FC2ブログ

日韓合意は一か月で破綻状態。

川崎中学1殺害事件
このブログではこういった話題はあまり取り上げません。
しかしニュースを見ると被害者の子と残された母親の無念を思うといたたまれなくなり、取り上げます。
少年Aの裁判員裁判初公判が今日開かれました。
テレビ報道で殺害状況が徐々に明らかになりました。
一言で言うと鬼畜の仕業と言わざる負えません。
カッターナイフで数十回首を含めて切り付け、裸にして川を泳がし、カッターのナイフを首に刺し、そして横に切り裂く。
さらに頭をコンクリートの地面に数回たたきつける。
いつも言われることですが、被害者の上村君はプライベートがすべて報道されます。
しかしこれほどの犯罪を犯しても加害者は、顔にぼかしを入れられメディアから守られます。
いつも議論されることです。
被害者は死んでしまったのだから人権は無い、と言う事でしょうか。
加害者の少年は、生きてるから人権を守らなければいけない。と言うことでしょうか。
(ネットでは公開されてるようですが)
明日主犯格の少年Aの親が出廷するようです。
少年Aを育てた親、明日何を話すのか日本中が注目してます。
「親として、ここでこいつを殺して、俺も死んで、被害者の上村君に謝罪します。」
そう言って息子であるAに詰め寄るのか、
「親の私の責任です。何とか寛大な裁きをお願いします。」
涙ながらに情状酌量を求めるのか。
専門家によると、無期懲役にはならないだろうとコメントしていました。
たぶん少年Aは数年で世に出てきます。

気分を変えます。
昨日日本政府が、国連女子差別撤回委員会に対し「(慰安婦問題について)日本政府として調査したが、軍や官憲による強制連行は確認できなかった。」とする調査結果を提出したと報じられました。
日本政府は今回の調査結果の発表は事実の公表であり、日韓合意にある「お互い国際舞台で非難しない。」とする取り決めには反しないとしてます。
しかし韓国は今日これを批判しました。
韓国の林外務第一次官は、ソウルの外務省庁舎に別所駐韓日本大使を呼び、慰安婦問題に関する日韓合意の「誠実な履行」を求めました。
予想された事です。
岸田外務大臣は日韓合意後、「(慰安婦問題の資料を)韓国はユネスコ記憶遺産に申請しないと理解してる。」と言っていましたが、韓国側はそんな事は言ってないと反発してます。
さらに韓国は「慰安婦白書」と言う韓国側の「嘘、捏造」のフィクションを事実として、数か国語で発刊する事を決めています。
慰安婦像撤去については皆さんご存知の通りです。
日韓合意は一か月で破たん状態です。
残ったのは、「安倍総理大臣が慰安婦強制連行、性奴隷を認め韓国に国家賠償をした。」が世界に事実してばら撒かれた事だけです。

結局日本の子供たちに贖罪を背負わせてしまいました。



クリックしていただいたらランキングに参加できます。
クリックしていただいた方感謝です。


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

関連記事

テーマ : 従軍慰安婦性奴隷制問題
ジャンル : 政治・経済

tag : 韓国 慰安婦 川崎中1殺人事件

コメント

非公開コメント

参考までに

川崎の事件の犯人グループのリーダーは、在日朝鮮(または韓国)人の父親と、フィリピン人の母親のハーフで、日本人の血筋ではないとか。
プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-