蓮舫民進党を支える左派団体。

今日のBS朝日・激論!クロスファイアー蓮舫氏が出演してました。
二重国籍問題に関しては冒頭に1分くらい蓮舫氏が釈明して終わりました。
「発言には一貫性がなく、ご迷惑をおかけした事をお詫びします。」そして台湾籍の離脱が完了した事を報告して終わりました。
全部で一分弱です。
世論調査で「蓮舫新代表に期待するが50%を超えている。」と田原氏からヨイショされていました。
しかし田原氏は民進党の支持率が7%くらいなのは取り上げません。
司会者が蓮舫氏の師匠ともいえる田原総一朗氏です。
お仲間番組です。
番組の内容も何を言ってるのかよく分かりません。
共産党の野党共闘に関しても、信を優先させるのか、票の獲得を優先せるのか、との質問に言葉を濁すだけです。
直近に行われる池袋の衆議院補選で、共産党と共闘するのかとの質問にも「分かりません」と答えるばかりです。
今日の産経新聞・産経抄は蓮舫氏が行った役員人事につて述べていました。
最高顧問となった横路孝弘議員の父は元日教組副委員長で、自身も日教組の政治団体メンバーです。
副代表になった神本美恵子議員は元日教組中央執行委員で、彼女のHPには慰安婦問題での対日謝罪要求決議を主導したマイク・ホンダ米議員との写真がUPされています。
常任監査を務める相原久美子議員は、日教組と同じく左派公務員労組の自治労出身。
以前蓮舫氏は産経新聞の取材に「私はバリバリの保守。」と答えていました。
しかし日教組と自治労の2大左派団体が蓮舫体制を支えていくようです。
また国民を騙そうとしてると思われても仕方ありません。
二重国籍問題で国民を騙したばかりなのに・・・。

今韓国ではロッテの疑獄事件が連日取り上げられています。
ロッテは反日企業なのか?、日本の国民はあまり考えたことがないと思います。
先日ネットニュースにこんな記事が載っていました。
この夏、韓国で日韓のはざまで悲運の生涯を送った韓国人王女の映画「徳恵翁主」がヒットしたそうです。
日韓併合時代の朝鮮に生まれ、日本に留学して結婚しましたが、心を病んで戦後、韓国に戻って亡くなった。
問題なのは、映画では彼女が抗日運動に関わっていたという内容に変えてる事です。
実際には彼女は抗日運動には関わっていませんでした。
批判の声は珍しく韓国側からも上がったそうです。
「行き過ぎた美化だ」
この映画を配給したのがロッテ系列の「ロッテエンターテインメント」です。
同社はわざわざ特別上映会を、韓国に駐在する各国の大使、外交官らを招待して開催しました。
「韓国の近現代史を理解してもらうため」開催したとロッテ側は述べたようです。
ソウルの日本人社会では「不正確な映画で一体何をアピールしたかったか?」との憶測を呼んでいるようです。
結局、韓国お得意の「歴史のねつ造」です。
ロッテもそれに手を染めていたと言うことでしょう。


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。

関連記事

テーマ : 政治のニュース
ジャンル : ニュース

tag : ロッテ マイク・ホンダ 蓮舫 激論!クロスファイアー 二重国籍 田原総一朗

コメント

非公開コメント

R4の爆笑一人芝居

R4の爆笑一人芝居

https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=K8LiEyZZ6hY

ブーメランの女王はガソリーヌでなく私よ!

韓国の歴史捏造

韓国には歴史がありません、長い間属国であちらこちらに頼る、いわゆる事大主義、その為過去をでっち上げるのです、もうどうしようもありません。

http://otokogumdoronikazu0000000.blog.jp/

http://wwwjtheravadanetsatoutesuroushibuykusyogaisyaombudsman0000.dreamlog.jp/

http://sesesekurokawashigeru.blog.jp/

ただいま國賊成敗中につき何とぞ拡散をお願い申し上げます。
プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-