FC2ブログ

史上最低の国連事務総長が韓国大統領?。

まず初めに。
昨日書こうと思っていて、書き残した事2題を簡単に述べます。
共産党・藤野議員が「防衛費は人殺し予算」と述べ件に関連して、発言時同席した民進党・山尾議員は沈黙して事実上「追認した」とこのブログで述べました。
昨日の産経新聞によると、彼女は記者の質問に対し初めて口を開きました。
NHK番組内で沈黙を守った事について
「司会者から問われれば『不適切だと思う』というつもりだった。」と釈明しました。
僕はライブでこの番組を見ましたが、藤野氏の問題発言があった時、他の議員から「撤回したほうがいい。」と言われている中、彼女は表情一つ変えませんでした。
「発言が不適切だ。」と思っているとは、到底考えられません。
問題が大きくなってから、こんな釈明しても誰も信じないでしょう。

昨日朝の文化放送「おはよう寺ちゃん活動中」の番組で、いつも文春の発行人が出演して記事を解説するコーナーがあります。
当然青山さんの記事に触れるだろうなと思いました。
公職選挙法のため、一応ラジオも公共の電波なので、青山さんの名は伏せて紹介していました。要約します。
MC寺ちゃん
「大きく報じられてるのが、450万を私的流用した大物候補が実名で掲載されてます。候補者の名前が出ると、週刊文春はすぐ身体検査をするわけですね。」(さりげなく文春をヨイショします。)
文春発行人・鈴木何某
「はいそうですね。この有名候補者は舛添前都知事と似たような事をしてる事が分かってきたわけです。」
MC寺ちゃん
「ものすごい記事なんですが、詳しい中身は今日発売の週刊文春を直接お読みいただくとして・・・。」
このコーナーは文春が金を払って買っているのかもしれませんが、現役の文化放送司会者が紹介することで、リスナーに記事の信憑性を植えつけることになります。
さらにネット(リテラ、これはひどい。)などを中心に青山パッシングが始まりました。

今日の産経新聞によると、史上最低の国連事務総長・潘基文が韓国では次期大統領候NO.1だそうです。
記事を読むと、2006年の国連事務総長はアジアから出すことが慣例で決まっていて、米国から「次期総長は日本から出したらどうか。」と打診されましたが、日本側は断ったそうです。
もしかしたら、日本人の国連事務総長が生まれたかもしれません。
結局日本も支持して韓国人の潘基文総長が生まれたわけです。
当時麻生総理は、
「アジアから出すと言い続けてきたので良かった。」
国連事務総長に就任した彼は、「行政能力も統治能力でも失敗。話下手、オフィスの上にはサムソンのテレビを並べ、上級顧問に韓国人の仲間を選ぶ・・・等々。」(欧米メディア)と散々な評価です。
有力ポストに次々と韓国人を縁故採用したため国連職員組合が「親類縁者や友人を優先する人事政策批判文書」を採択する事態に発展したそうです。
有能な国連職員が多数国連を去って行きました。
これについては青山繁晴さんも仰っていたと思います。
つい先日には中国で行われた「抗日記念行事」に出席し、日本に歴史問題などで注文をつけ、中国よりの言動を繰り返すようになりました。
2007年10月にニューヨークの国連本部で開かれた事務総長主催コンサートでは「東海は韓国の海、独島は韓国の領土」と書かれたビラが撒かれました。
李明博大統領は竹島上陸、朴大統領は慰安婦問題で日韓関係を悪化させて来ました。
潘基文が大統領になったら、どんな反日カードを切るのでしょう。

韓国人が大統領になると、自分の親族で回りを固めます。要は他人は信用出来ないということです。
自然、自分たちで利権を分け合う事になります。
大統領を辞めると逮捕されるのは、これも一つの原因ではないでしょうか。
潘基文氏は国連でこういった韓国の悪習を行ったということです。


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。

PR Disc Work

オリジナルCD、DVD制作承ります。


関連記事

テーマ : 政治のニュース
ジャンル : ニュース

コメント

非公開コメント

No title

突然のご連絡失礼致します。
きみきと申します。
懸賞のブログサイトを運営しているのですが、
貴サイト様を拝見させていただきまして、
是非相互リンクさせていただきたくご連絡差し上げました!
URL: http://goo.gl/Z4lrli
お手数をお掛け致しますが、ご検討のほどよろしくお願い致します。
プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-