FC2ブログ

韓国の終わりなき反日に加担する日本人は親韓罪で処罰すべき。

バージニア州での日本海 東海併記の法案成立を迎えたら、すぐ今度は東海の単独表記の法案を提出する様です
ニュージャージー州では、公的な業務では、東海の単独表記をするよう求める法案が提出されました。もう訳が分かりませんが、要は各州で日本海と東海併記を求める法案を出し、その後東海単独表記の法案を提出すると言う筋書きが見えてきます。   
これに慰安婦像の設立が並行して進行してます。
韓国のこの時期の活発なロビー活動、アメリカ議員の韓国への媚を振るような動きは11月の中間選挙を意識していると報道されてます。
アメリカ国内の韓国系は日系人の数を凌駕してます。
われわれ日本としては、アメリカ国内、国外へも日本海の呼称が歴史的にも、国際的にも、周知された事実だとロビー活動をすべきです。
韓国をお手本に、日本政府のダミー的市民団体を設立しそこに資金を投入し、長期的視野に立って活動すべきです。
韓国系に日系人の数が敵わないなら資金で上回らなければなりません。
日本が本気になれば、韓国とは比べ物にならないくらいの金額を投入することは可能です。
ロビー活動は合法だと割り切って、金でアメリカ議員、さらに韓国系をも抱き込むべきです。

ただ敵は韓国だけではなく、日本の内にもいます。
朝日新聞等のメディアと鳩山由紀夫や河野洋平のような売国奴です。
村山談話を自画自賛する、村山富市氏が韓国を訪問し、韓国人を喜ばせていると報道されています。
「河野談話は正確な調査のもと発表された信頼たる談話だ。日本国民の大多数は日本が悪だと認識してる」
河野談話の調査のデタラメさをスクープした産経を批判。
「最近、不規則な発言をする者がいるが、恥ずかしい限りだ。」
アジア女性基金を設立し、解決に努力した経緯を説明。
つまりアジアといいながら、事実上韓国元慰安婦を対象にしている。慰安婦の6割が日本人であるのに、我が同胞の元慰安婦の方々へのコメントはありません。
さらに、日韓基本条約に伴う請求権の完全な解決を否定しました。
韓国メディアに「村山談話は国民的コンセンサスを得ている。」と胸を張ったみたいです。
またこれらの村山氏の発言を素晴らしいと称賛する、朝日新聞等のメディアがまた韓国の増長に手を貸してます。

この際日本も韓国を見習って、親韓罪と言う事後法を作って過去にさかのぼって、処罰すべきです。
対象者は、菅直人、村山、河野、辻元清美、福島、朝日新聞、・・・・・。

クリックするだけでランキングに参加できます。クリック後はランキングページに移動します。クリックしていただいた方、感謝です。

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記
(2013/07/11)
ヨーコ・カワシマ・ワトキンズ

商品詳細を見る

PR Disc Work

CD DVDの製作、格安 国内プレス、海外プレスを承ります。

関連記事

テーマ : 韓国について
ジャンル : 政治・経済

tag : 韓国 慰安婦 朝日新聞 河野談話 東海 村山富市 河野洋平

コメント

非公開コメント

昭和維新の歌

昭和維新の歌(青年日本の歌)
http://www.youtube.com/watch?v=3HI-Xelr4uU

作詞・作曲:三上 卓

一、
汨羅(べきら)の渕に波騒ぎ
巫山(ふざん)の雲は乱れ飛ぶ
混濁(こんだく)の世に我れ立てば
義憤に燃えて血潮湧く

二、
権門(けんもん)上(かみ)に傲(おご)れども
国を憂うる誠なし
財閥富を誇れども
社稷(しゃしょく)を思う心なし

三、
ああ人栄え国亡ぶ
盲(めしい)たる民世に踊る
治乱興亡夢に似て
世は一局の碁なりけり

四、
昭和維新の春の空
正義に結ぶ丈夫(ますらお)が
胸裡(きょうり)百万兵足りて
散るや万朶(ばんだ)の桜花

五、
古びし死骸(むくろ)乗り越えて
雲漂揺(ひょうよう)の身は一つ
国を憂いて立つからは
丈夫の歌なからめや

六、
天の怒りか地の声か
そもただならぬ響あり
民永劫(えいごう)の眠りより
醒めよ日本の朝ぼらけ

七、
見よ九天の雲は垂れ
四海の水は雄叫(おたけ)びて
革新の機(とき)到りぬと
吹くや日本の夕嵐

八、
ああうらぶれし天地(あめつち)の
迷いの道を人はゆく
栄華を誇る塵の世に
誰(た)が高楼の眺めぞや

九、
功名何ぞ夢の跡
消えざるものはただ誠
人生意気に感じては
成否を誰かあげつらう

十、
やめよ離騒(りそう)の一悲曲
悲歌慷慨(こうがい)の日は去りぬ
われらが剣(つるぎ)今こそは
廓清(かくせい)の血に躍るかな


……作詞者の三上卓は海軍少尉で、昭和5年5月 24才の時佐世保でこの歌を発表した。
以来、昭和7年の5.15事件、昭和11年の2.26事件に連座した青年将校などが歌い継いだ。
プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-