FC2ブログ

対馬で、韓国人が傍若無人

対馬に来る韓国人が、神社の絵馬に落書きしてると報じられてます。
すでに他の人が願いを書いた絵馬の上に、ハングルで落書きをするいたずらが後が絶たないようです。
「お前ら日本人は海に沈め」
「地震起きて死ね」
対馬は私たちの領土」
等々
絵馬は自分の願いを書いて奉納したもので、その上に韓国人がいたずら書きをしたとしても、撤去は難しくそのままにせざる負えないようです。
神社も頭を痛めているようです。
これは単なるいたずらではなく、犯罪として取り締まり検挙すべきです。
対馬問題は数年前、勝谷誠彦氏がTV朝日で問題提起していました。
韓国人が対馬に来て、豊富な魚介を違法に夜釣りなどで捕り、朝になると韓国に戻り売り飛ばす。
今5000円で釜山、対馬を往復できます。高級魚を売れば大儲けです。
この問題を数回特集として放送しましたが、突然打ち切られ、勝谷氏の姿がこの番組から消えました。
TV朝日のトップの判断で打ち切られたと言われてます。
韓国側の圧力があったのでしょう。
TV朝日については最近も、青山繁晴氏に番組出演を依頼しておきがら直前に一方的にキャンセルし、事前に電話出演でお願いしたいと言ってきたそうです。
どうやら一緒に番組に出演する、東海大学の金慶珠が青山さんを出すなと言ってきたようです。
金が所属するホリプロの圧力があったと思いますが、TV朝日側も青山さんより、厚化粧の金を優遇する企業体質があるのは明白です。
青山さんは電話での取材は断ったそうです。
厚化粧金の論法は、「と言うよりも・・・」「そうゆう見方もありますが、・・・」「って言うか・・・」など、必ずあいての論陣から、自分の結論に持っていこうとします。
つまり論破されそうになると論点をずらし、自分の正当性を主張します。
韓国人の特質かもしれませんが、金との議論を聞いても、彼女が何を言おうとしてるか分からないのはこの為です。
ところが青山さんは、この論点のずらしを許しません。彼女が論点をずらそうとしても、元に戻し議論します。
結果彼女は逃げ道を失います。
「青山が出るんだったら私出ない。だってあいつと議論しても噛み合わないんだもの。」
そう自分を正当化して番組スタッフや事務所に訴えたと思います。これこそ韓国人の特質です。
話を元に戻します。
対馬の経済は韓国人の観光に頼わざるおえない現実もあります。
我々本土の人間は、こういった防衛上重要な離島などの経済をどうするか、真剣に考えるべきです。
また韓国に毒されていないメディアが、対馬での韓国人の傍若無人ぶりを真剣に報じるべきです。

今日は「激論・クロスファイアー」(録画) 「週刊N新書」(LIVE)に、安保法制懇メンバーの東京大学大学院の北岡教授が出演し、集団的自衛権への質問に答えていました。
質問には真正面から答えていて、聞いていて気持ちがよかったです。
全文載せたいくらいですが、スペースの関係で抜粋します。
朝日、東京などの新聞は戦争できる国になると書いてることについて
「今でも日本は戦争が出来る国です。自衛戦争は認められてます。」
「自国だけで守れる国は、中国とアメリカくらいだ。」
安倍総理はこの集団的自衛権行使容認で、中国との緊張関係を作ってしまった、との質問には。
「それは違う。緊張は中国の軍拡に起因する。日本に関係なく中国は領海の拡大を目指す。」
N新書の田勢の質問
中国より日本のメディアが厳しい論調ですが。」と質問しました。
「それは日本のメディアが間違ってるからです。」
一言でバッサリです。
田勢は、鳩が豆鉄砲をくらった様な顔をしてます。
思わず笑ってしまいました。
なぜ日本は普通の国になれないのか、それは戦後教育に行きつくのかもしれません。
今日の産経新聞で連載してる、中高生のための「国民の憲法講座」(長尾中央大学教授)を興味深く読みました。
愛国心について意味を講義してます。
日本では必ず愛国心教育に反対する意見が言われます。
1、愛国心は心の問題だ、教育で強制出来ない
2、愛国心教育を教師に強制できない。教師の思想、良心の自由に反する。
しかしこれは世界標準に反してます。
民主主義には愛国心は不可欠です。
海外では愛国心の中に、国への忠誠義務を含みます。
ホップス(近代政治学の祖)は国家は国民に安全を与える、国民は国家に忠誠義務を負う
ルソー(民主主義思想の祖)は人民の政治参加の条件として愛国心を上げてます。
国家に対する忠誠心はこのように近代国家の条件であり、また民主主義の条件でもあります。
最後に関西のTVでエジプト出身のフィフィがこんなことを言ってました。
「私たち外国人から見ると、日本は変なんだよね。右と左がぐちゃぐちゃで、愛国左派が無いのは日本くらい、日本をぶち壊そうとする左派が多い。」

クリックするだけでランキングに参加できます。クリック後はランキングページに移動します。クリックしていただいた方、感謝です。


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ


国防女子国防女子
(2014/05/12)
宮嶋 茂樹

商品詳細を見る

PR Disc Work
CD DVDプレス製作は国内格安のDiscWorkへ
CD DVDの製作国内プレス 海外プレスを承ります。
自主制作CDサポートします。
関連記事

テーマ : 韓国ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 韓国 中国 朝日新聞 安倍総理 集団的自衛権 対馬 絵馬 フィフィ

コメント

非公開コメント

プロフィール

呆笑 礼

Author:呆笑 礼
ようやく日本がいいなと思い始めたおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-