FC2ブログ

米大統領候補 信頼度でトランプが優勢

米国大統領候補による、テレビ討論会が今月から始まるようです。
ヒラリーは先日肺炎で9・11テロの追悼式典で途中退席しました。
ヒラリーが崩れるように車に乗り込む姿が世界中に配信されてしまいました。
国務長官時代の脳梗塞、またパーキンソン病の疑いなど、彼女には健康不安がついて回っています。
極め付けはメール問題などの対応で「嘘つき」とのレッテルが貼られてしまったことです。
CNNが今月実施した「信頼度」調査では、ヒラリーが信頼できるが35%、トランプが信頼できるが50%との結果が出てしまいました。
当初すぐ消える泡沫候補と言われた政治家未経験のトランプが大統領になる可能性が出てきました。
今日の産経新聞によると、トランプと米国の主要メディアの対立が激化しているそうです。
トランプは客観報道しろと息巻いてるそうです。
現在静養してるヒラリーと比べても彼は意気軒昂です。
挙句の果てには、ヒラリーとのテレビ討論では司会者はいらない。二人だけでやると主張しています。
テレビ局やこの機会に名前を売りたい司会者をけん制したと言う事です。
以前トランプが日本車をやり玉に挙げて「日本車があるから米国車が売れない。日本車を米国市場から追い出す。」と昔の日米貿易摩擦のような事を言い出していました。
現在、米国市場で発売される日本車の多くは米国内で生産されてます。
米国人の雇用に貢献してるので、この辺の事は側近から説明を受ければ納得すると思います。
心配なのは日本国内の軽自動車の税金です。これに関しては是正しろと言ってくると思います。
今月から発売されたスーパーカー・ホンダの2代目NSXは米国製です。
初代のNSXは確か栃木県の工場で生産され世界にデリバリーされたと記憶しています。
今回発売される2代目NSXは米国製です。
トランプもこの事実をしっかり理解してほしいと思います。
もしかしたら米国の国鳥である「白頭鷲」のようなエンブレムがNSXのどこかに貼られるのではと想像します。とても購入できませんので確かめるすべはありませんが。
もし購入された方がいたら教えてください。
トランプの公約、同盟国に今以上の金銭的負担をさせる。いやなら米軍は撤退させる。
どこまで本気か分かりませんが、こちらはある程度覚悟しておいた方がいいと思います。
日本の自主防衛、好き嫌いにかかわらず本気で考える時かもしれません。
日本は近隣諸国に恵まれていません。ロシアの北方領土不法占拠、中国の尖閣侵攻、北朝鮮の核ミサイル、韓国の竹島不法占拠と反日にどう対応するか。
今月から始まるヒラリーとトランプのテレビ討論に注目したいと思います。

蓮舫氏の二重国籍問題について、産経新聞WEBに「識者はどう見てるか?」との記事が載っていました。紹介します。
その前に外交官は日本国籍があり外国籍のない人に限られていますが、なぜか首相、閣僚、特別国家公務員にはこの規定がない。日本国籍のみが規定されてるそうです。
茂木健一郎氏
「日本の国籍概念は狭すぎる。二重国籍騒動は一部の人たちの田舎根性を露呈しただけ。」
K・ギルバート氏
「それほど大きな問題じゃない。ネットでワイワイ騒いでいるが人種差別に聞こえる。」
フィフィ氏
「台湾国籍を放棄したし、日本を愛してるから問題ないっていう事ではなく、なぜこれまで発言が違ってきたか、そこなんですよね。不快にすら感じるわけ」
長谷川豊氏
「国籍法自体がざる法で欠陥。蓮舫氏が問題なら裁かなくちゃいけない日本人が100万人、200万人いますぜ。国籍法の方が問題じゃね?」

蓮舫氏はインタビューで、2009年の民主党の政策集で「重国籍容認を目指す。」とあり、蓮舫氏が代表になったら彼女はこの公約を目指すと述べています。


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。

関連記事

テーマ : 国際ニュース
ジャンル : ニュース

tag : トランプ ヒラリー NSX 蓮舫 二重国籍問題

コメント

非公開コメント

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-