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-