FC2ブログ

中国の尖閣諸島侵攻と沖縄反基地(糞尿)運動。

尖閣に現れる中国海警局の船に、機関砲が搭載されているようだと、昨日の産経新聞が伝えていました。
今までの中国海警局の船に銃器が搭載されていなかったのかと言えば、搭載されていたと思いますが、今回は日本側を挑発するかのように堂々と搭載してる姿を披露してます。
これは重大な意味を持つと思います。
中国はすでに日中の中間線、東シナ海にガス田開発の為のプラットホームを16機に増やしてしまってます。
最初ガス田の数は数か所だったのに、日本側の腰が引けた対応をしてるうちに現在16機にまで増えてしまいました。
ヘリポートも増設し、レーダーの設置も時間の問題でしょう。
日本の安全保障に重大な問題です。
山田吉彦東海大学教授、桜井よし子さんも警鐘を鳴らしています。

尖閣の中国船の銃器搭載について、沖縄2紙(沖縄タイムス、琉球新報)がちゃんと報じているか疑問です。
報じたとしても、小さなベタ記事ではと想像できます。
私昨日の沖縄2紙は読んでいませんが。
前回のブログでも書きましたが、この2紙と翁長沖縄県知事がタッグを組み、中国の工作指示を受け活動してる。
これはあながち私の誇大妄想ではないと思います。
さらに厄介なのは基地反対派の活動です。
昨日ユーチューブで我那覇真子さんの番組を見てしまいました。
沖縄ではマイナンバー郵便が、11万人分も郵便局から市町村に返送されたそうです。
発送したうちの18%が戻ってきたそうです。
これはダントツ日本一です。
記載された住所に該当する人物が居ないと言う事?。
もしや選挙のための偽装住民登録では?と疑ってしまいます。
普段別の場所に住み、選挙の時だけ戻ってきて投票する。プロの活動家だったらやりかねないでしょう。
4畳半のアパートに何十人も住民登録してるようです。
来年早々の宜野湾市長選で彼らはゾンビの様に現れます。
沖縄の選挙は不思議なことが色々起こる事で有名です。
沖縄では中韓の反日無罪の様に、反米基地無罪で選挙違反は日常茶飯事、選挙管理委員会自体が反米反基地寄りだそうです。
まさに無法地帯です。

さらに基地反対派の不法テント周りでは、トイレの設備が無い為、人目のない場所で済ましてるのだそうです。(大体行政、警察が黙認してるのが不思議です。)
大小構わず近くで済ましているため、近隣の住民の方々は悪臭に辟易してるそうです。
また空き地を勝手に駐車場替わりに使ってるので、空き地の緑は荒らされ、赤土が雨で流れ、海が汚染されてしまってます。
彼らの主張「辺野古のサンゴ、ジュゴン、美しい海を守れ。」
糞小便で辺野古の海を汚染させといて、よくこんな事が言えると呆れます。

皆さん想像してください。
自分の住んでる家の近所で勝手に道路を占拠し、テントを張って24時間プロパガンダに明け暮れる。
テントの周りでは違法駐車の車が何十台も止まっている。
その周りでは糞尿の悪臭が立ち込める。
そんな場所に住めますか?

犬猫だってフンをした後土をかけます。


クリックしていただいたらランキングに参加できます。クリック後ランキングページに飛びます。クリックしていただいた方感謝です。


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

関連記事

テーマ : 危ない南シナ海
ジャンル : ニュース

tag : 中国海警 宜野湾市 沖縄 基地問題 山田吉彦 桜井よし子 尖閣 マイナンバー 我那覇真子

コメント

非公開コメント

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-