FC2ブログ

天皇陛下の[お言葉]報道と韓国メディア

昨日は天皇陛下が、お言葉を表明されました。
今日の新聞各紙がTOPで報じています。
僕などが陛下のお言葉をあれこれ言う立場ではないので、ただただ陛下のご意向が最優先で検討されることを祈るばかりです。
海外でも東京発の速報として報じられました。
その中で韓国メディアは、相も変わらず天皇陛下を「日王」と呼んで報じています。
聯合ニュースは「明仁日王、生前退位の思いを込めた映像表明。」と速報を打ちました。
朝鮮日報は天皇陛下が「譲位」を表明する事で、陛下が安倍首相の改憲論にくぎを刺した。と勝手に論評しました。
以前このブログで東亜日報は「明仁日王は朝日新聞の愛読者。」との記事を載せた事を紹介しました。
韓国は天皇陛下が戦時中の日本の悪行、朝鮮半島の植民地支配に心痛め、本心では韓国を訪問し、謝罪したいと思っていると勝手に信じてる節があります。
陛下の「お言葉」は朝鮮半島の歴史的問題、日韓関係とは関係ないのですが、どうゆう訳か韓国・自分たちにも関係すると無理やり日韓関係に絡めて論評しています。
僕が思うに彼らはこうやって、歴史的真実を自分たちに都合よくねつ造していくんだなと納得した次第です。

先日のブログで少し触れましたが、韓国朴槿恵大統領は8日、米国のTHAAD韓国配備に反対する野党・共に民主党所属の6人の議員による中国訪問を批判した。と今日の韓国紙・朝鮮日報が報じました。
朴大統領は「わが国の分裂をあおる。中国の主張に同調してTHAAD配備に反対している。彼らは中国の側に立つ議員たちだ。」として議員らの訪中を直接批判したそうです。
まるで慰安婦問題、靖国問題、竹島領有問題、に関して、韓国が親韓国派日本人(彼らが言うところの良心的日本人、こちらから見れば反日日本人)を韓国に呼び、日本批判を繰り返し発言させて、それを世界に発信する。
この構図と全く同じです。
自分たちがさんざん日本に対してやってきた事を、今度は中国が韓国に対して行っていると言う事です。
自分達のやってきた事を棚に上げて、中国はケシカランと朴大統領は怒り心頭のようです。
民度の低さにあきれるばかりです。

最後に余談ですが、
先ごろ韓国で中高校生を対象に「独島竹島)知識コンテスト」が行われたそうです。
韓国・朝鮮日報から、
このコンテストは独島に対する青少年の関心を高める目的で、2012年に始まり独島の歴史・地理・領土紛争に関する問題が出され、その知識を競う合うコンテストだそうです。
330人の中高生が参加したようです。
大賞を受賞したアンさんは「日本の不当な独島領有権主張に対応できる、論理的な力を得た。」とコメントしたそうです。
竹島は歴史的にも日本領なのは明らかです。
何度もこのブログでそれを言ってきました。
韓国が主張する歴史はいわば「希望的ねつ造史」です。稲田朋美防衛大臣らが以前、竹島問題に関して、韓国の鬱陵島訪問のために訪韓しましたが、空港で足止めされ事実上の入国拒否に合いました。
鬱陵島には独島博物館があり、独島の歴史などデタラメナな展示で韓国領を主張してるそうです。また「対馬も我が領土」と言う碑も建っています。
韓国はこれを稲田氏らに見せたくなかったのは明らかです。
嘘とねつ造の歴史を中高生に教え、洗脳してコンテストまで開催する。
まるでカルト宗教のようです。


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。

関連記事

テーマ : 中朝韓ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 稲田朋美 韓国 朴槿恵大統領 THAAD 独島 竹島 鬱陵島

コメント

非公開コメント

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-