FC2ブログ

朝まで生テレビでの金 慶珠。

今日このブログのコメント欄にこんなコメントをいただきました。
「2006年フィギアスケートのロシア大会で、日本人の選手に毒を飲ませたとして韓国人の男性が、2007年逮捕されていたことが分かりました。CNN worldsportで報道されたようです。」
残念ながらこの報道記事が正しいかどうか私は分かりません。
ただ韓国のフィギアがらみの話題は、審判を買収したとか常に疑惑が付きまといます。
また日本のメディアも韓国ネタには気を使い、韓国に不都合な事はあまり報じません。
CNN worldsportの報道がユーチューブにUPしていたら教えてください。
個人的にはこの件、ありうるかもと思いますが、どうでしょう?。

5/30の朝まで生テレビを録画していたので、早送りしながら見てみました。
テーマは嫌韓国
内容は酷いの一言です。
韓国側は
例の厚化粧の 慶珠、他韓国人大学教授2名、江田五月
日本側は
黒田勝弘氏、武貞拓殖大学教授、竹田恒泰氏、八木氏、など。
他中間派が数名。
おっと江田五月は一応日本人でした。
慰安婦問題を扱った時には、慰安婦問題の真偽ついては議論しません。
河野談話」作成時での検証も取り上げません。
まあこれを議論すると韓国側が発狂して番組が中断するかもしれませんが。
竹田氏が何度も韓国の遵法精神の欠如を指摘しますが、韓国人は意に介しません。
仏像返還問題で法的問題を指摘されても、どこ吹く風です。
我々日本人なら恥ずかしくてたまらないと思うのですが。
韓国人はこれらの指摘に「解釈」と言う言葉を何度も使いました。
竹田氏が日韓基本条約や韓国の国内法を引用し、法律にはそんな事は書いてないと何度言っても彼らは「解釈」だと反論します。
これはもう議論しても無駄です。
武貞氏がそんな韓国を「法治国家でない」と言うとなど韓国人が気色ばんで喚き散らします。
竹田氏は「日韓基本条約を結んで、日本からだけもらって今更何を・・・・」
途中で発言が遮られます。
武貞氏
「日本に慰安婦で謝罪しろと言ってますが、ならば韓国軍のベトナムでの蛮行について謝罪すべきだと、あなた達はなぜ市民運動を起こさないのですか?。朴大統領は1000年たっても忘れないと言ってます。今から700年前モンゴルと高麗軍が日本侵略を起こし対馬と壱岐では男を虐殺し、婦女子が暴行された。この日本への補償はするつもりがあるのか?」
ここでCMが入り韓国人の反論は聞けませんでした。
黒田氏
「韓国にある日本大使館前にある慰安婦像は韓国内の法律に照らしても違法であり、ウイーン条約の外国公館に対する侮辱行為で、なぜ韓国は放置してるのだ。法治国家でないと言われても仕方ない。」
はこの黒田氏の指摘に対し正面からから答えません。彼女の発言です。
慰安婦の問題は大事だが、この議論を聞いても分かるようにお互いを攻め合うだけで、日韓関係は上手くいかない。それより・・・・」
ここで話題を変えます。日本大使館前の慰安婦像をなぜ撤去しないのかには答えません。
彼女の議論はいつもこれです。
自分が議論で負けそうになると、こう言ったやり方で話題を変えてしまいます。
韓国人と議論しても無駄です。
この番組も結局何だったのか分かりませんでした。
武貞氏は
「韓国には経済援助など日本の思いやりは通じません。そう肝に銘じて付き合うべき。」
最後に日韓関係の改善についてのアンケート結果
ほとんどが「解決は出来ない・解決する必要はない。」
私笑ってしまいました。その通りです。
はこの結果が納得いかず、この番組の視聴者がどうのこうのと言ってました。
「今まで、反日反日と言ってるが何が反日なのか考えて・・・」

私の心の声です。
、お前が言ってる事が反日なんだよ。お前がTVに出るたびに日本人の中に嫌韓が増えるんだよ。」
以上。

クリックしていただくとランキングに参加できます。ランキング画面に移動します。クリックしていただいた方感謝です。


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

呆韓論 (産経セレクト S 1)呆韓論 (産経セレクト S 1)
(2013/12/05)
室谷克実

商品詳細を見る


PR Disc Work

CD DVDの製作、格安 国内プレス、海外プレスを承ります。
音楽CDの自主制作をサポートします。

関連記事

テーマ : 韓国ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 慰安婦 河野談話 反日 慶珠 朴大統領 フィギアスケート 朝まで生テレビ

コメント

非公開コメント

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-