FC2ブログ

祝 河野談話の検証チーム政府内に設立。

昨日のTBSラジオ デイ・キャッチでの事
「妻がネットウヨになって困った」と言う週刊誌の記事についてのコメントです。
社会学者の宮台真司氏の発言
「左翼は知的 右翼は自分たちの見たいものを見て、自分たちが見たくないものは見ない。」
この例で、右翼は河野洋平を非難するつもりで、河野太郎を非難してる。笑っちゃうでしょと言ってホントに笑ってます。
ネットウヨはこんなに馬鹿だと言ってます。
また「右翼は安倍総理はセンターだと思ってる、朝日新聞は極左だと思ってる。」これもおかしいでしょ。
MCの荒川氏は旦那がなんとかしないとね。と言ってます。
年齢が若いほど右翼、年齢が行ってる程中立だそうです。
まず60年安保改正の時左翼運動で、安保反対のデモの大多数は改定の意味は分かってなかったと当時のデモに参加していた人は証言してます。
頭がいい左翼の人たちが改定の意味を知らずにデモをしてた事になります。
宮台氏の見方では朝日新聞、沖縄タイムス、琉球新報、は左翼では無いのでしょうからこう言いましょう。
右翼ではない朝日、タイムス、新報は見たくないもの(自分の主張に不利なもの)は報道してるのでしょうか。
そんなことは無いでしょう。タイムス、新報は自衛隊がやったいい事は報道しないです。沖縄の米兵の不祥事はささいな事でも大きく報道しますが、米兵が沖縄県民の命を救って警察から表彰されても報道しません。自衛隊、米軍のいいことは報道しないと言う、協定もあると言われてます。
朝日については色々ありすぎて紹介出来ませんが、先ほどの河野談話を例にとると、慰安婦の強制連行の検証は避けてるではありませんか。
つまり朝日も自分たちの主張に不利なことは見ないようにしてるのです。
決してネットウヨだけがが馬鹿で、見たくないものは避けて、自分たちの主張をのみを発言してると断定するのはおかしいです。
右も左も似たようなものです。そして問題があるのは右も左も同じです。
まず宮台氏が言うセンターはどこですか。基準点があるから右、左と相手を批判するのです。
朝日新聞も産経新聞もタイムス、新報、すべて自分たちがセンターの位置だと思ってます。
私も自戒を込めて、もうやめましょう右翼、左翼、ネットウヨ、などのレッテルは意味が無いと思います。
右翼と言う言葉は議論で相手を罵倒する意味でも使われてきました。有る程度年齢が行ってる方々は右翼と言う言葉に抵抗があると思います。
戦後教育のなせる技です。

菅官房長官は28日の衆議院予算委員会で、河野談話作成時に韓国とすり合わせした経緯を調査する検証チームを、政府内に設置する事を表明しました。
ようやく河野談話見直しへの第一歩です。
今年1月1日産経新聞がスクープを打った時、ほかのメディアは無視しました。しかしネット上では反響がすごかったです。
先日維新の山田さんが、石原元官房副長官の国会招致に成功し、河野談話作成時の経緯の証言を引き出しました。
産経新聞FNNの世論調査でも河野談話見直しが6割に達している事は、このブログでも紹介しました。特に安倍内閣を支持しない方々でも、見直しに関しては前向きでした。
韓国の反発は必至ですが日本は間違っていれば謝罪し、間違ってなければ決して妥協せず主張すべきです。
韓国に対しては決して妥協してはダメです。妥協すればさらに謝罪を要求され、永遠に韓国に対し言われなき謝罪をし続けることになります。
さらに世界に向けて日本を貶めるプロバガンダを展開されます。
日本はこれまでの韓国による反日の経験を忘れずに、外交戦略を考えるべきでしょう。
28日の予算委員会で安倍総理は中韓の根拠のない反日プロバガンダに対し「しっかりしとした広報を戦略的に考えていきたい」と表明しました。
これまで日本は世界に向けての広報、ロビー活動については消極的でした。
しかし今回中韓に対し政府の広報戦略を強化する意向を示しました。
期待したいと思います。

クリックするだけでランキングに参加できます。クリック後はランキングページに移動します。クリックしていただいた方、感謝です。

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

呆韓論 (産経セレクト S 1)呆韓論 (産経セレクト S 1)
(2013/12/05)
室谷克実

商品詳細を見る

関連記事

テーマ : 韓国について
ジャンル : 政治・経済

tag : 韓国 慰安婦 河野談話 朝日新聞 安倍総理 TBS デイ・キャッチ 宮台真司

コメント

非公開コメント

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-