FC2ブログ

稲田朋美防衛大臣で韓国火病発症

速報が入りました。
北朝鮮がミサイルを発射し、日本の排他的経済水域(EEZ)内に落下したようだと、中谷防衛大臣が公表しました。
僕の記憶によると、北朝鮮のミサイルが日本のEEZ内に落下した事はないと思います。
EEZは日本の基線からわずか200海里(約370km)です。
北朝鮮のミサイルの精度がどの位か知りませんが、もう少し飛んでいたら日本領土に落下したかもしれません。
くしくも今日は内閣改造の日です。
稲田朋美氏が防衛大臣に内定しました。
稲田氏は就任早々に北朝鮮から洗礼を浴びることになってしまいました。
一方今日の韓国各紙は稲田氏の防衛大臣就任に、極右防衛大臣が誕生などと誹謗してます。
韓国各紙を要約します。
「稲田氏は太平洋戦争のA級戦犯に対し『犯罪人と断罪するには抵抗がある。』と疑問を呈している。また行政改革担当相時代に靖国神社に参拝した。旧日本軍が女性20万人を性奴隷にしたと言う誤った認識が広まっていると主張している。2011年8月には独島竹島)の領有権を主張する新藤義孝衆議院議員らとともに鬱陵島訪問を試みたが韓国入国を拒否され、金浦空港で9時間過ごし帰った。日本の代表的改憲論者の極右政治家である。」
韓国聯合ニュースは、
「安全保障上の協力は難しくなる。」と安倍政権をけん制しました。
韓国紙も言ってるように、2011年韓国は稲田氏ら日本の政治家を犯罪者でもないのに入国を拒否しました。稲田氏らは竹島上陸を目指したのではなく、鬱陵島訪問の為に訪韓しました。
当時、韓国のこの非礼に対してどうゆうわけか日本のメディアがあまり取り上げませんでした。
鬱陵島には「独島(竹島)博物館」あります。博物館には竹島の歴史、また韓国領だとする根拠が示されてます。
韓国はこれを稲田氏らに見せたくなかったと言う事だと思います。
日本側の研究者はこの博物館の嘘八百を証明しています。

韓国の最大野党「共に民主党」の文前代表が7月25日に、竹島に上陸しました。
日本は文氏の日本への入国禁止を公表すべきです。
この件に関し、
外務省が事態の把握が遅れ、同日の日韓外相会談で岸田外務大臣が韓国のユン外相に抗議できなかった事が明らかになったと、今日の産経新聞が報じています。
記事にいると、文氏は7月25日午前10時10分頃竹島に上陸しました。しかし外務省が上陸の報道を確認したのは同日午後2時前だった。
岸田外相とユン外相の会談は午前11時15分頃です。
岸田外相は文氏の竹島上陸を知らなかったため、ユン外相に直接抗議出来なかったと、外務省は弁解したそうです。
僕はこの文氏の竹島上陸を2日くらい前から知っていました。
韓国紙は文氏竹島上陸について、文氏の出発前から密着して報道していました。
これを日本外務省が知らない訳はありません。
外務省単独か岸田氏も関わったのか分かりませんが、日本側がユン外相に直接抗議する事を避けたとしか考えられません。
外務省は会談終了後2時半頃外交ルートを通じて韓国に抗議したそうです。
韓国に弱腰の日本外務省ですが、岸田外務大臣は留任です。
外務省改革はまだまだ先のようです。


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。

関連記事

テーマ : 中朝韓ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 鬱陵島 竹島 独島 稲田朋美

コメント

非公開コメント

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-