FC2ブログ

麻生大臣が日韓通貨スワップを検討。

昨日韓国・ソウル中央地裁は新日鉄住金に対し、旧日本製鉄で労働を強要されたとする男性の遺族に約890万円の支払いを命じる判決を言い渡しました。
新日鉄住金側は控訴の意向を示したそうです。
同社は昨年11月にも同様の別の訴訟で賠償支払いを命じられ、控訴してると今日の産経新聞が報じています。
日本政府は、韓国人の個人請求権は65年の日韓請求権協定で消滅したとの立場ですが、韓国最高裁は2012年、同協定では個人請求権は消滅していないとの判断を出しています。
何度も言ってますが、こんな国と条約を結んだ事が失敗なのです。
日韓基本条約で日本から経済支援と言う名目で莫大な金を受け取っている時点で、請求権は消滅してると言うのが常識でしょう。
国際条約は国内法より優先すると言う常識が通じなければ、国家間の条約など結べません。
そんな韓国の労働組合が京都とソウルに「強制徴用労働者像」を立てるそうです。
慰安婦強制連行・性奴隷で日本批判の象徴である「少女像」に次いで、今度は強制徴用を批判する「徴用労働者像」を立てるようです。
彼らの反日エネルギーは、とどまることを知りません。
しかしお人好しの日本政府は、今日閣議決定で、元慰安婦女性らを支援するため韓国で発足した「和解・癒し財団」への10億円の拠出を決定しました。
政府は「日本大使館前の少女像の早期撤収を引き続き要請する。」と述べています。
韓国側は「像の移転、撤去については約束してない。」とメディア共々反論してます。
「10億円は賠償金だから日本が支払うのは当然。賠償金を支払ったのだから像を移転しろと言うのは無礼だ。」と韓国側は主張します。
民間企業でも、政府レベルでも、日本は韓国に金をむしり取られ続けています。

今月27日にソウルで日韓財務対話が行われます。
麻生太郎財務相は今日、27日に韓国ソウルで開く日韓財務対話で通貨交換協定の復活について「向こうから話が出れば検討する」との考えを示したと報じられました。
以前「もはや経済大国である韓国は、日韓通貨スワップは必要ない。」と大見得を切った韓国ですが、このところの経済凋落で、韓国経済界からは日韓通貨スワップ再開を求める悲鳴のような声が出されていました。
麻生大臣の言葉から、水面下で韓国から「日韓通貨スワップ」の再開要請が出されていると想像できます。
韓国からは、あくまでも日本からの要請で「日韓通貨スワップ」を再開すると自国民に報じたいと、日本側に要請してると推測します。
先の新日鉄住金の賠償の件や慰安婦問題で、日本に対してやりたい放題の韓国を救済する為の、「日韓通貨スワップ」を麻生大臣は再開してしまうのでしょうか。
どうせ再開しても韓国からは感謝されない「日韓通貨スワップ」です。
僕は日韓通貨スワップには絶対反対です。
韓国を経済的に徹底的に締め上げて、二度と日本には歯向かえないように思い知らせるべきです。
いざとなったら日本が助けてくれると言う甘えを断ち切らなければいけません。
何も軍事侵攻しろとは言っていません。
日本は韓国をシカトしろと言っているのです。


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。



関連記事

テーマ : 朝鮮ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 日韓通貨スワップ 日韓請求権協定

コメント

非公開コメント

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-