日本総領事館前の慰安婦像への対抗措置。

釜山にある日本総領事館前に設置された慰安婦像について日本政府は、抗議ための日本大使・領事の召喚を発表しました。
日本の対韓国対抗措置はその他に、日韓通貨スワップ協議中断、日韓ハイレベル経済協議の延期、日本総領事職員による釜山関連行事への参加見合わせ、など。
これを受けて韓国ユン・ビョンセ外交部長官が長嶺大使を外務省に呼び出して抗議したと韓国紙が報じてます。
韓国の抗議は的外れで、本当に頭に来ます。
産経新聞・黒田勝弘氏によれば、ソウルの日本大使館前の慰安婦像は2車線程の道路を挟んだ筋向いの歩道に設置されてます。しかし今回の釜山にある日本総領事館前の慰安婦像は領事館が接している至近距離の歩道です。
ほとんど領事館に接して建てられてます。
設置した市民団体は、ウイーン条約違反どころか常軌を逸してます。気が狂ってるとしか思えません。
慰安婦像を若い少女に模して作ってるのは、「日本軍は10歳にも満たない多くの少女達を拉致し、性奴隷にして最後は虐殺した。その数20万人とも30万人とも言われてる。」と言う韓国の世界に向けての反日プロパガンダの為です。
産経新聞によれば対抗措置は訪米中の外務省の杉山事務次官がワシントンで韓国外務省の林第一次官に通告しました。
韓国側は「日本はそこまでやるの。」と驚いたようです。
この韓国側の反応からも分るように彼らは日本を完全に舐めきっています。
反日無罪、相手が日本だったら何をやっても許される、と言う事です。
昨日の報道ステーション
釜山にある日本総領事館前から慰安婦像の生中継でした。
設置した市民団体に対し敬語で報道しています。
ふざけ過ぎです。
お前ら韓国の報道機関かと思うほどの憤りを覚えました。
テレビ朝日・報道ステーションはこれを反安部政権へと誘導しようとする意図が明らかです。

日韓合意に関して僕は、このブログで合意当初から反対してきました。
日本大使館前の挺体協が設置した慰安婦像に関して「適切に解決されるよう努力する。」とされてます。
韓国側はこれを「努力義務であり撤去・移転出来なくても合意違反にはならない。」と解釈してます。しかし岸田外相は「移転・撤去されると解釈した。」と述べてます。
結局こんな合意では、日本が10億円を韓国にだまし取られて、像は移転も撤去もされないと僕だけでなく多くの人が指摘してきました。
安倍総理はまんまと韓国に騙されたと言う事が、今回の日本総領事館前に像が設置された事で明らかになってしまったと言う事です。
僕は安倍総理を評価してます。こんな事は言いたくありませんが、日韓合意に関しては「安倍総理は間抜けだな。」と言わざるを得ません。
今回の日本大使・領事の召喚措置からは安倍総理の怒りが感じられます。
「よくも俺をコケにしやがって。」と安倍総理の呟きが聞こえるようです。
そもそも法よりも国民感情・情緒が優先する韓国と条約・協定・合意などは結べません。
国家間で約束事を結ぶ場合、文化・宗教・歴史を乗り越えた客観的なルール・国際法の基で実行出来る国でなければ無理だと言う事です。
そう言う意味で言えば韓国とは約束事を結ぶのは無理だと言う事が世界に証明されました。

今回の対抗措置は「日韓通貨スワップ」協議の中断も発表されてます。
日韓通貨スワップを韓国メディアは「韓日両国にとってメリットがある。」としきりに論じてます。
ドル、ユーロに並び信用度が高い円を有する日本と犬や猫も見向きもしないウォンを有する韓国を考えた場合、日韓通貨スワップは韓国にとってはメリットがありますが、日本には何もメリットがありません。(実際はドルなど外貨を融通し会う協定)
韓国にとって世界で商売する場合、日本が「通貨スワップ」と言う信用保証を韓国に与えている事により韓国が世界で商売しやすくなるのは明らかです。
日本の信用を背景にサムスンなどは日本企業と競合する事になります。
何も感謝しない韓国、そればかりか「韓日通貨スワップは両国にとってメリットがある。」と韓国はうそぶいています。
何度も言いますが「日韓通貨スワップ」は協議の中断ではなく永久に破棄です。
非韓三原則、韓国に対しては「助けない、関わらない、教えない」(古田筑波大学教授)これにつきます。
最後に日本総領事館がある釜山広域市と姉妹都市である下関市の反応が聞こえてきません。
どうなってるのでしょうか?


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。

関連記事

テーマ : 朝鮮ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 安倍総理 日韓通貨スワップ

コメント

非公開コメント

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-