FC2ブログ

室井佑月「安倍総理は北の金総書記と同じ独裁」by週刊朝日

室井佑月
週刊朝日で集団自衛権についてのコメントです。
「安倍さんは三権分立を知らない、小学6年で習うのにね。権力の乱用を防ぐため互いに抑制させるのです。」とご丁寧に説明してくれてます。
「国の最高責任者がなんでも決められたら、彼の感情で、じゃ戦争でもしてみっか。と即断も出来てしまう。」と北朝鮮の金さんと同じだと言ってます。
「独裁政権が報道を抑えるのは常套手段だ、この国の報道自由度ランキングは今年59位だ。」
「この国の報道は政府の管理下にある。特定秘密保護法成立、福島の報道の不透明さ、NHK問題、しかり」
彼女は文化放送の大竹まことのラジオ番組の金曜パーソナリティーをやってます。
この番組については以前もこのブログで言いましたが、大竹まことのイデオロギーが鮮明に出てます。社会、政治については必ず、朝日、毎日、東京の頻度で番組内コラムで紹介してます。
また朝日かよ、たまには読売、産経の中韓の反日政策について報道しろよと、いつも思います。
各曜日に女性パーソナリティーが出ますが、室井が一番大竹まことに近く、積極的に安倍政権の批判を繰り返しています。
集団的自衛権については、国連でも認められてる権利です。どこの国も保持してます。日本の場合憲法9条の兼ね合いから、保持してるが行使できないと従来言われてます。
つまり普通の国になれないのです。
集団的自衛権を行使すると、米国と日本は自衛とは関係ない戦争をする、これは朝日等の左派の広報であり、室井もその路線で述べてます。
報道の自由がないと述べてますが、日本の報道は朝日、毎日、NHKなどの左派的偏向報道がずっと行われてきました。
その弊害が、拉致問題、慰安婦問題、南京虐殺、靖国等々、であると考えられます。室井が好きなメディアがこれらを偏向、捏造したからです。
これらの報道は問題ないと考えてるのでしょうか。
彼女は、台湾の方々がNHKの報道が偏向、捏造してるとして裁判を起したた事をどう思うのでしょう。
現在左派報道がやや是正されてきたら、左派勢力は右傾化してると批判してます。
彼女の思想は安倍政権を批判し、中国、韓国の反日については理解を示す事が思想的に中立だという事です。
もういい加減にしてほしいです。
我々は戦争をしたいとは言ってません。ただ普通の国にしたいだけです。

台湾の中学生用教科書に、東日本大震災での台湾からの義援金に対する日本からの「感謝広告」が掲載されたとの報道がありました。
小学生用の教科書も掲載準備中で、震災をめぐる日台交流について記載する動きが広がってるようです。
民主党は震災後の各国の義援金に対する感謝広告から、意図的に台湾をはずしました。
それに対し義援金はほとんどなく、震災を自業自得だと喜んでいた韓国には感謝広告を出しました。
また民主党は追悼式典で、台湾を国名を読み上げる指名献花からはずしました。
台湾代表は一般参加者として献花しました。
そんな民主党に対し外交的非礼だとして、日本人の有志による寄付金で、民間として、台湾の有力紙に感謝広告を出しました。
台湾は200億円近く義援金を出してくれたのです。
民主党の非礼を民間が尻拭いしたことになります。
民主党は恥ずかしくないのだろうか?
翌年は安倍政権になり、中国からの圧力に屈することなく、台湾を指名献花で名を読み上げました。
室井佑月
安倍総理を集団的自衛権行使で戦争する、報道管制をしてる、また北朝鮮の金総書記と同じ独裁だと断じてますが、彼女が応援した民主党が外交的非礼だと、民間人が寄付金を集めて感謝広告を出したのです。
台湾はそれを教科書に載にのせて、子供たちに日台交流の重要性を教えようとしてます。

室井佑月は、朝日新聞のように安倍政権の利することは無視することで、自分の正当性を主張してます。
まさに週刊朝日にぴったりのコメントです。

クリックするだけでランキングに参加できます。クリック後はランキングページに移動します。クリックしていただいた方、感謝で

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

悪韓論 (新潮新書)悪韓論 (新潮新書)
(2013/04/17)
室谷 克実

商品詳細を見る

関連記事

テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

tag : 室井佑月 韓国 慰安婦 朝日新聞 週刊朝日 安倍総理 民主党 台湾 義援金 感謝広告

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-