FC2ブログ

韓国の日本人駐在記者が精神を病む理由。

酷暑の夏ももうそぐ終わると、自分に言い聞かせています・・・・・
・・・特に8月は、慰霊、追悼の式典が続き、その都度自称平和市民運動家の方々が、拡声器やらタイコを鳴らしながらアジ演説を狂騒してます。
中略
私昨日靖国神社の近くまで行ったので、英霊の方々に鳥居の前で感謝し、15日の狂騒を謝罪してきました。
昨日の靖国は静かでした・・・・。子どもたちはイディオロギーに関係なく、楽しそうに駆け回っていました。
きっと英霊の方々もほほ笑みながら、子供達を・・・・・・・・。
中略
韓国系反日団体から慰安婦像の設置が提案されていた、米国カリフォルニア州フラント市の博物館が、設置を見送る方針を固めた模様だと昨日報道されました
中略
昨日この韓国と北朝鮮が準戦時体制に入ったと報じられています。
お互い報道で罵り合っています。
語気を強めた韓国語を聞いていると、頭痛がするといつも思っていたのですが、今日の産経新聞で黒田勝弘氏のコラムを読んで、そう思うのは私だけではないんだと納得してしまいました。
中略
最近ソウル駐在の日本人記者にかなりの異動があり、その内の一人がこう黒田氏に吐露したそうです。
「今後は韓国から離れたい・・・・つくづく韓国にはつかれた。毎日接する韓国マスコミ・・・・・・・


Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
関連記事

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-