FC2ブログ

日常的に[足の引っ張り合い]を行う韓国社会

以前このブログで、5/25~6/3に韓国海域で行った共同訓練で、計画されていた韓国・済州港への各国の艦艇の入港が、韓国側の判断で中止された事を述べました。
原因は海自の艦船が掲げてる旭日旗韓国メディアが激しく反発した為、韓国政府が国民感情に配慮した様です。
海自の艦船はこれまで10回以上も旭日旗を掲げて韓国を訪問してますが、今回初めて入港を拒否されたそうです。
軍属の艦艇が他国の港に入る際には国旗や軍艦旗を掲げるのは国際法の要件であり、韓国軍もそれは理解してます。
しかし一度反日に火が付くと軍も政権も止められないようです。
僕は韓国紙を引用する形で、共同訓練中に海自が韓国軍の揚陸艦「独島」に乗艦することを拒否したと述べました。
今日の産経新聞によると、これは韓国紙の捏造記事だったようです。
これに関して僕は皆さんにお詫びし訂正します。
韓国メディアだけでなく朝日新聞も「海上自衛隊が韓国軍揚陸艦「独島」への乗艦に難色を示した。」と報じました。
しかしこれは事実では無かったようです。
海自によると、韓国軍揚陸艦「独島」への海自隊員の乗艦は当初の訓練から存在し無かったそうです。
海自幹部は「一体どこに取材をしてるのか。ほとんど怪情報だ。」と首をかしげているそうです。
韓国側の旭日旗を理由とした済州港入港拒否は、国際的非礼に当たります。
そのため海上自衛隊も韓国へ非礼を働いたとして、海自による「独島」乗艦ボイコット、と言う捏造記事を韓国紙・朝日新聞が配信したのではと想像してしまいます。
産経新聞は
「東アジアの安定の為には、日韓防衛協力の深化が欠かせないのに、韓国が反日世論にとらわれ続ける限り、信頼関係の構築は望めない。」と結んでいます。

日本と韓国は信頼関係の構築は可能なのでしょうか?
今日の朝鮮日報は「日本の国債暴落」が現実化しつつあると言うコラムを載せています。
要は「アベノミクスは失敗、日本の借金は1050兆円と世界最悪だ。」としています。
借金は1050兆円ですが、同時に日本の資産は世界最大級だと思います。
この朝鮮日報の記者は、日本が抱える資産には一言も触れていません。
経済学者の中には「日本の資産は700~800兆円」と試算していました。
この記者は資産が枯渇しつつある自分の国・韓国の心配をした方がいいと思います。
こういった「他人の足を引っ張って、上に上がろうとする」韓国の国民性について、黒田勝弘氏が解説していました。
「韓国人は自分が努力してのし上がる事より他人の足を引っ張って上に上がろうとする傾向がある。」そうです。
また「韓国人は他人(あるいは同僚)を中々褒めない。他人(同僚)に対する褒め言葉を聞くと不愉快な顔をする。」
行政には他人を批判する密告、告げ口が非常に多いのもそのためです。
つまり韓国では日常的に足の引っ張り合いが行われているわけです。
朴大統領に至っては、国際社会で日本に対する「告げ口外交」を展開しました。
「日本に追いつきつつある。」と言う意識が日本への嫉妬心を強くし、日本の足をしきりに引っ張ろうとする心理になっている。黒田氏はそう分析しています。
ただ日本も以前の様に「韓国を甘やかす」ような対応はすべきではありません。
韓国は自分たちは先進国だと自任しています。
ならばそれなりに国際法に則り責任ある言動を要求し、日本は今までのように笑って済ませるべきではありません。
韓国メディアは「オバマ大統領の広島訪問反対」で韓国世論を煽りました。
それは「日米同盟の深化」に対する嫉妬心から生まれたものだそうです。
男女間でもそうですが、嫉妬心ほど始末に悪いものはありません。


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。

PR Disc Work

オリジナルCD、DVD制作承ります。


関連記事

テーマ : 朝鮮ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 朝日新聞 朴大統領 旭日旗 黒田勝弘

コメント

非公開コメント

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-