FC2ブログ

シャープがホンハイに二束三文で買い叩かれる。

経営再建中のシャープホンハイから良いように買い叩かれています。
僕はこのブログでシャープ経営陣は甘すぎると何度も言って来ました。
ホンハイは台湾と言うより中国共産党と非常に繋がりがある国際的なブラック企業です。
一代でここまで築いた郭会長は修羅場を何度もくぐってきた経営者です。
ほとんどマフィアと思った方がいいと思います。
温室育ちのシャープ経営陣は彼にとったら赤子のようなものです。
先日ホンハイは当初の出資金4890億円から500~1000億円の減額をシャープ側に打診してると報じられました。
しかし昨日は2000億円の減額と報じられました。
ホンハイは2890億円の出資で交渉してるようです。
実は先日「1000億円減額」とブログで書こうと思ったのですが、まだ減額するかなと思って書きませんでした。
案の定2000億円減額と昨日報じられました。
結局、産業革新機構が提示した3000億円を下回る事になってしまいました。
シャープ産業革新機構を選ばなかった事は色々あると思いますが、経営者は全員退陣させると言われたからだと報じられてます。一方ホンハイは4890億円出資また経営陣は続投させる、リストラは40歳以下はしない(40歳以上はリストラ?)との条件です。
僕は経営陣は40歳以上の社員より、自分たちの保身を優先したと批判しました。そして経営陣に対して「お前らは買収されたらすぐ切り捨てられる。」と書きました。
産業革新機構は当初東芝などの家電部門を統合しようと計画して、シャープへの投資を表明しました。
しかしシャープは4890億円と経営陣の続投につられて、ホンハイを選んでしまいました。
産業革新機構はそれを受けてシャープ再建から撤退しました。
それを受けた東芝は白物家電を中国企業に売却を決めてしまいました。
結局産業革新機構はもうシャープを支援しないと思います。
「勝手にやってくれ。」と言う事です。
ホンハイはそれを見て、シャープの逃げ道は無くなった。と安く買い叩きに走ったと言う事ではないでしょうか。
シャープは二束三文でホンハイに買い叩かれる事になりそうです。

ベルギーで昨日「イスラム国」によるテロ攻撃があり、34人が亡くなったそうです。
今日の各紙は一面で報じてます。
米大統領候補トランプ氏は以前テロ犯に対する拷問(水責め)を主張しましたが、批判されて拷問については発言を控えていました。
しかし今日の報道によると、ベルギーの事件で彼は「俺は情報を得るためなら水責め以上の事をやるつもりだ。」また「イスラム教徒の入国禁止」をまた主張したそうです。ちなみにクリントン氏は両方とも否定したようです。
トランプ氏は米紙ワシントン・ポストの論説委員との会合で
日韓の駐留米軍について、
「経費は100%日韓が払うべきだ。米軍駐留は米国の利益にならない。」
尖閣諸島有事に関しては
「それは言いたくない。」と発言を避けたそうです。本音は極東の無人島の争いに米国は関与しない。と言うことでしょう。
トランプ氏は、日韓以外でも、NATOなどに関しても米軍の関与を疑問に思ってるようです。
要は今の米国は世界の軍事バランスを考えるほど余裕はない、米国は以前ほど裕福な国ではない。そう主張してます。
もし仮にトランプが大統領になったら、彼は日米同盟を見直すと言い出すかもしれません。
日本がアメリカから独立して自分の安全は自分で守らなければいけない。
その時、憲法9条は変えるのか、自衛隊は軍でなくていいのか、核武装論まで出てくるかもしれません。
平和は空気や水の様に当たり前の様に存在すると言う考えから、大きく転換しなければいけない状況になるでしょう。
平和ボケした日本人を目覚めさせるいい機会かもしれません。
18日付の中国共産党機関紙「環球時報」は異例のトランプ批判に多くの紙面を割いたそうです。
トランプの大統領当選は大規模テロに匹敵する。」
トランプの当選はベルギーのテロ事件以上のテロ事件だと言ってるようなものです。
中国はトランプの発言
「米国の株暴落は中国のせいだ。中国は為替操作の名人だ。」が気に入らないようです。
また中国は
「米国式の民主主義制度がトランプを生んでしまった。民主主義の欠陥だ。やはり中国の政治体制が欧米より優れてる事が証明された。」そうアピールしたい思惑があるようです。
トランプは大統領選に出馬した一候補に過ぎませんが、世界中が中国も含めて彼に振り回されてます。
オバマ以上の影響力です。
一方北朝鮮は今日、
「朴槿恵を除去する。大統領府を爆破するミサイルを準備した。」と韓国を威嚇しました。
世界秩序は崩壊しつつあります。
日本は戦後70年平和でしたが、一国平和主義は終わったと肝に銘じるべきです。


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ


関連記事

テーマ : 時事ネタ
ジャンル : ニュース

tag : シャープ ホンハイ 産業革新機構 ベルギー トランプ

コメント

非公開コメント

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-