サンデーモーニングの憲法観と蓮舫の総理観

まずは一言。
昨日の池上彰氏の番組で彼は北朝鮮問題に対する提言をしていました。
「北朝鮮は中国の核の傘に入れば核を放棄するのでは。」
そんなことは無い。
僕は断言出来ます。
核を放棄した中東の独裁者の末路を金正恩は身に染みて感じている。

今日のサンデーモーニングは安倍総理の憲法改正発言を取り上げています。
番組では、反対集会での民進党・蓮舫が首に青筋立てて絶叫してる画像を流しています。
「総理の総理による総理の為の憲法改悪は絶対反対しなければならない。」
まるで日本共産党のような事を言っています。
これでは民進党で、蓮舫に対する不信感を生んでしまい内部から瓦解が始まるのではと思ってしまう。
若者代表で元朝日新聞・現バズフィードの古田大輔氏が黒板を使って解説していました。
彼は冒頭に「私は自民。非自民また改憲、護憲派どちらでもない。」と自分の立ち位置を説明し、多くの国民もそうだと述べています。
9条に関しては「先の大戦の反省を経て作られたものである。そういった歴史的経緯をもう一度学び直した上で議論しなければならない。」と解説していました。
まるで日本人自らが作成したかのような言いぶりです。
しかしこれは間違いです。
何度もこのブログで述べたように、白人が有色人種である日本人に対し、二度と歯向かえないようにする為の政策の一つが現憲法であり、先日も述べました。あの白洲次郎は「サンフランシスコ条約」の際に憲法破棄を宣言すべきだったと後悔していたと、石原氏の論述を引用し述べました。
出演者の在日韓国人でありどこかの大学教授がこんなことを言っている。
「あの中曽根康弘さんでさえ、国民の総意での憲法改正を訴えている。それに比べて安倍さんの発言は公的でない場所で発言した事は違憲だ。」
また他の出演者も安倍さんを批判しています。
特に岸井成格はひどい。
「ここまで踏み込んで発言するのは、総理がやっちゃいけない。総理大臣の権限を超えて、憲法違反だ。」
彼ら護憲派が言ってる事が良く分からない。
安倍さんが言ってる事は、自衛隊は違憲だと言う憲法学者が7割に達する。
違憲状態を解消するためには憲法を改正するしかないと言う現実です。
関口宏以下出演者はこの事を述べていない。
彼らが視聴者に訴えなければならない事は、
「違憲状態の自衛隊をどうすれば合憲とすることが出来るのか。それとも現憲法を重視して自衛隊を解体するのか。」
彼らはこのことに関しては触れません。ただただ安倍総理が非公式の場で憲法改正に言及したのがケシカランと言う事に終始してこのコーナーを終わりました。
そして「風をよむ」のコーナーでは安保関連法を持ち出して、憲法改正は戦争への道との印象操作で番組を作っています。保守派のデモ行進(日の丸、旭日旗などの旗を掲げている。)を上手くインサートしています。
自衛隊については「軍隊ではなく、災害派遣と言う印象を多くの国民は持っている。」
また「海外の知人は日本はアジアのスイスのような国と言っている。それは9条のもと自衛隊は外国で誰も殺さなかった事が日本の財産。」
この発言をした女性大学教授はスイスがどういう国なのか知っているのだろうか。
中立国スイスは国民は皆すべて軍事訓練を受けてる軍事国家です。事が起これば全員軍人として戦うと言う事です。
もし他国から侵略され敗戦濃厚なら自らスイス全土を焦土化してしまう。敵にスイスの領土は渡さない。
そんな事が日本に出来るのか。
このコーナーで、自衛隊が憲法違反とする議論はなされることはありませんでした。
安倍さんが言った「自衛隊の違憲の解消」をすり替えて番組を構成しています。
出演者全員で安倍さんの悪口言って自己満足、まるで猿の自慰行為を見る思いです。
この番組を見た視聴者は疑問に思わないのだろうか?。

産経新聞の船津寛・政治部次長が産経新聞WEBに蓮舫に関するコメントを載せていました。
蓮舫と言えば仕分けの女王として「2位じゃダメなんですか」との発言が一世を風靡しました。
発言当初メディアはそんな蓮舫を持ち上げていましたが、学会から一斉反発を食らうと雲行きが怪しくなってきました。
「科学分野では1位じゃないと意味がない。特許の取得に関しては国益に関わる。」と蓮舫を批判しました。
船津氏の分析では蓮舫の考えてる事は、
「政府のやる事は悪→スーパーコンピュータの開発も悪→1位になることも悪、と言う思考回路ではないか」と分析しています。
先ほど述べた憲法改正に反対する蓮舫の発言も納得です。
そんな蓮舫ですが以前次のような発言があったそうです。
「総理という選択肢も、私の中では否定していません。」
回りくどい言い回しです。
誰も「総理になってくれ」と言っていないのに、「総理になりたい」ではなく「総理になってもいい。」と言う上から目線ともいえる発言です。
二重国籍問題も明らかにしていないのに「総理になってやってもいい。」と言う事です。
蓮舫は自分を何様だと思っているのだろう。
そう考えさせられるコラムでした。


ブログが更新できない平日はTwitterで発信してます。
呆笑 礼 @hoshorei
https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。

関連記事

テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

tag : 池上彰 蓮舫 サンデーモーニング

コメント

非公開コメント

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-