軍艦島を「地獄島」とねつ造する韓国

「私たちは本当に近い隣国に住んでいて、色々な価値観を共有してると考える。韓国人がおいしいと思う事、美しいと思う事は私たち日本人も美しく感じられる。」
これは映画「君の名は」の新海誠監督が韓国に対する愛情とその縁を、韓国の深夜放送番組に出演した際話した言葉です。
「君の名は」は韓国で350万人動員と言う大ヒットを記録した事により、番組のインタビューに答えたようです。
もちろん映画大ヒットと言う事で、新海監督のリップサービスもあるかと思いますが、彼の本音でもあると思われます。
元々アニメの制作は人件費が安い韓国で行うのが主流の様ですから、新海監督と韓国人とのつながりは以前から強かったのかなとも思います。(これはあくまでも個人的見解。)
一方産経新聞が先日、韓国の反日映画「軍艦島」は事実に反していると批判的に報じたました。
それに対し監督である柳監督が韓国メディアの取材で反論しました。
「日本が多くの韓国人の少年を『軍艦島』に強制連行して、地下1000メートルの炭坑で作業をさせた。そして人権蹂躙された生活をおくらせるなどした事は歴史的事実だ。」と柳監督は主張してます。
「日本軍が、韓国の少年を狩りだして、奴隷の様に1000メートルの危険な地下炭坑で強制労働させた。」?
当時の炭坑労働者に少年がいたなどと言うのは事実に反します。
またその少年を1000メートルの地下で働かせた言うのも常識的に考えてありえません。
地下炭坑の先端の危険な場所は熟練した日本人の炭坑夫が担当したと記録されてます。
徴用した韓国人、また少年など未熟な人間に任せたら落盤が発生してしまいます。
落盤が発生したら韓国人だけでなく、同じように徴用された日本人労働者も生き埋めになってしまいます。
つまり炭坑夫の運命は日本人も韓国人も運命共同体と言う事になります。
産経新聞によれば、当時軍艦島に住んでいた人の証言では「徴用された日本人・朝鮮人の子供たちは同じ共同住宅に住み島内にあった学校に通った。」と述べています。
この辺の常識を無視して反日を前提としたシナリオを描いて作った映画が「軍艦島」と言う事です。
韓国は慰安婦問題で慰安婦を少女に置き換えて歴史を捏造してきました。
今度の映画でも同じ手法を使っています。
同時期に日韓両監督のインタビュー記事がネット上に流れました。
中々興味深かったので取り上げてみました。

昨夜未明に行われた日米首脳会談について、今日のテレビは速報で伝えています。
安倍さんとトランプが笑顔で何度も握手する映像が何度も流れています。
何でトランプは安倍さんを厚遇するのか、裏にある思惑は何か?などと各社が推測しています。
確かに首脳間のゴルフ外交は通常ハーフ(9ホール)位が一般的だと思われます。
しかし今回18ホール回ってから食事して、その後ハーフ(9ホール)もやるそうです。
通常では考えられません。
今日の産経新聞に面白い記事が載っていました。
昨年12月トランプさんと会談した安倍さんがトランプさんにこんな事を述べたそうです。
「実はあなたと私には共通点がある。」
怪訝な顔をするトランプさんにこう続けます。
「あなたはニューヨークタイムズ(NYT)に徹底的に叩かれた。私もNYTと提携関係にある朝日新聞に徹底的に叩かれたが、私は朝日に勝った。」
これを聞いたトランプは右手の親指を立ててこう言った。
「俺も勝った。」
これで二人の距離は一気に縮まったそうです。
朝日新聞は提携先のNYTに反日記事を書かせ、それを朝日新聞がニューヨークからの速報として「こんなに日本は悪いとニューヨーカーも感じてる。」と報じます。
これを朝日新聞のマッチポンプと言います。
異常なほどのトランプさんの安倍さんへの厚遇の裏には、朝日新聞の貢献があったと言う事です。
朝日新聞が聞いたら地団駄踏んで悔しがるかもしれません。


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。

関連記事

テーマ : 朝鮮ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 朝日新聞 軍艦島 日米首脳会談

コメント

非公開コメント

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-