慰安婦像問題での金慶珠の発言

中々平日にブログを更新できないので、休日にまとめて更新します。
釜山の慰安婦像に関して、朝日新聞が社説で「日本は抑制的、冷静に対応すべき。」との趣旨を述べ、安倍さんの通貨スワップ協議中断など、韓国への制裁を批判しました。
元々朝日新聞は、慰安婦強制連行の虚偽を主張した吉田清治と言う詐話師の言葉を、盲目的に世界に報道し、特に韓国へはこの問題を積極的に焚きつけて現在の慰安婦像に繋がります。
その頃朝日新聞は「韓国への加害者である日本は誠意を持って謝罪すべきだ。」と日本批判を繰り広げました。
しかし先年朝日は、慰安婦強制連行などが虚偽だった事を自ら認めて記事を訂正しました。
慰安婦問題の火付け役だった朝日は云わばこの問題では首謀者です。
従来の朝日の主張「加害者は謝罪すべきだ。」との論理に従えば、慰安婦問題では日本政府、日本国民に謝罪すべきです。しかし彼らは今回の日本の対韓国措置に対して日本政府を批判しました。
本来朝日新聞は今回の安倍総理の韓国への対抗措置に関して、「この問題は我が社の虚偽報道が発端であり、日本国民、日本政府に謝罪します。」と述べるべきです。
それが「日本は冷静に対応すべきで、韓国を追い込んではいけない。」と自分達の事は棚に上げて日本政府を批判するとは・・・開いた口が塞がらないとはこの事です。

14日の番組・正義のミカタは「慰安婦像の問題」を取りあげていて、あの東海大学・金慶珠が講釈をたれていました。
「日韓合意違反はお互い様。」と堂々とフリップを出して、共演者からブーイングされていました。
彼女の主張を抜粋します。
1、日韓合意では韓国は慰安婦像を撤去・移転するとは約束していない。適切に努力すると明記されてるだけで、移転されなくても合意違反ではない。
2、去年稲田外務大臣が「韓国への10億円は像の移転が前提」と発言した事で韓国が硬化し、関連団体との協議が難しくなった。
3、去年安倍総理が「韓国に謝罪文を出すことは毛頭考えていない」との発言が韓国人を怒らせた。
金慶珠によれば、今回の釜山の慰安婦像設立は「日本側に原因がある。」と言う事です。
韓国政府は像を建てた市民団体と交渉していないではないか。つまり撤去・移転への努力をやっていない。これは合意違反だろうと僕は思わず叫んでしまいました。
また石平氏は金に対しこう叫びました。
「今の話では、日韓同意を守ってない韓国に、日韓合意を守った日本が怒られる、と言う事だ。こんなバカな話がどこにあるんだ。」
また高橋洋一氏はこう述べました。
「そもそもソウルの日本大使館前、釜山の日本総領事館前の慰安婦像はウイーン条約違反だから、日韓合意に関係なく撤去すればいい、それだけの話だ。」
その通りです。
金何とかが色々講釈をたれてますが、ウイーン条約に則り韓国は速やかに像を撤去すればいいだけです。
この後も金何とかはああでもない、こうでもないと日本に問題があると稚拙な意見を述べていました。
共演者も呆れていました。しかし韓国人金何とかは動じる事はありません。
まさに韓国人恐るべしです。

今日のテレビ番組「ワイドナショー」でもこの問題を取り上げてました。
松本人志氏は釜山の慰安婦像問題でこんな事を言っていました。
「10億円を返してもらって、韓国のあっちこっちに『すみません。すみません。」と謝罪して少女像を作りまくればいいやん。」
彼一流の韓国への皮肉の意味で言ったのだと思いますが、彼は本気で日本は韓国へ謝罪すべきだと思っているのか、彼の真意は分かりませんでした。
しかし冗談でも日本はこの問題で、韓国に謝罪すべきだと言うべきではないと思います。
慰安婦は戦時売春婦で高給取りだった事は、米国側の公文書でも明らかになっています。
また出演していた堀潤氏はこう述べました。
「メディアは、少女像を立てたのは市民団体と言っていますが、本当の所は政治団体です。日本人はその事も留意すべきです。」との趣旨の事を述べてます。
彼は反日活動家と一般の韓国人と区別すべきだと、日本の嫌韓派をけん制する意図で述べたのではと思います。
確かに市民団体と言われてるのは、北朝鮮系の政治団体です。しかしそれを否定するか肯定するかは韓国民の判断です。
日本人がその事をおもんぱかる必要はありません。
そこに介入したら韓国への内政干渉になってしまいます。
番組では日本政府の韓国への制裁措置に関しては、コメントはありませんでした。
こちらの番組は中途半端な内容で消化不良気味です。


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。

関連記事

テーマ : 朝鮮ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 朝日新聞 正義のミカタ 金慶珠 ワイドナショー

コメント

非公開コメント

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-