FC2ブログ

慰安婦問題、文書化出来なかった日韓外相会談。

昨日のブログで、日韓「慰安婦問題」合意に大変失望したと書きました。
しかし記者会見の模様のみで書いたので、事実誤認があったら明日訂正します。と述べさせていただきました。
今日の朝刊で、外相会談の中身を確認しました。
「私が事実誤認していました。やはり安倍総理です。日本の主張を貫き、日本人の名誉を守ってくれました。」
そう言いたかったのですが、残念ながら私の事実誤認はありませんでした。
この年の暮れ、安倍政権の最大の汚点を残す事になってしまいました。
会談の内容は昨日述べた事でほぼ合っていました。
今まで安倍政権を支持して来ましたが、この件に関しては断固抗議します。
早速官邸に抗議のメール送りました。
昨日も述べましたが、日本側は一括で10億円支払うそうです。
まず日本の国費(我々の血税)を支払うことは、日本が賠償した事になってしまいます。岸田外相は「これは国家賠償ではない。」と
日本人記者の質問に答えましたが、世界の常識では賠償と思われても仕方ありません。早速韓国は国家賠償ととらえ世界に発信しました。
さらに不思議なのは、なぜ10億円を一括で支払うのか、普通こう言った国際的な駆け引きでは、韓国側の約束の履行状況に合わせて分割で支払うべきです。
まず大使館前の慰安婦像の撤去を待って支払を始めるべきでしょう。
結論から言えば、日本は軍の関与を認め、金を一括で気前よく払う。しかし韓国は、慰安婦像撤去、告げ口外交は努力目標。さらにこの約束は文書化されない。
口約束で10億円もの大金をすぐ払ってしまう。常識では考えられません。
以前岸田外相は世界遺産登録に関し、韓国外相とお互いに推薦して協力しようと約束していましたが、土壇場で韓国は日本の登録に反対しました。
岸田外相は騙された事が恥ずかしくないのでしょうか?。
慰安婦問題は朝日新聞などのメディアの誤報と、日韓関係悪化を恐れた日本政府の腰の引けた外交が、ここまで悪化させた原因です。
今回の会談も文書化されなかったのは、韓国の意向に押し切られた為です。
文書化されたら韓国は約束を履行する証拠が残ってしまう、文書化しなかったのは、韓国はこの口約束を履行するつもりが無いと言う事です。
慰安婦像は日本大使館前に設置されてから、韓国各地に設置されてます。これからも増えていくでしょう。
慰安婦像設置を主導してる挺対協は猛反発してます。
韓国政府が説得出来るとは思えません。
韓国では来年から小学生から高校生まで、新たな「慰安婦授業」が始まるそうです。
慰安婦問題は今後蒸し返さない。しかし教育現場では慰安婦授業を強化するそうです。
ふざけた話です。

今回の日韓慰安婦問題協議を受け、台湾は台湾人慰安婦への補償を、日本政府に求めていく事を発表しました。
インドネシアでも同様の補償を求めていく動きがあるようです。

安倍政権はアジア全体に慰安婦問題を拡散させてしまいました。


クリックしていただいたらランキングに参加できます。クリック後ランキングページに飛びます。クリックしていただいた方感謝です。


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

関連記事

テーマ : 日韓問題
ジャンル : ニュース

tag : 挺対協 岸田外相 韓国 朝日新聞 慰安婦 安倍総理 反日

コメント

非公開コメント

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-