FC2ブログ

辞任した舛添氏が残した負の遺産


「どうか知事を続けさせてください。なんなら給与を返上します。」
と懇願していましたが、辞任が不可避となった手のひら返しで、会見インタビュー一切無視です。
舛添氏はこのまま、都民。国民に無言のまま退職金を受け取り都庁を去ってしまうのでしょうか。
舛添氏の本性を垣間見た思いです。
夕刊フジによると舛添氏が執着した韓国人学校の為の「都有地貸し出し問題」は、継続案件として次の都知事に委ねられるようです。
都知事選の大きな争点の一つです。
都有地貸し出し問題は、舛添氏が2014年7月に訪韓し、朴大統領と会談した際に依頼されました。
満面の笑みで握手した舛添氏は「全力で対応したい」と即答したのは記憶に新しいです。
ソウル新聞は
「舛添氏は、東京で韓国第二学校の敷地を提供したいと韓国政府に約束したが、契約など必要な手続きを終えない状態で辞任し、敷地確保が不透明になった」と報じました。
ソウル新聞によると、舛添氏が韓国側に提供したいと、自ら申し出があったと言ってます。
本当だったら由々しき事です。
自民党・古賀都議は
「舛添氏は、朴大統領と会った時竹島の不当占拠に言及しなかった。そんな都知事に『都市外交』を語る資格は無い。舛添氏が辞任しても、都有地の貸し出し計画が消滅した訳ではない。舛添氏の異常なまでの『韓国優遇政策」は次の都知事に改めてもらわないといけない。」と述べています。
舛添氏へどこかの国から資金が流れ、舛添氏がその国を優遇しようとしていた。まだ噂段階です。
しかし当局は動き出してると言う方もいます。
このまま噂として闇に紛れることなく、明らかにしてもらいたいものです。

今この記事を書いてる時、沖縄では元軍属による女性殺害事件への抗議、反基地を訴える「県民大会」が始まりました。
インターネットで生中継されています。
17日にも名護市で殺害された女性の追悼集会が行われました。
こちらは「県民大会」とは一線を画して政治的色彩を排除して行われました。
のぼりチラシ旗などは禁止されたようです。
参加した女性は「今回の集会は女性への追悼の場だったので参加しやすかった。」と述べてます。
一方今日行われた「県民大会」では日本中から参加した左派系の団体名ののぼり旗がひらめいています。
参加してる人たちは年寄りばかりで、まるで団塊の世代の同窓会かの様な印象です。
ステージ上には若者がいますが、彼らはSEALDsなどが動員した運動員の様です。
その学生と思しき女性の主張、
「今回の殺害事件、安倍総理、また本土の人たち、あなたたちも加害者だです。」と涙ながらに訴えました。
「県民大会」に寄せられたメッセージです。沖縄タイムスより。
坂本龍一
「沖縄だけに痛み、苦痛と侮辱を何十年も押し付けておくべきではない。もうたくさんだ。」
赤川次郎
「国民の命が、最も無惨な形で奪われても、通りいっぺんの抗議しかできない政権に、私たちは「安全」を預ける事は出来ない。」
春香クリスティーン
「被害者女性の恐怖、悲しみ、苦痛を思うと胸が締め付けられる、繰り返される悲劇の連鎖が断ち切られるように・・・。」
「県民大会」が行われて「米軍は沖縄から出ていけ。」と彼らが主張してるこの時でも、尖閣周辺では中国公船、軍艦が徘徊しています。
海保、海自、米軍が監視活動を行っています。
赤川氏とは違った意味で「私たちの安全」を考える機会にしなければと思いました。


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。

PR Disc Work

オリジナルCD、DVD制作承ります。


関連記事

テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

tag : 朴大統領 SEALDs 坂本龍一 赤川次郎 春香クリスティーン

コメント

非公開コメント

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-