FC2ブログ

中国も慰安婦強制連行20万人と言い出しました。

昨夜熊本で震度6強の地震が発生しました。
気象庁は前回の震度7の地震を前震で、昨夜の地震を本震と訂正しました。
気象庁がこう言った訂正するのは異例な事ではないでしょう。
命を落とされた方のご冥福をお祈りします。
今日の産経新聞「産経抄」に社民党の福島瑞穂氏のツイッターが紹介されていました。
熊本地震発生から2時間後に「ハッピー!ハッピー!」と意味不明な呟きをしていました。
地震発生を「ハッピー」と言ったのか、地震発生から2時間たっても地震の事を知らず、別の事を呟いたのか分かりません。
前者なら国賊であり万死に値します。後者なら政治家として危機管理能力が皆無であり即刻バッチを外すべきです。
民進党は公式ツイッターが大炎上中です。
地震発生から3時間後一般ユーザーから民進党の地震対応について
「東日本大震災時の自民党のような対応を望みます。」と書き込んだところ、民進党の公式ツイッターは「それじゃダメでしょうね。」と反応しました。
さらに「多くの議員が与野党関係なく震災対応に協力した中で、一部の自民党の有力議員が原発対応についてデマを流し政権の足を引っ張ったのは有名な話です。」と続けたため、一般ユーザーが反発して炎上しました。
ユーザーは「厚顔無恥な傲慢さだ。」「この非常時に何で喧嘩腰なの。」など批判が殺到し、民進党は「担当者の私見が入った不適切なツイートだった。」として陳謝しました。
社民党、民進党にしても、この大震災の非常時でも、自分たちの党利、党略が大事だと考える。
憲法9条堅持、安保関連法反対、平和を訴える彼らは、大震災についてはあまり興味が無いようです。

ここでもう一度慰安婦問題を検証したいと思います。
韓国は日本軍が韓国少女を20万人も強制的に狩り出し、性奴隷にして殆ど虐殺してしまったと世界に流布してます。
ここに来て中国中国人少女20万人を強制連行して、慰安婦にして最後は虐殺したと言い出し始めました。
中国は南京虐殺で30万人、慰安婦にされた少女20万人、計50万人が日本軍により虐殺されたと主張するようです。
もう韓国中国の日本叩きは何でもありの状態になってきました。
なぜこんな事になってしまったのでしょう。
産経新聞からの記事も交えて述べさせていただきます。
1992年の朝日新聞は社説でこう書いてます。
「(慰安婦)は挺身隊の名で勧誘または強制連行され、各地で兵士などの相手をさせられた」と断言し、軍や政府の関与を否定する日本政府を糾弾しました。
「恥ずかしい体験は誰でも思い出したくないものだ。しかし、戦争と言う特異な状況とはいえ、植民地下の朝鮮から多数の人々を駆り出し、男性には労務や兵役を、女性には兵士の慰安をと言う役割を強要したのは、たかだか半世紀前の我が国であった。この事実の重みは私たちが負い続けなければならない。歴史から目を背けてはならない。」
朝日新聞はこの後、この慰安婦キャンぺーを繰り広げることになります。
当然この記事は韓国でも取り上げられ、当時の宮沢首相は韓国訪問で8回も謝罪に追い込まれ、また当時の河野洋平官房長官は「河野談話」を発表し、記者会見で「強制連行はあった」と発言し、慰安婦強制連行にお墨付きを与えてしまいました。
挺身隊と慰安婦を混同した朝日新聞、また河野洋平氏などの発言で世界中にこの誤報が流布してしまいます。
慰安婦強制連行の根拠となった「吉田清治の作り話」は、吉田自身が「嘘だった」と公表したのに、朝日新聞がこの事を訂正するの20年以上の時間を費やします。
この間、国連では「クマラスワミ報告書」などで事実として知られることになります。
日本政府、外務省もこの問題を避ける外交方針を展開した為、現在のような取り返しの付かない状態を引き起こしてしまいました。
今年になって、外務省杉山審議官が国連欧州本部で慰安婦強制連行は吉田清治の「捏造」であり、「朝日新聞の誤報だ。」と明言しましたが、「慰安婦=性奴隷」の誤解を完全に取り除くまでには至っていません。
それどころか、先も述べましたが、新たに中国も慰安婦問題で歴史戦を展開しようとしてます。
朝日新聞の社説をもう一度述べます。
「恥ずかしい体験は誰でも思い出したくないものだ。事実の重みは私たちが負い続けなければならない。歴史から目をそむける事はできない。」
朝日新聞にこの言葉をそのまま贈りたいと思います。
朝日新聞は記事の「訂正」はしましたが、「謝罪」はしていません。また朝日の記事が韓国の慰安婦強制連行の主張に影響を与えたのでは、との見解について朝日は否定してます。

朝日に言いたい事は
「誰でも恥ずかしい事はある。自身が主張した事実から目をそむける事は出来ない。早急に日本国民に謝罪し、韓国、中国、国連の場で自分が主張した捏造報道を撤回すべきです。」


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ


関連記事

テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

tag : クマラスワミ報告書 韓国 慰安婦 朝日新聞 中国 河野談話 河野洋平

コメント

非公開コメント

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-