FC2ブログ

NHKは海外放送で慰安婦の強制性を発信している。

オバマ大統領の訪日は2泊から1泊に短縮されたと正式に発表されました。
これは以前にも紹介しましたが、当初2泊で国賓待遇を日本政府が検討してましたが、それが面白くない韓国が横やりを入れてきて、当初予定の無い訪韓をアメリカ政府に要請したのが混乱の始まりです。
アメリカ政府も随分悩んだと思いますが、あの国民性です、訪日をして訪韓を断ったら、韓国人がまた気が狂ったように騒ぎ出すのは、火を見るより明らかです。結局アメリカ側から日本へ妥協してくれと言うことでしょう。まあいつもの事です。
早速韓国メディアは外交的勝利だと大きく報道してます。
サッカーワールドカップ日韓共催も日本単独が決まってたのに、韓国の強引なロビー活動で共催に持ち込まれました。それを日本の左翼的メディアは美談に仕立て上げました。
何度こんな事を繰り返すのでしょう。
売国奴であり訪韓中の村山氏に対し、韓国首相が「日本の指導者が正しい歴史認識で過去にけじめをつければ、韓国政府は絶対裏切らない」と発言しました。
なんか笑っちゃいます。
何度も日本はそう言われて、正直にそれを信じその結果、裏切られてきたではないか。
まだこんな事を言う精神的な図太さを感じます。やはり日本人とは精神構造が違います。
もういい加減やめましょう。こんなめんどくさい韓国と付き合うのは。

ザ ボイスで青山さんがNHKの海外放送で慰安婦について「強制的に慰安婦にされた」と放送してると紹介してました。
海外に住む方からの指摘があり、青山さんがNHKの海外放送の英文を取り寄せ、放送で紹介してました。
各メディアは、NHK経営委員の百田氏発言、長谷川氏追悼文、が問題だとしているのに、これは問題にならないのが不思議です。
河野談話でさえ強制性については、微妙に表現しているのに、NHKは明確に強制されたと断定しているみたいです。
(青山さんが英文を読んでいましたが、残念ながら、理解できない自分が歯がゆいです。)
NHKの新会長の発言、百田氏の発言、長谷川氏の追悼文などを基に、メディア、コメンテーターはNHKの経営委員には右翼はふさわしくないと、口を極めて罵っていました。
今のネット時代、NHKが政治的、イデオロギー的に中立であると思ってる人は何人いるのでしょう。
数々のNHKの偏向報道が、今日白日の元に晒されているではありませんか?
それともこれらの偏向報道が政治的、イデオロギー的に中立だと彼らは主張するのでしょうか。
安倍さんはNHKの左翼的偏向をセンターに戻そうとしているだけです。
NHKが日本の公共放送である以上日本の国益を優先するのが当たり前です。それが今まで中韓に寄り添った報道をしていました。
これを正そうとしているだけです。
先の反日的メディア、コメンテーターは、NHK海外放送の慰安婦強制性断定についての放送を、どう釈明するのでしょうか?

クリックするだけでランキングに参加できます。クリック後はランキングページに移動します。クリックしていただいた方、感謝です。

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記
(2013/07/11)
ヨーコ・カワシマ・ワトキンズ

商品詳細を見る
韓国を激怒させた必読の書です。

PR Disc Work

CD DVDの製作、格安 国内プレス、海外プレスを承ります。

関連記事

テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 NHK 偏向報道 反日メディア

コメント

非公開コメント

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-