FC2ブログ

元慰安婦が共同生活する「ナヌムの家」

今日のフジTV報道2001は、河野談話作成経緯検証について報じました。
この番組には準レギュラーになった、東海大学金慶珠が今日も反日で気を吐いていました。
武貞拓殖大学教授が金に投げかけた言葉
「あなた達韓国は対日外交をやったことがあるのですか?。あなた達がやっていることは日本に対する内政干渉です。」
東京大学の知韓派の小倉紀蔵氏も韓国についてこう言ってます。
「儒教の国韓国は日本のような法治国家では無い。これは今後も続く。韓国では法より道徳が優先する。韓国人は自分が如何に道徳的か、大きな声で主張する。」
「日韓関係の改善を目指し河野談話を発表したのに、韓国反日団体がすべてを台無しにした。朴大統領は世界中で反日告げ口外交を展開し、日韓関係の改善を目指した日本人、韓国人の努力を無駄なものにしてしまった。」
金の発言はいつものように韓国の主張を展開するだけでした。

今日の産経新聞は、日本でも有名な韓国の「ナヌムの家」を訪問した事について書いていました。
私はここに行った事が無いので、興味深く読ませてもらいました。
ナヌムの家」は元慰安婦が共同生活を送る老人ホームのように考えていましたが、この記事を読むと、慰安婦問題をアピールするためのプロパガンダ機関であることが分かります。
老人たちが静かに余生を過ごす場とはかけ離れており、老人達まで反日に利用する韓国の異常さに恐怖さえ感じます。
ここには日本の学校も修学旅行で訪れるそうです。
では訪れてみましょう。
家に着くと、庭に立ち並ぶ慰安婦達の胸像が迎えます。
案内してくれる日本人ボランティアは
「彼女達は慰安婦ではなく、性奴隷だと来訪者には伝えるようにしている」
来訪者はまず、元共産党参議の吉川春子が代表を務める団体が企画し、韓国反日団体「挺体協」が作成したビデをを見せられます。
ハルモニ(おばあさん)の証言
「15歳の時養女(親に売られた?)に出て、そこから他の家に養女に売られ、日本人に連れ去られた。」
彼女の紹介文は朝鮮人と日本人に連れ去られたとあるが、ビデオでは日本人のみに連れ去られたとされます。
彼女は続けます。
「慰安所は人を殺すところ。天皇は私たちの前に来て謝罪しなければならない。」
これを、ここを訪れた日本からの修学旅行生達が見ることになります。
ビデオが終わると今度は「日本軍、慰安婦、歴史館」に通されます。
場内には朝日新聞が平成3年8月に大きく取り上げた事で日韓の政治問題化した記事に出てくる慰安婦の証言や、朝日新聞が4年1月にスクープした「軍慰安所従業員募集に関する件」が展示されてます。しかしこれは、悪質な業者には気をつけろとの内容にすぎません。
その他、朝日新聞の記事、共産党系の団体の寄せ書き、元民主党議員岡崎トミ子のパネルなども展示されているようです。
日本語で書かれた解説文を読んでも、慰安婦問題が日韓両国の左派勢力によるものだと言う事が分かるようです。
彼らは日韓の和解のためと主張しますが、日韓の離反を狙っていることは明確でしょう。

先のフジTV報道2001に出演した、東京大の小倉氏の言葉を再度書きます。
「日韓関係の改善を目指し河野談話を発表したのに、韓国の反日団体がすべてを台無しにした。朴大統領は世界中で反日告げ口外交を展開し、日韓関係の改善を目指した日本人、韓国人の努力を無駄なものにしてしまった。」

クリックするだけでランキングに参加できます。クリック後はランキングページに移動します。クリックしていただいた方、感謝です。


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

韓国人による恥韓論 (扶桑社新書)韓国人による恥韓論 (扶桑社新書)
(2014/05/01)
シンシアリー

商品詳細を見る

PR Disc Work

CD DVDの製作、格安 国内プレス、海外プレスを承ります。自主制作CDサポートします。

関連記事

テーマ : 韓国ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 朝日新聞 河野談話 反日 朴大統領 ナヌムの家 報道2001

コメント

非公開コメント

もう我慢ができなかったんです…。

ここに書くのは最後にします。
愛する人と別れてお金にも苦しい人生が続いていました。
ある人に出会わなければ私の人生は何も変わっていなかったと思います。
おそるおそる連絡をしただけで、本当にお金が振り込まれたんです!
すぐに裕福になれる方法があります。
冷やかしじゃない人だけにすごいことを教えます。
emi_himitu@yahoo.co.jpまでメールしてもらえたらその方法を教えます。
メールもらえたらすぐに教えます。

もしも苦しいことがあれば、試してみてください。

もう我慢できないのでここで告白します。
お金も友達もない生き方をずっとしていました。
私はここで人生がかわりました。
最初は半信半疑だったんですけど、実際にすごい大金をもらってしまって…。
すぐにお金持ちになれます。
本当に知りたい人だけに教えます。
知りたい人は、emi_himitu@yahoo.co.jpにメールしてください。
連絡してくれた人だけに、すごい秘密を教えます。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-