FC2ブログ

韓国は日本大使館を差別している。

まず初めに、蓮舫氏の二重国籍疑惑について、少し述べます。
これまでこのブログで、二度触れました。
まず彼女に二重国籍疑惑がある。あくまでも疑惑だがと述べました。
二度目は、産経新聞のインタビューで二重国籍疑惑について彼女は、「日本国籍を取得してる。」と述べ台湾国籍離脱につては述べていない、と僕は述べました。
しかし今日の日テレ「ウェークアップ!ぷらす」で司会の辛坊治郎氏の質問に対し「18歳の時台湾国籍を離脱した。」とはっきり述べました。
これで彼女の疑惑は晴れました。と言いたいのですが、国会議員である以上、国民の血税が彼女に使われています。
証拠になる文書を公表して、疑惑を晴らすよう彼女に求めます。

フィリピン南部ミンダナオ島のダバオ市で2日夜爆破があり、死傷者が発生してると報じられています。
この爆破について、イスラム過激派アブサヤフが犯行を認めました。彼らは今後もテロを行うと宣言しました。
これに対し地元がダバオ市のドゥテルテ大統領は、テロに対抗するために「無法状態」を国中に宣言しました。
これまでドゥテルテ大統領は「麻薬常習者は人間ではない。」と述べて、就任後すでに薬物犯罪者2000人以上が殺害されたといわれています。
国連は同国の人権状況に対する懸念を表明していますが、彼は「文句があるなら国連を脱退する。」と強気です。
国連などは人権問題を優先するのは当然でしょうが、現在フィリピン、東南アジアでの麻薬犯罪は想像を絶するものがあるのも事実です。
これまでフィリピンでは麻薬犯罪者が何十万人も自首してきているそうです。
そんな中今度はイスラム過激派との戦争を宣言しました。
テロリストには法的保護は認めない。殺害すると言う事です。
テロリスト、麻薬犯罪に頭を抱える国々の人達の心の片隅には、「うらやましい」との思いがあると思います。表立って拍手するわけにはいきませんが。
そんなドゥテルテ大統領ですが、一時期親中国派ではと言われてきました。
仲裁裁判所の裁定に関して「二国間での話し合いをしてもいい。」と述べて中国を喜ばせましたが、フィリピン軍の訓示で「中国とは落とし前をつける。」と述べ、中国に警告したそうです。
どこまで本気かわかりませんが。
日本外交に物足りなさを感じている僕は、ドゥテルテ大統領を全否定できない自分がいる事を認めざる負えません。

今日の韓国紙に韓国調査会社・ギャラップが2日に行った世論調査の結果が載っていました。
ソウルの日本大使館前の少女像について76% が日韓合意に関係なく移転してはならないと答えたそうです。
日本政府が合意を履行したら移転しても良いと回答したのはたった10%だそうです。
今日の産経新聞に黒田勝弘氏のコラムが載っていました。
「外国公館保護」についてです。
現在の日本大使館前の少女像は国際法上「外国公館保護」に反しています。
在韓米国大使館前に、米軍車両事故で犠牲になった少女の記念碑が反米団体の手で大使館の近くの路上に無許可で設置されたことがありますが、数か月後「歩行に障害がある」として撤去されています。
また米大使館前での反米集会は地元警察署が禁止してるそうです。
一方日本大使館前では「少女像」はそのまま放置され、また毎週行われる反日デモは主催者自身が「デモだ」と言って1000人も集まってるのに、警察署は「記者会見」との名目で黙認しているそうです。
国際法違反なのに、日米で韓国当局の対応が違っている。
明らかに日本差別です。

フィリピンのドゥテルテ大統領が日本の総理大臣だったら、韓国に何て言うだろうか。
少しフィリピンがうらやましく思えました。


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。

関連記事

テーマ : 朝鮮ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 蓮舫 ウェークアップ!ぷらす ドゥテルテ大統領

コメント

非公開コメント

台湾の国籍法

台湾では、20歳にならないと国籍離脱が出来ないはずです。それから、台湾では公然と、蓮舫議員が二重国籍と報道されているとか。
プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-