FC2ブログ

韓国反日暴走トラックが世界中で爆走中!

中韓との交渉で、ここまで妥協したのだから言わなくても分かってくれるだろうと、判断するのは間違いです。
何度もこのブログで言ってきました。
日本人同士のように交渉したら、彼らには通じません。
慰安婦問題は朝日新聞の嘘と捏造から始まり、韓国を性善説に基づき、日本人特有の思いやり(お人よし?)で対応しました。
これが河野談話に結びつき、既成事実化させてしまいました。
韓国河野談話を最大限日本を貶める外交カードに使い、世界中に日本の残虐さを流布してます。
河野談話作成に関わった、石原元官房副長官は「韓国には裏切られた思いだ」と悔しさを滲ませました。
今日の産経新聞で曽野綾子さんがこの日本人の相手を思いやる行為を「至誠」として、コラムを書いているので紹介します。
慰安婦問題を教訓として、3点にまとめ肝に銘じるべきだと訴えてます。
1、安易に補償金を払うべきではない、日本の人情的処理は相手を増長させる。
2、すべての事件は裏付け調査を行うべき。
3、あった事の証明は出来るが、なかった事の証明は難しい。なかった事の証明を含む事案は避けるか慎重に相手と交渉すべき。
最後に結論として、思いやりは個人の間では通じても、相手が国家的レベルでは通じない。
だから誠意などと言うものは、個人の徳の範囲に留めておくべきだ。と結論づけてます。
私は曽野さんとはちょっと違い、韓国の国家、メディア、司法、親日ではでは生きていけない。
これらのことから、韓国相手の場合、個人、国家組織、関係なく「至誠」は通じないと思います。
韓国人の特質である「恨み」の感情が何よりも優先する。
日本人とは違うと認識すべきです。

韓国の歴史観は自分の都合のいいように作り替えることです。
事実はどうでもいいのです。
世界に向けて大韓民国は偉大な歴史を持ってると言いふらしてます。
問題なのは自国内でやってるのならどうでもいいのですが、彼らは海外に発信し相手先に自分たちで作った嘘の歴史を押しつけることです。
それを嘘、捏造だと一言でも言えば、ハチの巣を突いたように反韓国だと狂気のように叫び出します。
昨日、黒田勝弘さんが韓国の資料改ざんについて報道してます。
中朝国境付近の景勝地で、案内板の日本海の表記を東海と誰かが書き直しているようです。
まあそのくらいだったら、いたずらのレベルでしょう。
朴大統領の父が使った世界地図にも歴史的資料にも関わらず、東海シールが貼ってあったそうです。
韓国の教科書では終戦直後GHQが作った世界地図の日本海の表記が、消されてしまったそうです。
黒田氏は世界中の図書館や研究所にある資料が、韓国人による改ざんテロに遭うかもしれないと警鐘を鳴らしました。
日本海の呼称は日本が命名したのではないのにも関わらず、「東海は日本から奪われた取り戻そう」とキャンペーしています。
日本から奪われたとなると、何が何でも許せないと反日のスイッチが入ってしまいます。そうなると誰にも止められない、暴走トラックのように突っ走ります。
このトラックはブレーキが付いていません。とことん暴走します。
また慰安婦強制連行と言う暴走トラックも世界各地で暴走中です。これもブレーキなしです。
韓国のブレーキの付いてない反日トラックは、一体何台世界中で暴走しているのでしょうか?


クリックするだけでランキングに参加できます。クリック後はランキングページに移動します。クリックしていただいた方、感謝です。

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

呆韓論 (産経セレクト S 1)呆韓論 (産経セレクト S 1)
(2013/12/05)
室谷克実

商品詳細を見る

PR Disc Work

CD DVDの製作、格安 国内プレス、海外プレスを承ります。

関連記事

テーマ : 韓国について
ジャンル : 政治・経済

tag : 韓国 慰安婦 朝日新聞 河野談話 東海 反日

コメント

非公開コメント

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-