慰安婦問題で日本が中国に学ぶこと。

釜山の日本総領事館前に慰安婦像(慰安婦少女は存在していない)が設置された事で、日本は大使・領事の召喚を決めたと速報が入りました。
それを受けて僕はこのブログで「召喚」と書きましたが、その後の報道で「召喚」ではなく「一時帰国」と報じられました。
「召喚」は断交前の厳しい措置で僕は安倍政権が本気になったと嬉しく思いましたが、一時帰国となった事で、残念ですがここで訂正させていただきます。
大使・領事とも一週間程度で韓国に戻るようです。
韓国に対する「一時帰国」がどんな意味があるのか、僕は疑問に思います。
普通の国家ならこれでも十分な抗議であると受け取りますが、あの韓国では無理です。
「安倍は振り上げた拳を一週間で振り下ろした。実質安倍の敗北だ。」
そう報じる韓国メディアの記事が想像されます。
昨日のNHKの番組に出演した安倍総理の発言に、韓国メディアが噛みついています。
「日韓合意を受けて日本は10億円を韓国に拠出した。韓国も合意内容を政権が代わっても、誠実に履行すべきだ。」
この安倍さんの発言が韓国メディアは気に食わないそうです。
ハンギョレ新聞はこう報じています。
「次期韓国政権は日韓合意を破棄した後、日本と全面的外交戦争を行うか、日本に屈して平和碑(少女像)を撤去するか二者択一を迫られる。」
次期政権が日韓合意を破棄する事は想定済みだそうです。

朝日新聞は社説で今回の日本政府の対抗措置について苦言を呈してます。
「大使帰国、通貨スワップ協議中断などの強行措置をとるべきでない。」との見解です。
韓国が気が狂ったようにあっちこっちに慰安婦像を立てる事や反日記事について、朝日は事実上黙認してます。しかし日本側の対応には批判すると言うふざけた新聞社です。
その朝日新聞に提言します。
朝日新聞の事実上の親分である中国中国メディアが韓国に対しこんな事を述べてます。
あくまでも僕が言った事ではありません。
朝鮮日報が報じた事を引用します。
「高高度防衛ミサイルTHAAD韓国配備について、中国の国営メディアが公然と韓国を脅迫する社説を掲載した。」と報じてます。
中国メディアの社説の抜粋
「韓国は米国の手先になろうとしてる。韓国人は元々強情な民族だが、THAAD問題ではそのかたくななせいで耐え難い結果を招くだろう。・・・中国で韓流が流行し数百万人が韓国に旅行に行ってるが、中国人は60年前の戦争(朝鮮戦争)で亡くなった中国軍人の犠牲者を絶対忘れない。・・・韓国が米国の手先になって、これ以上中国を非難すべきではない。どうしても対立したいなら、一度行き着くところまで行こうではないか。
この中国の恫喝に、朝鮮日報は震えあがっているみたいです。
日本もこの中国に見習うべきです。
韓国人の扱い方、中国によれば、
「強情で人の言う事を聞かない韓国人へは、武力を含めた強硬措置で言う事を聞かせるべきだ。」

朝鮮半島と千年単位で付き合ってきた中国様の貴重なご提言です。
朝日新聞は親分(中国様)の言う事を肝に銘じて社説でこう論じるべきです。


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。

関連記事

テーマ : 朝鮮ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 朝日新聞 中国 安倍総理

コメント

非公開コメント

No title

不思議なことに韓国は他国(北朝鮮を含む)を武力攻撃しようとはしない。
何故かは知らないが、デモの先頭に立って勇ましい言葉を吐く韓国人はその代表だ。
何を恐れているのだろうか?

前朴大統領は北を武力攻撃してその返す刀で日本を武力攻撃する計画を作り上げていた。
それを知って日本の政治家は驚いていたがその後韓国はベトナム戦でアメリカの盾として動いた。
多くのアメリカ人将兵の命を韓国人兵士の命と引き換えに守った。
これが韓国の安全保障の基盤になった。
いずれトランプの周辺からこれが出てくるだろう。
プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-