FC2ブログ

TBSサンデーモーニングは放送法に抵触しないのか?

日本の、朝日新聞等左翼系メディアは安倍総理の靖国参拝をケシカランと非難してます。
その根拠の一つがオバマ政権の失望発言です。(失望発言はバイデン副大統領の指示であるとの報道もあります。)
同盟国のアメリカが言うくらいだから、安倍は大変なことをしたんだと勢いづいてます。
しかし今朝の産経は、共和党の若手スター議員ルビオ氏の発言を紹介しています。
ルビオ氏の訪日訪韓、ともにオバマ政権の「失望」にはくみしないような発言です。
つまり靖国での中国と共同歩調を取るかのような、オバマ氏との違いを明らかにしました。
あくまでも中国とは距離を置き、日米、米韓での連携を訴えてます。そのためには韓国へ「中国が、アメリカの同盟国同士の見解の相違を悪化させていることを、黙認すべきでない」と発言してます。
しかしそのために日本の韓国への妥協を要請していない点がオバマ氏との違いです。
彼が次期大統領候補であることは、悪夢のようなオバマ政権に比べれば、日本にとって歓迎すべき事かもしれません。

今朝のTBSサンデーモーニング
まさに反日コメントオンパレードです。反論するコメンテーターはいない。
この番組は以前、NHKの経営委員の百田氏 長谷川氏の言動について放送法を考えとふさわしくないと批判している。
ではこの番組は放送法に抵触しないのだろうか?関口宏の思いを代弁する人間のみを出演させて、彼の思いを放送で垂れ流す。
基本論調は日本が悪い、韓国の無礼はなるべく触れない。集団的自衛権反対等・・・・・。
番組でのコメント
1、訪韓したケリーが日韓関係の改善を求めたと放送(まるで安倍さんに問題があるように表現)
しかしケリーと韓国外相の会談で外相が「日本の指導者が歴史(韓国の言う歴史)を直視すべきだ」とケリーに反論した件はスルー
日韓関係の改善を阻害しているのは韓国側であることは無視です。
2、オバマの訪韓が決まったのはオバマ側の意向であるかのような発言。(オバマは日本より韓国重視のような表現)
しかし、当初訪韓は予定になく、日本に2泊し、日本の国賓待遇の予定でした。しかしそれが面白くない韓国が強引にアメリカ側に訪韓を要請。
アメリカ側は日本へ一泊での妥協を要請し日本側が了承したのです。結局日本、韓国一泊づつになりました。韓国メディアは外交的勝利だと報道。
この番組はこの件に関してはやっぱりスルーです。
3、韓国大統領は反日でないと政権が持たないとよく言われるが、民間レベルを見るとそんな事は無いと発言。
しかし、「民間レベルを見るとそんな事は無い」とは具体的にどういう根拠で発言したのか不明。単なる個人の願望ではないか。
まるで、事実のように言うのであれば、具体的根拠を示すべきです。
韓国では大統領に限らず、親日だと生きていけません。それは韓国政府、韓国メディアも認めてる事です。
韓国の親日罪と言う事後法がある事から明らかです。
日韓関係の改善はこうした韓国側の反日政策、韓国人の国民性が改善しない限り不可能です。
日本側の問題ではありません。
4、村山富市氏が訪韓したのは意味がある。と好意的に報道。
もうここまで来ると。呆れてしまします。売国奴村山は韓国に利用されたのです。韓国の反日歴史観に日本の元総理がお墨付きを与えたのです。

この他の反日コメントを挙げれば限がありません。まるで韓国のメディアのようです。

この番組の親中国、親韓国報道は今後とも監視し、糾弾しなければいけません。

クリックするだけでランキングに参加できます。クリック後はランキングページに移動します。クリックしていただいた方、感謝です。

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記
(2013/07/11)
ヨーコ・カワシマ・ワトキンズ

商品詳細を見る
韓国を激怒させた必読の書です。

PR Disc Work

CD DVDの製作、格安 国内プレス、海外プレスを承ります。
関連記事

テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 TBS サンデーモーニング 関口宏 オバマ 中国 反日 村山富市

コメント

非公開コメント

はじめまして

はじめまして。

はじめまして
同じFC2ブログ初心者のmmamiiです。
鴨せいろそば大好きさんの記事
勉強させて頂いています。

自分は、自分に出来る事をコツコツするしか
脳がありませんが、草の根活動をモットーに、
日本人の誇りを取り戻していきたいと
思います。

このサイト、リンクさせて頂きますので、
宜しくお願い致します。

Re: はじめまして

mmamii様

コメントありがとうございます。
私も1月8日にブログはじめた初心者です。
日本が普通の国になるよう、お互い頑張りましょう。
プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-