FC2ブログ

日本は外務省を解体し非韓三原則の外交を目指すべき。

今日の産経新聞WEBは、
吉田博司筑波大学大学院教授が福岡で講演しその抜粋を報じていました。
テーマは「危うい韓国と非韓三原則」です。
氏は北朝鮮と韓国を比較し
「地理的に安定的で核保有国となった北朝鮮より、本当に危険なのは韓国だ。矛盾を抱えた韓国の方が危ない。」と論じてます。
韓国は北緯38度線で「島国」化し。李氏朝鮮時代の民族主義に先祖返りして、法治主義が崩壊してしまっていると氏は述べてます。
つい先日の産経新聞加藤記者に対する名誉棄損でも、法より国民感情、情緒が優先すると言う、およそ近代民主主義国家とは言えない事が起こってしまいました。
氏によれば、かつて李朝が清を建国した満州族の要求を、次々とごまかしたり、引き延ばしたりしてきた。
現在の韓国はかつての李朝に先祖返りしてしまった。
慰安婦像の撤去も引き延ばしでやっていくでしょう。
また朴大統領を筆頭に韓国人は、各国に日本の悪口を言いふらしています。
日本が韓国の頼み事を断ると、「日本は忘恩の徒だ」と罵ります。
日韓併合時も金がなく、王様は自分の責任を取りたくなく家臣に丸投げしてしまった。
併合すると今度は、オランダハーグに使者を送り、日本の悪いところを言いふらします。
日本はこれらを理解して、韓国の悪質な外交行動に巻き込まれないようにしなければならないと述べてます。
氏は、日本は韓国を「助けない。教えない。関わらない。」非韓三原則の堅持をすべき、と訴えています。

日本の外務省国連欧州本部で開かれた女子差別撤廃委員会で、「慰安婦の強制連行はなかった。性奴隷は事実と違う。」と反論したと、産経新聞の記事を引用してこのブログで述べました。
この委員会に出席していた杉田水脈氏(前衆議院)が昨日帰国し、その時のレポートを書いています。
この会合には日本から左翼系NGOが100人近く押し寄せて来ていて、「琉球、アイヌ、在日、部落の女性がひどい差別を受けている。」と主張していて、会場がごった返ししていたそうです。
日本のセッションでなぜか日本国籍でない在日韓国人が、杉田さんと真っ向から対立する意見を述べていたそうです。
左翼系団体の中に、沖縄の糸数慶子参議議員もいます。
現在国会会期中ですが、なぜここにいるの不思議です。
さてここからが問題です。
日本政府の「慰安婦強制連行への反論」の英文訳が公表されない事が決まったそうです。
英文での書面はプレスにも公表しないと言ってるそうです。
日本外務省は口頭で表明した事を書面化する予定でした。しかし日韓合意に配慮して書面化での提出はせず、口頭だけにとどめたそうです。
これでは海外のメディは日本の反論について取り上げる事は出来ません。
当然国連のホームページにも載ることはありませんし、国連のアーカイブにも残りません。
外務省はジュネーブまで何しに行ったのか。
なんで日本の外務省はこれほど韓国に弱腰なのか、
もはや彼らには日本外交を任せられません。


クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

関連記事

テーマ : 従軍慰安婦性奴隷制問題
ジャンル : 政治・経済

tag : 韓国 慰安婦 朴大統領 外務省 国連欧州本部 杉田水脈

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: お願い

> 毎日の更新、ありがとうございます。
>
> 日本政府の「慰安婦強制連行への反論」の英文訳が公表されない旨、書かれているのは、今日現在で、このブログだけのようです。
>
> かけだし鬼女さんへ、お伝えしてよろしいでしょうか?
> (「かけだし鬼女の今が日本の一大事!~よければ一緒に凸しよう!~」のブログ主さまです。)
>
> 許可いただけますよう、よろしくお願い致します。


返信遅くなりました。
すみません。
ブログ読んでいただき、ありがとうございます。
拡散していただいて、構いません。
杉山外務審議官の発言について、
昨日のブログに書きましたが、国連が一応UPしました。
しかし 公式ではないとの、一文があります。

当初の記事を訂正させてください。
今後ともよろしくお願いします。

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-