FC2ブログ

今度は中国から日米に媚びるコウモリ韓国。

韓国朴槿恵政権は今回の北朝鮮による核実験、ミサイル発射を受けて、アメリカが提案する高高度防衛ミサイル(THAAD)の導入に大きく舵を切ったと報じられました。(朴さんが、中国の圧力に耐えられるのか疑問ですが)
これは朴政権が進めてきた「米中均衡外交」が破たんした形で、今後、歴史認識などで停滞した日本との安全保障協力も進展する可能性があると産経新聞が伝えています。
朴大統領は日米の反対を押し切り、中国主導のAIIBに参加し、昨年9月には北京で行われた中国人民解放軍の軍事パレードにも観閲しました。
韓国のこの判断は「事大主義」、「コウモリ外交」と蔑まれて、日米から「共通の価値を共有できない」と言われても、われ関せずと面の皮の厚さを我々に見せつけました。
しかし今回、中国が北朝鮮を説得できないと判断すると、日米に接近し今まで頑なに拒否していた、日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)締結について検討し始めたそうです。
歴史認識、慰安婦問題でもそうですが、韓国には何度も日本は騙されてきました。
日米韓の強固な安全保障はまぼろしだと思います。
韓国はこれから中国の日米韓分断工作にさらされます、そして中国の甘言にすぐ踊らされまた反日で共闘します。
日米韓の軍事協定が締結された時、機密情報が韓国を通して中国に流れないことを祈ります。

機密情報流失は日本も韓国をそれ程非難できません。
先日も書きましたが、スパイ防止法が無い日本はスパイ天国です。
今日の産経新聞で「工作員天国」と言う論説委員、石井聡氏のコラムを紹介します。
42年前、朴正煕大統領夫人を暗殺したのは、大阪在住の在日韓国人文世光(日本名・南条世光)で、日本人に成りすまして韓国に入国して、犯行に及びました。
事件前、日本から潜入する北朝鮮スパイの多さに韓国は手を焼き、日本に「何とかしてくれ」と懇願していたそうです。それに対し日本は的確な処置を取らなかった事で、この事件は起きてしまいます。
先日も朝鮮大学校の幹部が公安から逮捕されたとこのブログでも述べました。
相変わらず日本は「北朝鮮の工作拠点」であると言う事です。
朝鮮大学校は朝鮮総連と連携していて工作員が相当数入り込んでいると言われてます。
朝鮮大学校は日本では大学ではなく、各種学校として扱われます。学生がすべて工作員とは言いませんが、すべて善良な学生であるとも言い難いのが現状でしょう。反日教育や金一族礼賛など、隠れたカリキュラムがあるのではと疑ってしまいます。
TBS、朝日新聞など左派系のメディア、またソフトバンクなどは朝鮮大学校卒業の学生が、東京大学と同列の扱いで採用され、また在日枠まであると言われてます。
ちなみに隣接する美大との間で「壁一枚で隔てられた」両校に橋を架けるとのアイデアが持ち上がり募金を募ってるそうです。
石井氏は美大側の企画者に「なぜあなたたちの祖国は日本人をさらうの」と朝鮮大学に尋ねてほしいと結んでいます。

そんな中昨日衆議院予算員会で高市早苗総務相は、放送局が「政治的に公平である」と定めた放送法の違反を繰り返した場合、電波法に基づき電波停止を命じる可能性に言及しました。
TBSなどの反日放送局はサンデーモーニングなどで「言論弾圧、表現の自由の侵害、政府の強権だ。」と非難する事でしょう。

電波は国民の財産です。限られた資源でもあります。放送局がガタガタ騒ぐのであれば、法律に基づいて対処すればいいと思います。
現在電波の使用は総務省が期限を区切って、安い使用料で許可してます。
事実上使用の更新は自動的に行われてます。放送局はそれを当たり前と思っています。
今後自動更新はしない。審査し使用料も含めて検討する。
そう原則に戻ればいいのです。



クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

関連記事

テーマ : 時事ニュース
ジャンル : ニュース

tag : THAAD 朝鮮大学校 韓国 慰安婦 中国 朴大統領 TBS ソフトバンク サンデーモーニング

コメント

非公開コメント

ご報告。

安倍内閣、支那・朝鮮人の移民法を可決
『国家戦略特区法』
http://nico.ms/sm26746038

売国法案が次々と可決
http://nico.ms/sm27041398

安倍政権、外国への日本国土売却を戦略としていた
http://nico.ms/sm26590336

【超売国】安倍自民が可決した「改正国家戦略特区法」成立に喜ぶ中国人
http://nipponhosyu.blog.fc2.com/blog-entry-47.html
安倍内閣、中国から日本を守るどころか中国人スパイの流入を促進

【要拡散】誰が、偽装『移民法』に賛成したのか
http://nipponhosyu.blog.fc2.com/blog-entry-46.html

TPPの為の移民自由化は既に始まっていました。
在日、大量増加中です。
プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-