FC2ブログ

祝・蓮舫新代表、民進党の自滅が始る。

民進党の代表選がきょう午後行われました。
3候補の各10分の持ち時間で届け出順に演説を行いました。
最初は蓮舫氏です。
僕は、蓮舫氏が代表選を辞退すると言うのではとの一途の希望を持ち見ていましたが、彼女の「出自の思い出、名前の由来等々」など情緒的に訴える演説に気持ち悪さを覚え、一時テレビの視聴を止めてしまいました。
なので彼女の演説の中身はよく分かりません。
そして番組を再視聴したら蓮舫氏が新代表になっていました。
二重国籍者が最大野党の代表になってしまいました。
民進党の内部からも「蓮舫氏は代表選を辞任すべきだ。」との要望書が党幹部に提出されたそうですが、幹部・蓮舫氏自身それを無視した形です。
今日のネットニュースではまた新たな記事が載っていました。
週刊現代93年2月6日号で作曲家・三枝成彰氏の対談で「父は台湾で、私は二重国籍なんです。」
自分で二重国籍者だと自覚していた訳です。
これでもう終わりでしょう。
明らかに「嘘」を付いて事になります。国籍と言う重要な問題で偽証していた事が明らかになりました。民進党支持者では問題ないのでしょうが、今後国民がどう思うかです。
安倍総理は本当に強運の持ち主です。
衆議院の解散を安倍総理が打ち出したら民進党はどうするんでしょう。
旧社会党のように民進党の瓦解が始まりました。

韓国経済が破たんに向かってカウントダウンに入ったようです。
先日韓国の最大手の海運会社が破たんしました。
さらにここに来てサムソンは、スマートフィンの爆破事故が起こり全数のリコールを発表しました。さらに現代自動車販売不振、現代製鉄も米国のダンピング課税で青息吐息です。
朴政権になって韓国は反日全開で中国傾斜を深め、日米の眉をひそめさせてきました。
しかし韓国が拠り所にしてきた中国経済が急落してきて、また北朝鮮の脅威に何もしない中国から、朴槿恵さんは何もなかったかのように笑顔で日米に近づいて来ました。
そんな中、今日の韓国紙・東亜日報に「大使館前の少女像を移転して韓日関係を改善すべきだ」との論説主幹のコラムが載り、日本のメディア関係者を驚かしているようです。
韓国メディアがこんな事を報じると、まかり間違えば、不買運動、社屋への攻撃が起きかねない国柄です。
昨年末の日韓合意に、少女像について「適切な解決に向けて韓国政府の努力」が盛り込まれていること、像自体がウイーン条約に違反していることを指摘して、「韓国は国際社会の基準に則り少女像を移転させ、韓米日の軍事協力を強化する必要がある。」と訴えています。
そして北朝鮮の脅威に備えるべきだ。との趣旨の事を述べています。
論説主幹は安全保障からこのコラムを述べてるようですが、その裏にあるのは韓国経済の破たんを避けるためには、日本の金が必要だと言う事です。僕はそう思います。
像を移転して、日韓通貨スワップ協定を早急に再開したい。そういう意味もあると思います。
僕は、日米韓による北朝鮮に対する安全保障政策は否定しません。
しかし感謝もされない経済援助はやるべきではありません。
喉元過ぎれば、韓国の反日はまた繰り返されます。


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。

関連記事

テーマ : 政治のニュース
ジャンル : ニュース

tag : 蓮舫 民進党 東亜日報

コメント

非公開コメント

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-