FC2ブログ

舛添東京都知事の「違法ではない」の虚偽

今速報が入りました。
米大統領選、民主党候補にヒラリーが決まったそうです。
これで、トランプとヒラリーの一騎打ちです。
一方沖縄は元軍属、米兵による殺人事件、酒酔い運転事故で揺れています。
仮にトランプが大統領になったら、沖縄の反基地運動に我慢できるでしょうか?。
我慢できなくなったら、沖縄から手を引くと言い出すのではないか。
沖縄から米軍が出ていき中国に飲み込まれる、まさにチベット、ウイグルの悲劇を思い起こさせます。
安全保障が素人の妄想であってほしいものです。

昨日、舛添東京都知事の第三者調査委員による記者会見が行われました。
メディアは、会見前から「政治資金規正法」がざる法で、違法ではないとの調査結果を出すのではと報じていました。
結果は調査委員で弁護士の「もちろん違法ではありません。」の連発発言で終始しました。
ホテル代、飲食代は「もちろん違法ではなが、不適切。」と玉虫色の見解です。
僕はこの記者会見を見て違和感を感じました。
国民・都民は舛添氏が嘘を言っているかどうかを知りたいのです。
しかし会見した弁護士は記者からの質問「(ホテル、店などに)ヒアリングしたのか?」との問いに対し「その必要は無い。」と気色ばんで反論しました。
ヒアリングして裏どりしなければ、舛添氏の発言の信憑性は明らかになりません。
舛添氏がまだ政治家に色気を持っていたら、嘘を認めて謝罪・辞任を選ぶと思います。
3年程謹慎して、再度政治家を目指すと言う青写真を描くと思います。
しかし彼はもはや次は無いと自覚してます。次政治家を目指さないのであれば、国民に何を思われても平気でしょう。都知事の椅子にしがみ付き、歳費、ボーナス、退職金を受け取るつもりだと思います。
こうなると本当に始末が悪い。
「クレヨンしんちゃん」まで登場した今回の調査結果はいったい何だったのでしょう。

以前このブログで中国韓国、日本などの民間団体が「慰安婦強制連行、性奴隷」の関連資料をユネスコ記憶遺産に申請したと述べました。
今回、反日活動の阻止を目指す「なでしこアクション」などの民間団体が「慰安婦と日本軍規律に関する文書」と日中戦争の発端となった盧溝橋事件直後に200人以上の日本人が中国に殺害された「通州事件」の資料などをユネスコ記憶遺産に申請したと発表しました。
なでしこアクション」によると、「慰安婦強制連行、性奴隷」に反論する為の、「慰安婦の真実」を記した資料を申請したようです。
前回中国が「南京事件」を記憶遺産に申請し受理されてしまいました。しかし未だにこの資料は公開されないと言う異常な状態が続いています。この背後にはユネスコ事務局長イリナ・ボコヴァの意向が働いたと言われてます。
ブルガリア出身の彼女は生粋の共産党員で中国と深いつながりがあると言われています。
彼女は次期国連事務総長の有力候補です。
今後、天安門事件で世界に拡散した中国民主活動家が、ユネスコ記憶遺産に「天安門事件」の資料を申請する予定だそうです。
ユネスコの記憶遺産は本来の趣旨から離れて、各国の国益を踏まえた非難合戦の場になってしまいました。
この原因はイリナ・オコヴァが中国のデタラメな資料「南京事件」(現在も公開できない。)を記憶遺産にしてしまったからです。
彼女が国連事務総長になったら中国と一緒に何をやらかすか、そう危惧するのは僕だけでしょうか?


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。

PR Disc Work

オリジナルCD、DVD制作承ります。


関連記事

テーマ : 時事ネタ
ジャンル : ニュース

tag : イリナ・オコヴァ 天安門事件 通州事件 なでしこアクション 韓国 慰安婦 中国 舛添東京都知事 ユネスコ記憶遺産

コメント

非公開コメント

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-