反日サンデーモーニングと反日韓国。

今日のサンデーモーニング
冒頭MC関口宏のこんな言葉で始まりました。
「ゴールデンウイークに入りました。でもね、何だか世の中の空気が思っ苦しいと感じております。晴れ晴れとしないね。」
僕が日曜朝にこの番組を見た時の印象です。
実際は北朝鮮問題と安倍政権の事を言ってるのですが、この番組が無くなれば日曜早朝は晴れ晴れとした気分で休日を過ごせる事になります。
この番組を見なければ清々しい日曜の朝を迎える事が出来るのですが、ブログを更新するにあたりついつい見てしまいます。
そのサンデーモーニングですが、トランプのTwitterを取り上げました。
トランプは北朝鮮のミサイル発射に関して、記者からの質問には手を挙げるだけでしたが、Twitterでは「北朝鮮は中国の願いを軽視してミサイルを発射した。悪いことだ。(a missile today. Bad!)」とすぐ呟きました。
これはメディアがもうその使命を終えた事を意味します。
サンデーモーニングもそうですが、世界中のメディアがトランプのTwitterをフォローして報道してます。
ちなみに僕もトランプのTwitterをフォローしてます。
僕は世界中のメディアと同時にトランプの呟きを知る事になります。
簡単な分かりやすいい英語なので、まだトランプのTwitterをご覧になっていない方にはお勧めします。
馬鹿なジャーナリストや政治評論家のTwitterをフォローするより数倍有益です。(トランプを好き、嫌いは別にして。)
サンデーモーニングに戻ります。
出演者から「断固と屈しない、と勇ましいことを言うと強い指導者と思われるが、それでは北朝鮮と同じだ。戦争(軍事力)をしないで解決する事が強い指導者だ。」
法政大学の総長だと言うオバンサンの発言。
法政大学に通う学生もかわいそうです。こんなお花畑に生きて、自分の言ってる事が如何に非現実的であるか分からず、自分のイデオロギーに酔ってる。
つまり戦場ではなくテレビカメラの前で平和を唱え、「自分はいい人間なんだ。」と視聴者にアピールする。
国民の生命と財産を担う現場の指導者はそう言う訳にはいきません。
彼ら、国家の指導者はこう言うと思います。
「あんたの言ってる事で世界が平和になるなら、それに越したことはない。しかし北の冷徹な独裁者や中東の過激派にしても、散々これまで交渉してきた。しかし彼らは言葉では説得できない。簡単に人の首を切り取る連中だ。軍事力を否定してどうすれば北が核やミサイルを放棄するか教えてほしい。」
在日が優先的に採用されると噂されてる放送局、新聞社、どことは言いませんが、報道姿勢、番組内容を見れば分かります。
決してTBSと断言してる訳ではありませんが、違うと断言してる訳でもありません。
皆さんにおいては、あくまでも報道姿勢で判断していただけたらと思います。
サンデーモーニン、ネタの追加。
報道自由度ランキング、日本が72位だ。その原因は安倍政権だと糾弾してます。
このランキングは「国境なき記者団」と言うとんでもない団体が勝手にランク付けしています。
「安倍政権は保守政権」と青木理や岸井成格は国境なき記者団の調査に答えています。
朝鮮日報の記事を転載した産経新聞の加藤記者を、朴大統領は彼を韓国に軟禁してしまった。その韓国より日本のランクが下です。
岸井成格は「テロ準備罪が成立したら日本はさらにランクを落とす。」と述べました。
ある意味ぶれないサンデーモーニングでした。

韓国の大統領選について久しぶりに述べます。
北朝鮮の工作員と思しき文何とかと、安何とかの一騎打ちと言う構図です。
現在は文がリードしてるようですが、どちらが大統領になっても「日韓合意破棄」慰安婦像は撤去しない事で共通してます。
まあ誰が大統領になっても反日政権です。逆に言えば反日を訴えないと大統領になれないと言ったほうが正解。
岸田外相は「韓国は日韓合意は破棄できない。国家同士の約束で世界が見ている中で合意した。」と言ってますが、韓国を分かっていません。
韓国はこう言います。「対日本に関しては国家間の約束、条約は破棄できる。韓日関係と言うのはそう言うものだ。」法治国家ではない韓国です。岸田外相は甘すぎます。
以前もこのブログで紹介しましたが、親韓国派のSF作家だった豊田有恒氏は、反韓国派に転向し韓国人との付き合い方について「同じ地球人と考えず、どこか遠い星の異星人と思った方が対応を誤らない。」
安倍政権は韓国人を同じ地球人と考えて「日韓合意」を結んだのが間違いです。
僕は当初からこの件に関して反対してきました。
「お母さん。僕らの10億円、どうしたんでしょうね?。」(人間の証明 風)
韓国では、合意内容にある慰安婦像撤去に関しては、撤去どころかその数を増やそうとしています。
そんな中、今度は日本の朝鮮半島の統治時代徴用された労働者を「強制連行され、奴隷状態で労働に従事させられた。」として、日本を糾弾しています。
その徴用工像を日本大使館、領事館前にある慰安婦像の横に建てると対日抗争何とかいう(長い名前です。)市民団体が公表しました。
菅官房長官は「徴用工問題は日韓請求権協定により完全かつ最終的に解決ずみ。」と反論しました。
しかし次期大統領候補は二人とも像設立は阻止しないでしょう。
これだけ日本を糾弾してる韓国ですが、経済に関しては日本の協力が欲しいそうです。
「対日本に関しては、慰安婦、独島などの歴史問題と経済などは切り離して臨むべきだ。」
今日の産経新聞によると、日韓通貨スワップ協議の中断と経済協議延期に、韓国の政府や財界は相当頭を痛めているそうです。
日本糾弾を繰り返しても、一方では日韓通貨スワップ、経済協議は進めて欲しい。
つまり日本に「金を寄こせ。」と身勝手な事を主張してる訳です。
日本人なら恥ずかしくてこんな要求は出来ません。
豊田有恒氏ではないが、遠い異星のエイリアンと日韓合意を結んだ事が誤りです。
もっと言うと国交を樹立したことが・・・。


ブログが更新できない平日はTwitterで発信してます。
呆笑 礼 https://twitter.com/hoshorei

クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。

関連記事

テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 トランプ サンデーモーニング 関口宏 豊田有恒

コメント

非公開コメント

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-