FC2ブログ

ついに中国公船が尖閣領海に3度侵入

中国公船・偽装漁船の尖閣諸島への侵入が、度重なる日本の抗議にも関わらず、とどまることを知りません。
昨日は公船13隻、偽装漁船300隻が尖閣周辺を航行し、何度か領海にまで侵入したそうです。
笑い話のようですが、あまりにも船の数が多すぎて、公船と漁船の接触事故まで発生してるそうです。
今日の産経新聞は、尖閣諸島有人化の検討を急ぐ必要があると主張しています。
自民党は政権復帰した平成24年に公約で公務員の常時駐在を上げていたが、現在までそれを放置してると記事は述べています。
ただ尖閣諸島の軍事衝突を望まない米国が、公務員・自衛隊員の尖閣常駐には反対すると思われます。中国に軍事侵攻の口実を与えることになるからです。
日本は米国の意向を無視してまで、尖閣の有人化を進めるほど気骨があるとは思えません。
中国の偽装漁民が尖閣に上陸した場合のみ、漁民を排除しそのままなし崩し的に公務員を常駐させ、その警護のために警察・自衛隊員も常駐させる。
僕は尖閣諸島の有人化はこれしかないかなと思います。
まあ素人の私見です。反論もあるかとは思いますが。
産経新聞によると、共産党の長老らの中に、現在の習近平指導部の強硬路線を改め、日米との協調路線を図るべきだと言う意見が強まってると報じていました。
習近平指導部は日中間に緊張状態を作ることで、それらの意見をけん制する意図があるようだという事です。
習近平らは日本には9条があり、軍事的には手足を縛られてる事をよく知っています。
軍事的に手足が縛られている日本に一体何が出来るのか、今回の尖閣侵攻はそれを見極める意図があるのかもしれません。

今日の韓国・聯合ニュースによると、慰安婦問題での日韓合意を受けて設立された財団の金理事長は同ニュースのインタビューで、日本から拠出される10億円に絡めて日本が要求してる日本大使館前の少女像撤去について「10億円と像の撤去は別問題だと日韓両政府がともに認識している。日本から像の撤去要求が出れば理事長職を辞する。」と報じました。
朴政権は、日本が像の撤去を要求すれば財団の理事長が辞任し、日韓合意が空中分解しかねない。そうなればその責任はすべて日本側にあると日本を恫喝したようなものです。
僕は日韓合意に反対しました。
産経新聞などは日韓合意を評価してます。中には「10億円をさっさと払ってしまえばいい。韓国が金だけ貰って合意内容を無視し、像を撤去しなければ国際社会の笑いものになってしまう。」そう言う人もいました。
韓国はいつもの事ですが、合意内容を勝手に解釈して「像を撤去、移転するとは言っていない。」と主張し始めました。そもそも韓国と文書化せず口頭だけの合意などするから、こんなことになってしまうのです。
仮に文書化しても韓国は約束を守りません。
こんな韓国ですが、自分たちに困った事が起こると何食わぬ顔をして日本助けを求めてきます。
産経新聞WEBには8月下旬に行われる「日韓財務対話」で日韓通貨スワップ再開を求めてくるのでは、と報じています。
朴槿恵大統領は就任早々反日全開でその一環として「日韓通貨スワップは不要」と言い放ちました。日本もそれを受け日韓通貨スワップは失効しました。
偉そうに必要ないと言った癖に今になって「日韓通貨スワップは日韓両国にとって共にメリットがある。」と馬鹿な事を言い出しています。
韓国経済誌はニューヨーク連銀のリンダ・ゴールドバーグ副総裁の指摘を報じています。
投資家のリスク回避志向が強まった際の資本流についての分析「グローバルリスク反応指数」によると、最下位がロシアでそれに次ぐブービーが韓国、下から2番目です。
投資家が不安を感じれば、真っ先に資本が流失する国だと言うことだそうです。
それを回避するためにも「日韓通貨スワップ」だと言うことのようです。
何度も言いますが、韓国が何を言おうが「日韓通貨スワップ」は反対です。
韓国は喉元過ぎれば「感謝」を忘れます。
日本は今まで何度韓国には騙されてきた事か・・・・。
忘れてはいけません。


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。

関連記事

テーマ : 中朝韓ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 日韓合意 日韓通貨スワップ

コメント

非公開コメント

No title

「権利の上に眠る者は保護されない」
向こうの主張することの3倍返しでこちらも主張しておかないと取られます。
プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-