日本を糾弾する韓国と快感を覚える日本

明日は東京都議選です。
毎日メディアは国政選挙並みの報道ですが、若干小池都知事のメッキが剥がれ始めたと思うのは僕だけでしょうか?
築地の豊洲移転をひっくり返して迷走させたのは、小池都知事の独裁・弊害だと僕は思っています。
築地は豊洲移転しか選択肢はないと思います。
小池都知事もそう思っているはずですが、原点に戻して完全豊洲移転と発言すれば自分の責任問題が浮上する。
だから築地と豊洲の両方を活用すると言う、曖昧発言になってしまったと思われます。
まあ最後は都民がケツ拭いする事になります。
都税が使われることになる訳ですが、それでも小池都知事・都民ファーストが躍進するんでしょうね。
都民ではない僕が苦言を呈するのも何なんですが、都民はよく考えて投票してもらいたいものです。

さて本題です。
韓国の文新大統領が発足してから反日攻勢が着々と進んでいます。
それは韓国政府関係者の発言からも垣間見えます。
今日の産経新聞から
今月訪日した韓国国会の丁議長が言いたい放題の悪態をついて帰国したそうです。
丁議長の大方言禄
まず「昨年は今回のような招待が無かった。」と日本の対応に不満を表明
韓国経済が底なしの低迷状態から日本への注文
「日本はビザを緩和して、韓国の多くの若者を、日本企業は受け入れるべきだ。」
また訪韓する日本人観光客が減ってる事への不満を爆発させた。
「平昌五輪に来る日本人が少なかったら、東京五輪に韓国人を一人も行かせない。」と日本側を恫喝しました。
僕は「東京五輪に韓国人が来ないことは願ったり叶ったり」と一人突っ込んでしまいました。
丁議長は安倍総理に表敬訪問した際にも日本側に注文を付けて来たそうです。
それには前提があります。
5月18日に韓国の文大統領特使が訪日して時、彼は安倍総理を表敬訪問しました。
総理が座ったイスと特使が座ったイスのデザインが違っていて、総理の模様が大きかった。
これに韓国人の大統領特使が抗議しましました。
「俺はアベより格下ではない。」
この事があったので、今回訪日した丁議長は事前に日本側に注文を出したと言う訳です。
「俺のイスとアベのイスは同じにしろ。俺はアベの子分じゃない。」
日本外務省関係者はこんな事を言ってきた海外要人は初めてだ。と呆れかえっていたようです。
「彼らの精神構造は理解不能だ。」と言う事です。

慰安婦像について述べます。
Twitterでも少し発信しましたが、産経新聞によるとソウルにある日本大使館前の慰安婦像に関して、管轄する自治体が「都市空間芸術条例」を改定して像を「公共造形物」として区の管轄下に置いたそうです。
これにより撤去が困難になったと産経新聞は伝えています。
反日のシンボルである虚偽の慰安婦像が「芸術作品」として扱われる事になります。
また釜山の日本領事館前に設置された慰安婦像も、釜山市が保護・管理できるように条例を改定してしまいました。
かの半島国家は反日であれば、法も条例も何でもありなので、予想出来た事ではありますが。
これにより日本大使館前、日本領事館前、それぞれの慰安婦像は撤去がさらに困難になった訳です。
外国公館前での侮辱行為を禁じたウイーン条約に違反してると日本は何度も抗議してますが、韓国には「馬の耳に念仏」だし、一方日本政府は「蛙の面に小便」状態。
これを受けて岸田外相は壊れたテープレコーダーみたいに「慰安婦像の設置を固定化する動きは我が国と相いれない」と馬鹿の一つ覚えのような発言を繰り返すだけです。
日韓合意での慰安婦像撤去も無視され、10億円も騙し取られた。
これほど韓国から屈辱的扱いを受けながら岸田外相の体たらく発言を聞くたびにある思いが頭を過ります。
日本政府は韓国から鞭打たれるたびに本当は快感を覚えてるのかもしれな。
日本政府・岸田外相は「韓国様、もっとぶって、もっと殴って、お願い。」

ブログが更新できない平日はTwitterで発信してます。
呆笑 礼 @hoshorei
https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。

関連記事

テーマ : 朝鮮ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 小池都知事

コメント

非公開コメント

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-