号外 トランプ大統領誕生。

去年の今頃このブログで、「トランプ大統領が生まれる日」というブログを書きました。
当初メディアや評論家・学者(日米ともに)は彼を泡沫候補と笑っていましたが、僕は案外現実になるかも知れないと思っていました。
白人層が、民主党政権下の人種的マイノリティー優遇政策に不満があったのは明白です。
トランプの暴言は彼ら白人層の不満のはけ口となっていました。
それをメディアは人種差別者とか暴言王などとステレオタイプの報道に終始した結果が今回のトランプ大統領を生んだのだと思います。
そしてCNNやニューヨークタイムズなどのメディアの終焉の始まりです。
米国の大衆はこれらのメディアにも不満を爆発させ、メディアの大衆操作を見抜きました。
従来のメディアではなく、インターネット空間での自由な報道が、大きな役割を果たしと思います。
日本でも、このブログを読まれる方々は、朝日新聞などのメディアを盲目的に信じる事はないと思います。

では今後日本はどうなるか、素人の僕ですが勝手な事を言わせてもらいます。
お許し下さい。
米国は今後保護主義に走ると思います。
今日の報道で評論家が「トランプも大統領になれば現実を学び発言を修正していく。」
日本から米軍を撤退させるとの発言に対してこう述べました。
しかしトランプは尖閣諸島の為に米国の若者が血を流す事には反対すると思います。
また日米同盟の見直しを覚悟すべきです。
戦後70年経ってようやく日本は「自分の国は自分で守る。」と言う、真の独立国になるという現実に直面するでしょう。
9条、軍隊、核保有など一切議論してはいけないと言う自主規制から、好むと好まざるとにかかわらず、議論する現実に直面する事になります。

日本の安全保障・日米同盟に関して、中国はトランプ大統領誕生を歓迎してるようです。
中国軍の尖閣諸島・沖縄への軍事侵攻、そのカウントダウンが始まりました。

明日の新聞各紙の論評が楽しみです。


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。

関連記事

tag : トランプ大統領

コメント

非公開コメント

はじめまして

トランプ大統領、どうなるかはわかりませんが、日本にとっては、先送りにしてきたツケが回ったかと思います。
それこそ、目覚めよ日本人!

ちなみに様々な人間に筆誅を加えております、ご迷惑でしたら削除をお願い申し上げます。

日本共産党員プロバガンダ工作員同和ヤクザ非弁屋男組偽自衛官

http://otokogumdoronikazu0000000.blog.jp/

過激派崩れカルト偽仏教徒しばき隊パワハラ三昧宗教ヤクザ

http://wwwjtheravadanetsatoutesuroushibuykusyogaisyaombudsman0000.dreamlog.jp/

過激派崩れ自治労上がり自称無所属本当は組織候補偽福祉の専門家菅直人信者

http://sesesekurokawashigeru.blog.jp/

誠に申し訳ありません

リンクと転載の許可を戴きたく存じます、出典明記で改竄などは致しません、何とぞよろしくお願い申し上げます。
プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-