FC2ブログ

沖縄反基地闘争は人糞闘争。

先日「沖縄からのブログ」さんからコメント頂きました。
沖縄中国の属国になってしまうという危機感にあふれたコメントでした。
今日の朝日新聞、読者投稿欄「声」に載った投稿について、少し書こうと思います。
この「声」は左翼運動家の意見の交換の場として有名です。
今日の投稿者は、沖縄県の美術館職員という人です。名前は伏せますが。
彼の主張です、抜粋します。
「米軍基地普天間のフェンスに取り付けられた、基地に反対する意思表示のリボンをゴミとして撤去するグループ活動が報じられた。リボンは市民(県民、国民とは言わない)の意思表示だ。それを排除するのは乱暴行為だ。主義主張が異なるからと言って一方的に相手の声を排除する行為は良くない。基地への抗議=リボンを排除するのは民主主義を壊すやり方だ。」
私には基地反対派が平和的な抗議活動をしているとは思えません。
基地反対派はゲートの前で、基地に出入りする車に抗議の為シュプレヒコールや反対と書いたパネルを車の前に掲げ、運転手が前が見えず、事故を起こしたり、実際人身事故まで発生してます。事件になっても沖縄メディアはこれを報じません。
そして反対運動の一環として、フェンスにリボンやテープを貼り反対のスローガンをフェンスに書いたりしています。さらにフェンスの前で脱糞し、それをそのまま放置したり、基地の中に投げ込んだりしてます。
そもそもフェンスにテープ、リボンを付けるのは違法です。
それらの反対運動があまりにも法律を無視した暴力的な事に憤慨し、近隣の方々がボランティアで清掃活動を始めました。
脱糞した人糞や、フェンスに張られたテープ、リボンを撤去しはじめました。
すると反対派はテープやリボンの中に、ガラスの破片、カッターの刃、鋲、などを忍ばせ、撤去する人に怪我人が続発してます。
清掃活動する方に聞くと、元々反対派の中心は本土からのプロの活動家であり、沖縄県の左派系の人が少し含まれている位だと言ってます。ゲートの前でシュプレヒコールや脱糞してる人達は、日当一万円で雇われているとまで、言ってました。
またこの反米運動の背後には中国の影が見え隠れしています。
朝日新聞の「声」に投稿しても採用されないので、このブログで書く事にしました。

今日の産経新聞で阿比留氏が河野談話について書いてます。
河野談話作成については国民不在の中、韓国とのすり合わせで行われたとすでに書きました。
しかし今日の阿比留氏の記事では、外務省幹部から
「関係文書を一度きちんと見せてもらえませんか。」と求められたそうです。
外務省にも機密にして、河野談話が作成された事が分かります。
韓国の団体が仕掛けてくる宣伝に対し、外務省の反論が及び腰で弱々しいのは、そもそも反撃できる材料が与えられていないからだと氏は述べてます。
またネット上では「テキサス親父」の動画が有害サイトとして、韓国で遮断されたと各サイトが報じてます。
慰安婦では日本政府が中々反論の糸口が見えない中、「テキサス親父」は韓国政府を引っ張り出した事になります。
このバイタリティーは日本も見習うべきでしょう。
「テキサス親父」のホームページを確認したら、
6月21日山口市民会館で講演会があるそうです。
同日、同時間、同じ建物内別室で、河野洋平の講演会があるそうです。
ホームページには
「河野洋平氏との、直接対決、公開討論申し入れ」と有ります。
実現すればいいのですが・・・。
たぶん河野洋平は逃げ回ると思います。

クリックしていただくとランキングに参加できます。ランキング画面に移動します。クリックしていただいた方感謝です。


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

テキサス親父の「怒れ! 罠にかかった日本人」 (SEIRINDO BOOKS)テキサス親父の「怒れ! 罠にかかった日本人」 (SEIRINDO BOOKS)
(2014/04/25)
トニー・マラーノ

商品詳細を見る

PR Disc Work

CD DVDの製作、格安 国内プレス、海外プレスを承ります。
音楽CDの自主制作をサポートします。

関連記事

テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 中国 朝日新聞 河野談話 沖縄 沖縄反基地闘争

コメント

非公開コメント

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-