FC2ブログ

まさに革命前夜、沖縄反基地運動。

メディアは毎日舛添東京都知事の件で報道競争に明け暮れてます。
不謹慎ですが少し食傷気味ではあります。
今日都議会が開かれ都知事の所信表明がなされるようです。
今日の産経新聞に、舛添氏が「新宿跡地に韓国人学校を増設する。」と跡地を韓国政府に貸し出す方針を決めた事に関し、自民党の都議が31日、「跡地を特別支援学校の為に活用できないか」と述べ、知事に再考を求めたと書いてありました。
色々疑惑が出て来て、どうしようもなくなって来た舛添氏ですが、このまま朴大統領と約束した「韓国政府に貸し出す。」を貫けるか注目です。
どうもTBSやテレ朝などは、知事の金の問題ばかり報じていて「韓国がらみ」のネタは報じません。
ならば我々(特に都民の方々)はこの案件を忘れてはいけません。
都有地の貸与に議会の承認は関係なく、都知事の一存で行えるようです。
仮に舛添氏が辞任し、その置き土産が「韓国政府への貸与」と言った事が起こらないよう、監視しなくてはいけません。

次も今日の産経新聞からです。
海上自衛隊の潜水艦救難母艦「ちよだ」と潜水艦救難艦「ちはや」の2隻について書いてありました。
近年の潜水艦は潜航可能深度も増し、艦体も大型化してるので、乗員のみを救う方法が基本となります。
記事はその救出方法も述べてますが、長くなるのでここでは省かせていただきます。
記事によると日本の潜水艦救難技術は世界一だそうです。
前々回のブログで、現在韓国で行われてる西太平洋潜水艦救難訓練に海上自衛隊も参加してると述べました。
米国、オーストラリア、韓国、マレーシアなど約20カ国が参加しおり、日本は「ちよだ」を派遣してます。
この訓練で、日本の艦船が旭日旗を掲げているからケシカランとして、韓国が当初予定していた済州港の日本艦船の入港を拒否しました。また韓国は「独島」と言う名を冠した強襲揚陸艦を参加させ、海上自衛官に乗艦を求めましたが、海上自衛隊はそれを拒否しました。当たり前です。
独島」は日本と領有権を争っている「竹島」の韓国名です。自衛官が乗艦できるはずがありません。
これらを韓国側は「韓国内に入港し物議をかもす日本の海上自衛隊。」と報じてます。
伊藤博文を暗殺したテロリスト安重根の名を潜水艦に付けてる韓国です。
潜水艦「安重根」が沈没したら、韓国軍では救出出来ません。
結局世界一の技術を持った日本の「ちよだ」が助けることになります。
ふざけた話です。

チャンネル桜沖縄の声」をYouTubeで見ていたら、キャスターの方が「現在沖縄は革命前夜です。」と述べてレポートしていました。
発端は元海兵隊・現在は民間人であり民間会社に勤める米国人が、若い女性をレイプし殺害した事件です。
反基地活動家、沖縄2紙、テレビなどが事件の原因は沖縄に米軍基地がある為に起こったと、米軍基地に絡めようとする意図が感じられるそうです。
自称「平和運動家」と言ってる彼らは、沖縄2紙、テレビの支援を背景にやりたい放題の無法地帯です。
また治安を維持しなければいけない警察権力も「オール沖縄」「平和運動」と言われたら取り締まりが出来ないようです。
まずボギー・てどこん氏のレポートを紹介します。
映像は平和運動家、山城博治氏のアジテーションを映し出しています。
「米軍の車が通れないよう国道を封鎖する。」と警察に向けて挑発しています。
実際彼らは、米軍関係者が乗るYナンバーを見つけると、車を取り囲み罵詈雑言を車に乗る米国人に浴びせかけています。
車の中には奥さん、子供も同乗してますが、彼らはお構いなしに叫び続け、子供は恐怖の為泣き出します。
もうはや常軌を逸してます。まさに狂気を感じます。
これが小一時間に渡って続きます。
取り締まりの警官は一人か二人、それも本気で止めようとしているとは思えません。
これに耐えきれなくなった米国人が車から出てきて小競り合いになったら、翌日の沖縄紙はこう報じるそうです。
「米軍人が平和運動家に暴行。」
中には車のボンネットに乗って悪態をつく活動家もいます。
これらの自称平和運動家を沖縄紙はこう報じてます。
「市民らは通行阻止して、事件に抗議。」まるで法律に沿った抗議運動かのようです。
最後にこれらの活動家の暴力行為に対し、米軍人家族らがプラカードを掲げ道路に並び、沖縄市民の車が通るたびに、頭を下げ続けている映像が続きます。
小さな女の子も首からプラカードを下げ、大人と一緒に頭を下げています。
プラカードにはこう書いてあります。
「沖縄と共に悲しんでいます。」
沖縄2紙、テレビはこの事を報じる事は決してありません。


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
つれづれなるままに 日本の主張を発信していきます。

PR Disc Work

オリジナルCD、DVD制作承ります。


関連記事

テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

tag : 山城博治 舛添東京都知事 竹島 独島 安重根 チャンネル桜沖縄の声

コメント

非公開コメント

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-