FC2ブログ

日本の難民、受け入れについて。

「日本もシリアからの難民をすぐにでも受け入れるべきだ。」
今日の週刊N新書で、同志社大学の教授がハゲ頭を光らせながら言っていました。
ビデオで日本に留学しているシリア女性を登場させ、いかにシリア国民が疲弊してるか、また彼女自身ももうすぐビザが切れるので、「日本はビザの延長をしてほしい。」と彼女に訴えさせていました。
その後、かのハゲ教授が先の発言をしました。
人道的に困ってる難民を受け入れべきだと、私もメディアに出て訴えたいです。
自分自身そう言えば、何て自分はいい人なんだと、自尊心を満足させることができ、視聴者にもこの人は何て正義の人なんだと思われる。いい事づくめです。
しかしこれは偽善っぽくないでしょうか?。
今日本が難民を受け入れた時の問題点を挙げてみましょう。
移民の方が日本人と同じコミニティーを築けるでしょうか。
ゴミ出し、マナー、宗教的違い、など必ず表面化します。
就職でも日本の会社は時間管理など、かなりアラブ社会とは違います。
それらについていけない難民の方は日本への不満を抱え、彼らの不満コミニティーを作るようになります。
それが益々日本人と彼らの間に溝を作っていくでしょう。
これらの不満からIS賛同に繋がれば、日本でのテロは現実化します。
彼らに賛同する日本人の若者も出てくるようになります。
不満を持った彼らはISに参加するために渡航します。
そして日本に戻ってくる。
ヨーロッパではこれが現実化しています。

難民受け入れるためにはその具体的な方策が必要です。
言葉、宗教、生活様式等々の違いがある中、日本人の中でどうやってお互い平和に生きていけるか。
現在この問題で、ヨーロッパは苦しみ、喘いでいます。
英国のように移民難民の方の住む場所を決め、そこに限定しなるべく英国人とは分ける。
仏国のように仏国のやり方を強要し宗教色を薄めさせ、仏人のコミニティーの中で一緒に生活させる。
どちらも上手くいってないは周知の事実でしょう。

先の大学教授は、この問題にどう言う方策があるのか教えてほしいものです。
何にも方策ないまま難民を受け入れたら、難民の方、日本人、双方が不幸になります。

今現在この受け入れの方策に正面から論じてる、メディアや評論家は残念ながら私は知りません。
みんなこの問題は避けているような気がします。

難民受け入れ派の方々は、同時に受け入れる為の方策も論じるべきです。
偽善ぶってる大学教授、評論家、メディア、もういい加減にしてほしいものです。

追記
28日のTBS夕方の番組です。
報道特集です。
タイトル「元慰安婦に寄り添う」
なにげなく見てました。
どうせ日本が悪いで終わるのだろうなと思いました。
TBSのリポーターが日本人への悪意のある発言を引き出そうとする、意図がありありです。
「どうして慰安所に行ったの。」との問いに。
慰安婦といわれる老女は。
「日本人に髪を捕まれ連れていかれた。」
さらに
「巡査によって連れていかれた。」
つまり日本人の巡査によって連れていかれた。
そういう事です。
しかし当時朝鮮半島の巡査は朝鮮人です。
日韓併合で朝鮮人は日本人と同じ扱いを受けていました。
地方はその土地の朝鮮人が自治と治安を任されていました。
今の慰安婦問題で、朝鮮人の女性が集めていたのは朝鮮人自身だと言う事は明らかになりつつあります。
生活困窮で娘を朝鮮人に売り、朝鮮人が経営するキーセンで働かされます。
キーセンの経営者は、日本軍の慰安所ならさらに儲かると言う意図で日本軍に申し込みます。
もちろん慰安所の経営者は日本人もいたでしょう。
ただ朝鮮人の女性を日本人や日本軍が髪を掴んで無理やり連れて行った。
これは朝日新聞の誤報でも明らかなように、事実としては無理があります。
何でこの事実をTBSは無視するのか?
ふざけています。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ


テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

tag : シリア 難民 移民 メディア 週刊N新書 IS TBS 慰安婦

コメント

非公開コメント

難民どころか、2015年4月から移民政策してますよ。

『安倍内閣は、シナ・朝鮮人の移民法を可決した』
http://nico.ms/sm26746038
【国家戦略特区法】

『安倍内閣は外国のリモコンロボット。1秒でも早く叩き潰さねば日本消滅』
http://nico.ms/sm26518319
フェルドマン「移民を受け入れなさーい」
安倍晋三「ワカリマシタww」ピコピコ

『米中協調体制による日本封じこめ 戦略情報研究所』
http://nico.ms/sm25960289

『TPPで日本をぶっ潰せ!!~10分で理解できるTPPの問題』
http://www.youtube.com/watch?v=cNXEucYUFJ0&sns=em
 
プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-