FC2ブログ

韓国のコウモリ外交はいつまで続く。

僕はキムチはあまり食べませんが、先日友人達と焼肉を食おうと言う事になり焼肉店に入りました。たぶん在日朝鮮の方が経営する店だと思います。
さすがに僕一人が「俺は政治的信条からこういった店には入らない。」とも言えずそこで飲食しました。当然キムチが出てきて食べました。
今日の産経新聞WEBに室谷克実氏のコラムが載っていました。
「大腸菌大国、韓国の恐るべき実態。」これを読んでしまいました。
当分キムチは食べられません。
室谷氏は韓国を「親・大腸菌大国」と呼び、夏本番、韓国では恒例の「大腸菌汚染ニュース」がまた増えてきたと述べています。
韓国人は、キムチを食べれば食中毒にならないと信じているようです。日本人と韓国人が同じものを食べても、日本人は食中毒で苦しみ、韓国人は何でもない、と言う事が往々にしてあるようです。
最近でも韓国から輸入された白菜キムチから、「腸管出血性大腸菌O-103」が検出されたとして、厚生省が全品回収を命じたそうです。
「回虫の卵入りキムチ」は、韓国ウオッチャーの間では昔から有名だが、腸管出血性大腸菌入りキムチは聞いただけで恐ろしいと、室谷氏はあきれています。
7月21日の聯合ニュースでも「ロッテなど大手スーパーの弁当、海苔巻きから大腸菌」と報じています。またこの記事には有名な「かき氷」専門店でも、大腸菌入りかき氷が摘発されたと報じています。
その他、ジューススタンドで「大腸菌入りジュース」、トッポッキの冷凍食品でも「大腸菌入り」
室谷氏によると、業者は食品衛生法で罰せられます。しかしもうすぐ8月15日「光復記念日(日本統治から解放された日)」で全員恩赦、釈放、法人も個人も罰はなくなるそうです。
これではいつまでたっても、大腸菌入りの食品はなくなりません。

韓国メディアは、THAAD配備に伴うXバンドレーダーについて、当初「THAAD配備は日本を利する事になる。(日本は何もせず北朝鮮の情報を手にできると言う意味)」その後「政府はXバンドレーダーによる情報を日本には渡さないようだ。」と述べていました。
ここまではこのブログで述べました。
そして稲田朋美防衛大臣就任です。
日本の左派系メディアは「これで韓国との安全保障協力は難しくなる。」と安倍政権を批判しました。
この報道を受けて、韓国メディアも稲田氏を「女安部」、「極右政治家」などと報じました。
しかし今日の韓国聯合ニュースによると、昨日韓国国防部のムン報道官は定例会見で、
THAADが探知した情報について、日本側が情報共有を要請する場合、日米韓情報共有の取り決めの範囲内では可能。」と述べたと報じました。
どうやら韓国は毎日のように行われる中国からの圧力に耐えきれず、日米の安全保障体制にすがり付くようです。
朴槿恵政権は反日を共通理念とする中国に接近して、中韓の蜜月関係を築き中国との貿易を拡大させて来ました。
しかし、中国経済は減速し、また北朝鮮制裁に消極的な中国に反発するように、韓国は米軍の求めに応じTHAAD配備を決めてしまいます。
この後中国から猛烈な韓国への嫌がらせが始まります。
今日の産経新聞から、
中国政府は、韓国でピザ申請を代行してきた中国業者の資格を突然取り消し、韓国人への商用数次ピザの発給を厳格化して、韓国企業で混乱が起きていると報じています。
この他にも韓国紙によると、韓国のエンタテイメントの規制、中韓貿易の規制など毎日のように報じています。
一方中国官製メディアは「さらなる韓国への制裁を求める。」と言う論評を載せています。
こういった流れから韓国の「THAADの日米韓の情報共有」と言う発言につながったと思います。
韓国は米国からの反対にも関わらずAIIBに参加し中国を喜ばせ、反日で蜜月関係を築いてきましたが、中国から圧力をかけられると今度は日米に接近してきました。
韓国のコウモリ外交ここに極まれり、と言う事です。


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。

関連記事

テーマ : 中朝韓ニュース
ジャンル : ニュース

tag : THAAD 稲田朋美 コウモリ外交

コメント

非公開コメント

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-